« ■ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第7話「たそがれ色のブランコ」 | トップページ | ■僕は友達が少ない 第7話「携帯電話は着信が少ない_| ̄|○」 »

2011.11.17

■マケン姫っ! 第7話「天日に降りた女神たち」

 タケル、影が薄いのです。
 一応、出番はちゃんと有りますし、活躍はしているとは思うのですが。
 本筋とは、あんまり関係無さそうなんですもん。
 何故か、春恋のご機嫌を損ねるような結果にばかりなります。
 折角完成したマケンも、詳細を知らされることなく、お預けを食らったよ。
 本人は、全く全然気にしてませんでしたけど…。
 こらあ。

 今回は、一気に沢山の人達が出て来て、誰が誰だか分からないや(^^;。
 更に、先生方にも、確執が有るご様子で。
 皆さん、初代のマケンキなのですって。
 それは何気に面白そうな設定です。
 その歴史には、興味深々だったり。

 バレーボール対決、能力を使うにしても、せめて競技を保てるような形で使えば良かったのですけどねー。
 最後には、激しく逸脱したです。
 まあ、そうなるとは思いましたけど(^^;。
 体育館を丸ごと吹き飛ばすようなことにならなくって、むしろ良かったのかも。

 チアガールなコダマは、何だか楽しかったですよー。
 らしくなくて。
 背が低いのは、どうしようもないですしねえ。
 イナホは、普通に似合っていたっけ。

 最後の、制服が盛大に破れたままでの記念撮影は、凄く変だったです。
 みんな、案外平気なんだ。
 ちょっとずれているみたい(^^;。
 取り敢えず、実力を認め合って仲良くはなれたから、いっか。

 ヤマタノオロチ、復活しちゃうのですかねえ。
 タケルの役割も、そろそろ見えてくるのかな?。

« ■ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第7話「たそがれ色のブランコ」 | トップページ | ■僕は友達が少ない 第7話「携帯電話は着信が少ない_| ̄|○」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

マケン姫っ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■マケン姫っ! 第7話「天日に降りた女神たち」:

» 「マケン姫っ!」第7話 [日々“是”精進! ver.A]
バレーボール対決・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111160000/ マケン姫っ! Blu-ray 第1巻 初回限定生産版「春恋とドキドキッ!?秘密の訓練せっと」 posted with amazlet at 11.11.11 角川書店 (2011... [続きを読む]

» マケン姫っ! テレ玉(11/15)#07 [ぬる~くまったりと]
第七話 天日に降りた女神たち 武にこれがお前のマケンだと手渡すゲンさん。天日学園上空からヘリで降下する者たちがいる。 古大赤耶率いるヴィーナス部隊が学園に参加する。神狩りは学園にヤマタノオロチを復活させようと している。学園長の六条実と話す古大。神からの支配を避けた戦闘集団こそ神狩り。ゲンさんと古大は初代マケンキだった。マケンキに入部するヴィーナス5人。ミディア・デミトラヤン・ミンシリア・大塚アイリル・フィニアンリール・フィニアン 検警部長は古大赤耶の一目惚れ。ヴィーナスは本当の戦いを知っていると検... [続きを読む]

« ■ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第7話「たそがれ色のブランコ」 | トップページ | ■僕は友達が少ない 第7話「携帯電話は着信が少ない_| ̄|○」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー