« ■貧乏神が! 第12話「いつか名前で呼んで」 | トップページ | 北斗星→北斗 »

2012.09.21

■ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」

 前回のあかりは、すっごく主人公らしかったけれど、今回のあかりは…。
 わ、でも、影の薄さも立派な個性なんですもん、いじって貰えている間は、そんなに悲観しなくってもいいと思うよ。
 あかりらしくって。
 ヘビさん踏ん付けたときも、ちなつロボと対峙したときも、その優しさを遺憾なく発揮していたし。
 あかり、いいコだよー。
 あの声とあの性格、保護してあげたくなっちゃいます。

 ヘビさん見たときのリアクションとしては、京子が妄想していた結衣が、一番素敵。
 あれは自分でもマスターしたいって思う位だったもん。
 いいなあ、あれ(^^;。
 ちなつは、相変わらず黒いです。
 瞬間的に、色々と計算していた様子が、手に取るように分かったですよ(笑)。
 そして、実は一番のビビりだった京子。
 可愛いヤツなのです。

 文化祭の演劇は、アンコールの挨拶が、最終回っぽいかも。
 みんなで、しっかりポーズを決めたです(^^)。
 全員、息の合ったところを見せてくれて、私は嬉しい。
 観客席の、姉妹達からのリアクションも、凄く楽しかったですし。
 色々なツッコミが入りまくりでしたよねー。
 うん、全くその通りだと思いました(笑)。

 お笑い要素満載で、とっても楽しい作品だったです。
 みんなの素の生活ぶりが、見ていて心地良かったですもん。
 最終回でも、それぞれの特性を満遍なく発揮してくれて、ずっと変わらないみんなを楽しませて貰いましたあ♪。

« ■貧乏神が! 第12話「いつか名前で呼んで」 | トップページ | 北斗星→北斗 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゆるゆり♪♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」:

» ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」(最終回) [のらりんすけっち]
2期最終話ということで、おもいっきりごらく回。 白雪姫の劇はところどころ面白かったけど微妙だったなー^^; むしろ観客席のあかねさんたちのリアクションに笑ったw あかねさんはもう…さすがとしかいいよ...... [続きを読む]

» ゆるゆり♪♪ テレ東(9/17)#12終 [ぬる~くまったりと]
第12話 さらば主人公、また会う日まで 公式サイトから アッカリ~ン♪ 気づいたら『ゆるゆり♪♪』もこれで最終回か……なんだかあっという間だったね。 2期も1期に負けないぐらい色々なことがあったなあ。その中であかりも、主人公としてひとまわり成長できたような気がするよ! 最終回、ごらく部は生徒会のみんなと一緒に演劇をやるんだよ。あかり、今まで木の役しかやったことないから、台詞のある役とかうまくできるかなあ……。 ううん、みんな一緒ならきっと大丈夫!だからあかりたちの活躍、最後までちゃんと見ててね。涙、... [続きを読む]

» ゆるゆり♪♪ 第12話 「さらば主人公、また会う日まで」 [空 と 夏 の 間 ...]
玩具の蛇を踏んでも、本物と思って心配しちゃうあかりちゃん。 眩しすぎて後光がw マジ天使ですね(´▽`*) そんな主人公も最後まで不遇な最終回ですw アバンは最速で幕にされてたし(^^;... [続きを読む]

» ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」 [ボヘミアンな京都住まい]
Aパートはごくフツーの『ゆるゆり』でした。Bパートは何と言ったらいいかもう・・・松本会長の貴重なむくれ顔(かわいかったですね・笑)が見れたこと以外は作画が良かっただけの酷い最終回だな、としか(字義通りの意味で)。 劇中劇ということで中学校の文化祭レベルでの劇に内容までは要求しないけど、アニオリだとスタッフがギャグ方向に暴走して良い結果を生まないというのが2期でより顕著になったようでした。1話・6話・今回とあおしま脚本回の時は特に微妙だという印象です。 『ゆるゆり』はサザエさん時制ですし、円盤の売れ行... [続きを読む]

» 『ゆるゆり♪♪ 12話 「さらば主人公、また会う日まで」 他雑談』 [ひろしのアニオタ日記]
    最終回は爆破オチ、ゆるゆりらしい... [続きを読む]

» ◎ゆるゆり♪♪第12話「さらば主人公、また... [ぺろぺろキャンディー]
@:アッカリーンアカリ:最終回なのに名前すら。※サブタイトルのことか?Щ部室ユイ:うわ。玩具かよ←ヘビ→天井に突き刺さるのを期待してたキョウコ:チナツちゃんはきっと... [続きを読む]

« ■貧乏神が! 第12話「いつか名前で呼んで」 | トップページ | 北斗星→北斗 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー