2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■アクセル・ワールド 第21話「Insurrection;反逆」 | トップページ | 熊本交通センター→熊本港 »

2012.09.01

■カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第9話「行方不明の王様たち」

 リリアナってば、怒ったり傅いたり妄想したり、とっても感情の起伏が激しいのです。
 自分だけの世界を持っているみたいなの。
 有る意味、王様の素質有りってゆーか。
 シチュエーションを設定して楽しむのは、作家としての才能有りです!。
 護堂と自分、登場人物は実在の2人なのが可愛かったりしますし。
 幼馴染み設定とか、良過ぎなのです。
 リアルの護堂も、少しは付き合ってあげればいいのに(笑)。

 キスは、まだちょっと早かったみたいですけどねー。
 護堂のこと、まだ良く知らなかったから。
 妄想を見るに、今ならもう大丈夫みたい。
 んー♪、みたいな。
 更に、服を脱いじゃったりもします。
 写真まで撮られていたのに、そんなことまで気を回す余裕も無かったらしく…。
 使命に忠実であろうとするリリアナ、1人で空回りしています(笑)。

 護堂はそういうの、望みませんけどねー。
 つまんないやつ(笑)。
 だからこそ、みんなに慕われているのですけど。
 パンドラの肝心の話は聞き取れず、「体育会系だ、この人」なんてツッコミを入れていたのが可笑しかったな。
 「聞いても意味無いんじゃ…」って、最初にもツッコミ入れていたし。
 護堂って、やれば出来るコなのです。

 メイドさんとしては、アリアンナよりもカレンの方が楽しいですねー。
 まあ、それは主人とのバランスでそうなっているのでしょう(笑)。
 リリアナってば、カレンにいいようにあしらわれてしまって。
 バルコニーに自作小説を落としておいたのも、カレンなのでしょお?。
 酷い(^^;。

 サルバトーレは、やりたい放題です。
 祐理に出鱈目って言われていたけれど、全くその通り。
 王様って言うのは、元々そういうものみたいですけど(^^;。
 祐理は、一体どんな縛られ方をしたのやら。
 あのエリカが、赤くなって顔を背けるような、物凄い緊縛ですかあ…。
 お気の毒に。

 アテナはですね、護堂との再戦まで、状況が面白くなってくれればそれでいいと。
 それが分かっていれば、話のもって行きようは有る感じ。
 リリアナはあんまり分かっていなかったみたい。
 今回、やたらと服が脱げてしまうリリアナなのでした。
 あ、リリアナも護堂に出鱈目って言ってたっけ。
 そんな護堂と一緒にやって行くのは、それなりの覚悟が居るってことで(^^)。

« ■アクセル・ワールド 第21話「Insurrection;反逆」 | トップページ | 熊本交通センター→熊本港 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» カンピオーネ TokyoMX(8/31)#09 [ぬる~くまったりと]
第9話 行方不明の王様たち 公式サイトからペルセウスに敗れた護堂を救ったのは、護堂を自分の獲物と認めたアテナ。彼女の介入でペルセウスは剣を収めるが、傷が癒えた際の再戦を告げるのであった。  死の淵から甦った護堂を迎えたのは、青銅黒十字の支部で彼を介護するリリアナだった。リリアナの付き人・カレンはライバルのエリカを出し抜くため、護堂 を籠絡するよう主に進言。そんなカレンの口車に乗ってしまうリリアナだったが、恋愛に慣れない彼女は空回りするばかり…。そこにアテナが再び現れる。彼女 は護堂に、ペルセウス攻略... [続きを読む]

» カンピオーネ! 〜まつろわぬ神々と神殺しの魔王〜 第9話 行方不明の王様たち [ゲーム漬け]
ペルセウスの矢に射抜かれ、護堂死亡。 しかし、ペルセウスは確かに倒したと感じつつも、胸騒ぎが捨て置けぬと再び弓を構えます。 亡骸を辱めようというのかと剣を構えるリリアナ ... [続きを読む]

» カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第9話「行方不明の王様たち」 [ボヘミアンな京都住まい]
2人の腹黒男女に翻弄される護堂たちと南イタリアの地。1人はリリアナの侍女のカレン。リリアナの恋愛妄想癖やら何やらを逆手にとってエゲツナイけしかけ方をやるなんて、ほとんど下克上と変わんないし(笑)。 まぁ侍女に手玉に取られる方も脳筋でお花畑とあっては大概なのですがwww そしてもう1人は権能を使って島ごと文明レベルを落とすという離れ業をやってのけたドニ。あんた緊縛プレイが好みやったんか!?(マテ) 1度はペルセウスに敗北するもパンドラとの再会やアテナとの邂逅などを経て護堂がリベンジに挑もうとするという... [続きを読む]

« ■アクセル・ワールド 第21話「Insurrection;反逆」 | トップページ | 熊本交通センター→熊本港 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー