« ■アイドルマスター 第3話「すべては一歩の勇気から」 | トップページ | ■ゆるゆり 第4話「夏の大収穫祭」 »

2011.07.25

■異国迷路のクロワーゼ The Animation 第4話「水明り」

 パリでは、毎日お風呂に入れないのですねー。
 シャワーですらお高くって、そもそも水が貴重らしく。
 日本人には辛いのです。
 アリスのお屋敷で湯船に浸かっていた湯音、嬉しそうだったなあ。
 待遇としては、絶対にアリスの所の方がいいって思う。

 それに、お母さんの形見の着物まで所有しているのですもん。
 お金持ちで、かなり押しが強いアリスには、クロードも湯音も負けちゃいそう。
 なあんて、クロードは相当に頑固ですからねー。
 湯音だって、実はかなりの強情さん。
 恩義を大切にするのが湯音なので、そこは絶対に揺るぎません。
 守れるか分からない以上、約束も簡単にはしなくって。

 すき焼きを作ってあげる為に、湯音はちゃあんと帰って来たよ。
 約束の内容を知って、呆れていたアリスが可笑しかったです。
 湯音にとっては、大切なことなのですものね。
 すき焼き、クロードとアリスは、気に入ってくれたのかしら。
 醤油で作るビーフシチューって、最初は一体何のことかと…。

 日本大好きなアリスですけど、梅干や醤油を始め、日本の様々なアイテムを持っているのは湯音の方なので、湯音がアリスを訪ねるより、アリスが湯音を訪ねて来る方が、多くなりそうな気はするです。
 アリスだって、無理矢理連れ去るような無茶はしませんでしたし。
 そうしたら、クロードとアリスの関係も、改善したりするかしら。
 2人共、そんな気は全く無さそうですけどねー。
 ほんわかした湯音を通せば、強制的に仲良しになってしまいそうでは有ります(笑)。

 今回も、ころころ変わる湯音の表情、凄く楽しかったですよー♪。
 こっそり行水しているのがばれたり、アリスからの邪気を関知したり。
 それだけでも、凄く楽しかったりするのでした。

« ■アイドルマスター 第3話「すべては一歩の勇気から」 | トップページ | ■ゆるゆり 第4話「夏の大収穫祭」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

異国迷路のクロワーゼ The Animation」カテゴリの記事

コメント

yukkiさん☆

 クロードと湯音の約束のカタチで有る形見の着物、それをアリスが持っているのは、3人の繋がりの為にも、凄くいいことだって思うのですよね(^^)。
 クロードは、アリスに対して、あまりいい感情は持っていませんけど、アリスの方は、確かにそんなでも無くって。
 アリスの元に居た方が、湯音の為には良いっていうコンプレックスとかも有って、クロードの心は乱れまくりなご様子で。
 頑張れクロード!(^^;。

 アリスは、損得抜きで、本当に湯音と仲良くなりたいみたい。
 そういうのって、いいですよね。
 少なくとも、湯音とアリスには、心の迷いとかは全く無いですもん。
 そんな2人の間に身を置くことになるクロード、私も、楽しげな喧嘩に期待してしまいます♪。

「母の形見の着物を買い戻す。」という約束は、
単なる約束ではないのかもしれないですね。
湯音はただでさえ約束を大切にしているようですが、
前述のクロードとの約束は、
二人の心が歩み寄る小さなきっかけであり、
二人を結び付けている絆でもあるから、
どんな事情があったとしても、
簡単に反故にしていいものではないし、
湯音自身も反故にしたくはないのでしょうねぇ~。

そしてその約束に横槍を入れてきたアリスは、
一見わがままで高慢に見えたりするけど、
ちゃんと相手を尊重している所がいいなぁ!って思いました。
日本マニアだから湯音は当然としても、
クロードに対してはただ馬が合わないだけであって、
決して自分が無価値だと思っている
ギャルリ・ド・ロアの住人だからという理由で、
差別したり蔑んだりしていないようです。
だからC.Mayaさんの仰るように、
湯音が間に入れば、
これからお互いを見直したりする時も
あったりするんでしょうね。

でもクロードとアリスって、
楽しそうにケンカしているのがお似合いな気がするなぁ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■異国迷路のクロワーゼ The Animation 第4話「水明り」:

» 異国迷路のクロワーゼ チバテレ(7/24)#04 [ぬる~くまったりと]
第4話 水明り これなら大丈夫と夜中、チーズに醤油を付けて 食べている湯音。クロ [続きを読む]

» 「異国迷路のクロワーゼ The Animation」第4話 [日々“是”精進! ver.A]
すき焼きが好物に・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107250000/ 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.07.21 メディアファクトリー (2011-09-21) 売り上げ... [続きを読む]

» 異国迷路のクロワーゼ #04 「水明り Eau et lumieres」 [ゼロから]
チーズに醤油をつけたら、チーズを食べる事が出来た湯音。オスカーは、ビーフシチューに大量に入れるものとクロードに説明していましたが、それはすき焼きですね。 [続きを読む]

» (アニメ感想) 異国迷路のクロワーゼ 第4話 「水明り」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray](2011/09/21)東山奈央、近藤隆 他商品詳細を見る 苦手なチーズを克服するため、日本から持ってきた醤油を持ちだした湯音。フランスでは見慣れないその...... [続きを読む]

» 異国迷路のクロワーゼ 4話 [アニメ徒然草]
出たー!湯音さんの一時間耐久土下座だー!! というわけで、 「異国迷路のクロワーゼ」4話 二君に仕えずの巻。 ノンと言えるジャポネーゼ、湯音さん。 まったく、意志が強いなぁこの子は。 小さ...... [続きを読む]

» 異国迷路のクロワーゼ 第4話「水明かり」 [のらりんすけっち]
今回の日本文化はおしょうゆ! 日本のビーフシチュー=スキヤキでしたw オスカーさん上手いたとえ(笑) 湯音ちゃんも女の子、オフロはすっごく大事です。 まさかお部屋で行水敢行とは 見事に出くわす...... [続きを読む]

» 異国迷路のクロワーゼ 第04話 『水明り』 [こいさんの放送中アニメの感想]
ツイン入浴回。しかも湯音は2回と大サービス。パリっ子に風呂は贅沢である。これ日本人だと分かりませんよね。日本じゃ一家にひとつずつ井戸があるんだぞ。オスカーの台詞が伏線だったんですね。共同の井戸で水を大量に使う奴は嫌われる、確かにそうですね。 それでも湯音が行った時代のパリはまだましです。更に前のパリでは上下水道が整備されておらず、糞尿を道端に投げ捨てていた。街全体が肥え溜め。そんな時期に湯音が来たら即日本に帰りそうです。 それより前のパリ、というかヨーロッパでは1年ぐらい風呂に入らないのが当たり前... [続きを読む]

» 異国迷路のクロワーゼ The Animation 4話 水明かり(Eau et lumieres) [しるばにあの日誌]
<感想>  湯音はアリスという女の子に出会った。相当の富豪だったようです。しかしクロードはこれを拒んでいたようです。原作ではまだ核心に触れてはいませんが、理由があるんでしょうね・・。  送り迎えをすることにたいして、ちょっとヤキモチを妬いていたのはクロードなのかも知れませんね。  ... [続きを読む]

» 大和撫子と魑魅魍魎の主たち 第四話 [義風捫虱堂]
ぬらりひょんの孫~千年魔京~ 第四話 夏目友人帳 参 #04 異国迷路のクロワーゼ 4話 [続きを読む]

» ◎異国迷路のクロワーゼ#4「水明かり」 [ぺろぺろキャンディー]
ユネはチーズに醤油をつけて食べる。クロードがなんだこの腐ったのいう。日本では、ビーフシチュウにいれるんだいう。ユネがスキヤキのことですかいう。そして、作ることに。ブラン... [続きを読む]

« ■アイドルマスター 第3話「すべては一歩の勇気から」 | トップページ | ■ゆるゆり 第4話「夏の大収穫祭」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー