« ■WORKING'!! 第5話「ワグナリアの巨大な胃袋」 | トップページ | ■僕は友達が少ない 第4話「後輩達は遠慮がないΣ(゚口゚;」 »

2011.11.02

■C3 -シーキューブ- 第5話「たとえ呪われても」

 ピーヴィーのあの執念と言動は、私が今まで見て来たキャラの中では、最強クラスだったかも。
 メインキャラ以上に、忘れられない存在になりましたもん。
 本当にゲロ吐いてましたしね…。
 呪いに立ち向かって行くには、あれ位じゃ無いと駄目なのかもしれないです。
 過去に、そうなるだけの体験をしていたみたいですし。

 今度こそ死んでしまったと思ったけれど、ピーヴィー、まだ生きてるですかあ。
 どーするんだろう。
 一思いに殺してあげた方が良かったような。
 呪いの連鎖は断ち切ってしまわないと。
 その辺り、どうすればいいのかな…?。

 錐霞の工作が有ったとはいえ、マミーメーカーはあっさりと殺してしまったね。
 それでも、最後にはマミーメーカーに縋ろうとしていたっけ。
 そういう所に、ピーヴィーの弱さが少し感じられたりもしたけれど…。
 錐霞のこと、解剖したとか言っていたのは、何なのでしょう。
 内蔵とかを取り出したってことなのかしら。
 錐霞以外だったら、死んでたじゃん。
 人間はなるべく傷付けないって言ってたのにい。

 まあ、錐霞はフィアの関係者ですものね。
 ちなみに、錐霞は春亮にどんな用事が有ったのでしょう。
 しきりに前髪を気にしていた仕種、可愛かったのにな。
 戦闘後は、元の委員長に戻ってしまった…。

 このははですね、何かと口うるさい存在になりました(笑)。
 周囲の状況から、苦労が絶えませんからねー。
 ラストのフィアは、春亮に座薬でも入れて貰ってるのかなって…。
 それはそれで困った状況なのですけど(^^;。
 ディスクだったかあ。
 また大袈裟な(^^;。

 ディスクが増えると拷問処刑用具は減って、選択肢とか戦闘力とかが落ちてしまうと思うけれど、フィアとしてはその方がいいみたいです。
 それはそうですよねー。
 今回、フィアは良く耐えたと思うのですよ。
 凄い精神力だったと、素直にそう思うのでした。

« ■WORKING'!! 第5話「ワグナリアの巨大な胃袋」 | トップページ | ■僕は友達が少ない 第4話「後輩達は遠慮がないΣ(゚口゚;」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

C3 -シーキューブ-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■C3 -シーキューブ- 第5話「たとえ呪われても」:

» C3 -シーキューブ- 第5話「たとえ呪われても」 [のらりんすけっち]
いいんちょの下着の秘密! …と書くとずいぶんえっちいですが、またまた度肝を抜く設定でしたね。 下着に呪いがかかってるとは、そりゃ無敵かもしれないけど私生活でいろいろ困るんじゃ。 いいんちょのおフ...... [続きを読む]

» C3-シーキューブ- TokyoMX(10/29)#05 [ぬる~くまったりと]
第5話 たとえ呪われても 公式サイトから 呪われた道具・禍具を身につけ再びフィアたちに挑んできたピーヴィー。 フィアは自分を信じ、自分のために命がけで闘っている春亮やこのはの見て、 狂気に呑まれずに闘い、彼らを守ることを決意する。 しかし夜知家に訪れた錐霞がピーヴィーに囚われて・・・。 私はとても我儘なのだぞ。20番機構で参戦するフィア。あなた約束しましたよね?約束なぞしておらん。だから私の様子がおかしくなったら直ぐに壊せ。 私は信じよう、村正このは、お前の性格の悪さ。私は信じよう、夜知春亮、お前の... [続きを読む]

» C3 シーキューブ 第5章 「たとえ呪われても」 [北十字星]
C3-シーキューブ- 1 (通常版) [Blu-ray](2011/12/21)田村ゆかり、梶裕貴 他商品詳細を見る  怒り狂っているピーヴィー・バロヲイを止めるのは、誰。 委員長を人質にして挑むが。所詮やられキャ...... [続きを読む]

» ◎C3-シーキューブ-第五章「たとえ呪われても」 [ぺろぺろキャンディー]
ハルアキとコノハが、ピーヴィーと戦う。そして、戦いを止められていたフィアさんも参戦。私が暴走したら破壊しろという。ハルアキが断る。お前は狂わないと信じる。ピーヴィーさん... [続きを読む]

« ■WORKING'!! 第5話「ワグナリアの巨大な胃袋」 | トップページ | ■僕は友達が少ない 第4話「後輩達は遠慮がないΣ(゚口゚;」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー