« 本八戸→上野 | トップページ | ■妖狐×僕SS 第2話「淋しがり屋の犬」 »

2012.01.22

■ゼロの使い魔F 第3話「無能王の乱心」

 ルイズって、実はかなりの無鉄砲なのです。
 いきなり、空中の船から飛び降りちゃうんですもの。
 普通なら死んでましたよお。
 終了。
 そんなルイズのパートナーで有る才人は、とっても大変。
 でも実は、2人、ちゃあんと通じ合っていたみたいなのです。
 なら、いっか。
 主人を護るのが、使い魔の役割なんですもの。
 シンプルなのです。

 今回は、皆さんそれぞれに見せ場が有って、なかなか見応えが有りましたあ。
 敵も味方も、それぞれの役割をしっかりこなしていた感じ。
 そういうのって、いいですね。

 ティファニアに魔法を使わせたきっかけは、シエスタだったですし。
 なかなか機転が効くよ。
 そのティファニアは、才人が使い魔かもしれないっていう可能性、完全に否定してしまったのかなあ。
 実際の所は、どうなのでしょう。

 タバサも、取り敢えずはこれで一区切り、かな。
 ジョゼフが言う通り、タバサにはジョゼフを殺すだけの理由が有るのですもん。
 才人もそれを認めて、全てをタバサに委ねてくれました。
 それが、ルイズは心配で仕方無くって。
 ここのシーンは、かなり気に入っていたりします。

 才人が自分の世界の武器を使って戦うのも、見ていて安心感が有りますねん。
 これで無双してくれても良かったのに。
 心眼は、さすがにハッタリだったですかあ。
 私も、一瞬本当に使えるのかと思ったです(^^;。
 最近はずっとおとなしかった、デルフリンガーの台詞もそこそこ有ったから、私は一安心だよ。

 ギーシュも、その言動はともかく、隊長として、正しい行動を取りました。
 偉い偉い。
 この先も、みんなで力を合わせて頑張らなくっちゃ!、ですものね。
 そして、察しのいい才人の指摘に、教皇はそれを認めたけれど…。
 まだ何か隠していますよねえ、あれ。
 ジュリオも、何を考えているのか分かりませんもん(^^;。

« 本八戸→上野 | トップページ | ■妖狐×僕SS 第2話「淋しがり屋の犬」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゼロの使い魔F」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ゼロの使い魔F 第3話「無能王の乱心」:

» ゼロの使い魔F 第3話 「無能王の乱心」 [SERA@らくblog]
まぁ いろいろあってガリア王の野望は阻止されました。 サイトは英雄になりましたとさ ってお話でOKだと思いますw アニメ版ゼロ使は イチャラブがメインだから シリアス話はついでですからね(^^;  ▼ ゼロの使い魔F 第3話 「無能王の乱心」 ルイズのエクスプロージョンをジョゼフが奪い。 これでエルフに作らさせた火石を大爆発させれる。 要は核兵器みたいなもの?... [続きを読む]

» ゼロの使い魔F チバテレ(1/22)#03 [ぬる~くまったりと]
第3話 無能王の乱心 公式サイトから 元素の兄弟の策にはまりシェフィールドにさらわれたルイズ。始祖の円鏡の秘めた力によってルイズは、あるものをガリア王ジョゼフに奪われてしまう。 ジョゼフは、ビダーシャルにより火の力を封じ込めた火石をガーゴイルにロマリアとガリアの艦隊が対峙する前方へ運ばせ、ロマリアの艦隊を攻撃しようとしていた。 一方、才人はタバサとシルフィードに乗り、ルイズを探して艦隊へ向かっていた…。 ガリア王ジョセフは国境付近に艦隊を出撃させ その船にルイズも搭乗していた。こんなことをして戦争で... [続きを読む]

» アニメ感想1月(五) [義風捫虱堂]
妖狐×僕SS 第2話 ゼロの使い魔F #3 [続きを読む]

» アニメ感想1月(五) [義風捫虱堂]
妖狐×僕SS 第2話 ゼロの使い魔F #3 [続きを読む]

» ゼロの使い魔F 第3話「無能王の乱心」 [ライトノベルシアター]
ジョゼフの陰謀 [続きを読む]

» ◎ゼロの使い魔F第3話「無能王の乱心」 [ぺろぺろキャンディー]
ルイズ:戦争を仕掛けるつもりなの?ジョセフ:戦争?それは欲するもののやりかた、俺は試したいだけだ。シェフィールド:この鏡を使えば、別の担い手が虚無の魔法を使えるようにな... [続きを読む]

« 本八戸→上野 | トップページ | ■妖狐×僕SS 第2話「淋しがり屋の犬」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー