2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■いつか天魔の黒ウサギ 第3話「《月》が揺れるプールサイド」 | トップページ | ■R-15 第3話「離れない、離さない」 »

2011.07.23

■まよチキ! 第3話「もちろん、ベッドの上で」

 近次郎×奏、スバル×紅羽っていう設定、わざわざそんなことをするメリットが、奏にはちゃあんと有ったみたい。
 近次郎には迷惑な話かもしれませんけど、慣れれば鼻血は出なくなるみたいだし、そうやって少しずつ体質を改善して行ければいいのかも。
 なあんて、助けた子供が女の子だったと言うだけで、鼻血出てましたけど…。
 あれ、犯罪者と間違われなくて、良かったですよねー。
 私は、心底心配しちゃいました。

 スバルにはまさかの刃物恐怖症が有って、それはかなり激しかったりもしたけれど、奏の強引な作戦で、しっかり克服出来たみたい。
 良かったね。
 父親の腹いせで殴られまくってしまった近次郎は、かなり割に合わない気がするけれど…。
 お気の毒なのですよ。
 ちなみに奏は、幼い頃の誘拐事件の影響は、特に受けなかったご様子で。
 特に刃物が怖かったりはしません(^^;。

 スバルを男子更衣室で着替えさせたりするの、近次郎ってば、対応がかなり手馴れて来たよ。
 これなら、スバルを護ってあげられそうだもん。
 ちなみに、奏の初恋相手がスバルって言うのは本当だそう。
 それって、スバルは渡さないってことなのー?。

 スバルに弱点が無くなったなら、今後は近次郎の体質改善に全力でしょうか。
 近次郎にとっては、また迷惑なことになりそうだなあ(^^;。

« ■いつか天魔の黒ウサギ 第3話「《月》が揺れるプールサイド」 | トップページ | ■R-15 第3話「離れない、離さない」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

まよチキ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■まよチキ! 第3話「もちろん、ベッドの上で」:

» 「まよチキ!」第3話 [日々“是”精進! ver.A]
執事として・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107220001/ 君にご奉仕 posted with amazlet at 11.07.20 涼月奏(喜多村英梨),宇佐美マサムネ(伊瀬茉莉也) 近衛スバル(井口裕香) キングレコード (2011-0... [続きを読む]

» まよチキ! TBS(7/21) #03 [ぬる~くまったりと]
第3話 もちろん、ベッドの上で 公式サイトから 兄・近次郎と好きになってしまった [続きを読む]

» ◎まよチキ!第3話「もちろん、ベッドの上で」 [ぺろぺろキャンディー]
朝、家に、スバルさんがやってくる。そこに、クレハが裸ででてきてしまう。そして、キンジロウがカナデさんに相談するとお似合いの二人だと思うわいう。私の下着みてなにかいってた... [続きを読む]

« ■いつか天魔の黒ウサギ 第3話「《月》が揺れるプールサイド」 | トップページ | ■R-15 第3話「離れない、離さない」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー