2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■ソードアート・オンライン 第4話「黒の剣士」 | トップページ | ■ゆるゆり♪♪ 第5話「日本の夏 ゆるめの夏」 »

2012.08.01

■ココロコネクト 第4話「二つの想い」

 稲葉がみんなに決死の思いで告げた話、3人の薄いリアクションが、やたらと可笑しかったのですよお。
 実にあっさり。
 太一も、ああいう話になるとは、全く予想していなかったみたい。
 お前、何も考えて無かっただろ!(^^;。
 まあ、事前の根回しとかも必要無く、みんなが稲葉を受け入れてくれることは、確信していたみたいですから…。

 この4人がサンプルとして選ばれたことには、やっぱり意味が有りそうなのです。
 その結果が、満足出来るものなのかはともかく…。
 てゆーか、稲葉以外、入れ替わりに適応し過ぎ。
 桐山も、口で言う程には、困っていないみたいだもん。
 トラウマの解消までしちゃえたし。

 一番のキーになっている太一、それから青木にも、やっぱりそういうのは有るのかなあ。
 太一は、自己犠牲野郎って言葉に、少し反応していたけれど。
 ちなみに、永瀬の件は、お付き合いしないと駄目って気がするのですけど。
 …何でえ?(笑)。
 その辺りは、もっと突っ込んで欲しいかもっ。
 それなりの結末が有るのか、期待です。

 どーでもいいけれど、リアルに存在する相手をオカズにするのって、私にはちょっと無理な感じ。
 イマジネーションが不足しているのか、3次に走り過ぎなのか…。
 きっと両方なんだと思います。
 同じこと、永瀬や桐山にも聞いて欲しかったな。
 青木は、別にいーです(^^;。

« ■ソードアート・オンライン 第4話「黒の剣士」 | トップページ | ■ゆるゆり♪♪ 第5話「日本の夏 ゆるめの夏」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ココロコネクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ココロコネクト 第4話「二つの想い」:

» ココロコネクト TokyoMX(7/28)#04 [ぬる~くまったりと]
第4話 二つの想い 公式サイトから唯のトラウマ騒動が落ち着いたのも束の間、姫子が体調不良で倒れてしまう。 心配する文研部の仲間たちに対し、大丈夫だと言い張る姫子。 そして彼女は、唯を救おうとした太一の親切心をからかいながらも、 伊織が抱えている悩みも太一が解決したらどうかと提案する。 姫子に流されるまま、2人きりで話すことになった太一と伊織。 わざと明るく振る舞いながらも、伊織は悩み事を語り始める。 姫子が倒れた、保健室で休む。立ちくらみだから問題ないと話す。 全員が心配して送りたいが、太一と伊織が... [続きを読む]

» ココロコネクト #4「二つの想い」 [惑星観測所の記録]
稲葉をオカズにした事があるか~、うん体育館の裏ちょっと行こうか(何(何 [続きを読む]

» ココロコネクト ヒトランダム #4 「二つの想い」 [北十字星]
ココロコネクト ユメランダム (ファミ通文庫)(2012/02/29)庵田 定夏商品詳細を見る  桐山唯のトラウマを解決した方法を稲葉姫子と 永瀬伊織に話す八重樫太一。 伊織にトラウマを太一に解決して...... [続きを読む]

» ココロコネクト 第4話「二つの想い」 [ボヘミアンな京都住まい]
「俺は、稲葉をオカズにしたことがある」 「アタシも、オマエをオカズにしたことがある」 ・・・え?それでオシマイですか?!(爆)。 母親が結婚・離婚を繰り返してきたことが元で性格を偽り自分を見失っていた伊織、強度の人間不信でそんな自分も嫌に思う姫子、2人のカミングアウトでBパート途中までかなり重い展開でしたけど、最後に“オカズ”ってなにさ、オカズって(笑)。まだ八方丸く収まりってわけではなさそうですが、変なワードでズッコケさせられるとは思いませんでした。あと、太一はフラグ立てすぎ(笑)。まぁ彼の存在と... [続きを読む]

» ◎ココロコネクト第四話「二つの想い」 [ぺろぺろキャンディー]
†保健室ヒメ:ただの立ちくらみで死ぬかよ。青木:体は大事にしなきゃ。=帰り道ヒメ:大げさなんだよ。:そろそろユイと何があったのか。教えてくれないと倒れそうだ。・・・ヒメ... [続きを読む]

« ■ソードアート・オンライン 第4話「黒の剣士」 | トップページ | ■ゆるゆり♪♪ 第5話「日本の夏 ゆるめの夏」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー