2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■アスタロッテのおもちゃ! 第11話「二人っきりのフルストップ」 | トップページ | ■そふてにっ 第11話「とりっぷっ」 »

2011.06.20

■まりあ†ほりっく あらいぶ 第11話「妹の秘蜜」

 みきはしっかり者な妹さんでした。
 かなこからの猛烈な愛情を、さらっと受け流してしまえるし。
 さすがに手馴れたものですね。
 そのかなことは、あんまり似てないみたい。

 いきなり鞠也に告白したのは、ちょっとびっくりしたけれど。
 男と知って、すぐなのですもの。
 詰問とかは、しませんでした。
 それなりの事情が有ること、察してくれたんだあ。
 聡明なコですもん。

 にしても、茉莉花の解説は容赦無いのです。
 まあ、確かに面倒臭くは有ります。
 それでも、みきは全く動じなくって。
 姉とは大違い。

 男装女装を一瞬で識別出来てしまうかなこの体質も、有る意味では凄いのですけど。
 日常生活では、殆ど使う場面は無さそうで。
 持ち腐れてます(^^;。

 小学校の卒業文章とかって、恥ずかしいですよねえ。
 私も今でも持っているし、内容もちゃんと覚えていますが、とても読み直す勇気は有りません。
 だって、そんな地雷は!。
 ちなみに、成りたい私にはなれず、夢は叶いませんでした。
 夢って、叶わないから夢なんですよ…(^^;。

« ■アスタロッテのおもちゃ! 第11話「二人っきりのフルストップ」 | トップページ | ■そふてにっ 第11話「とりっぷっ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

まりあ†ほりっく あらいぶ」カテゴリの記事

コメント

ほびろんさん☆

 ベッドでくつろいでいた茉莉花、良かったです。
 思わず、鞠也との仲を疑ってしまったり(笑)。

 宮前家の人々って、物凄くスペック高いですよねー。
 かなこだって、勿論(^^)。
 ただ、性格や嗜好に問題が有って、変な能力を変な方向で発揮するから…。
 家系の中には、ああいうタイプも必要なのかもしれませんけどねー。
 みきは、姉以外には素直に育っていて何よりでした。
 いいコだったな。
 かなこが嫌っているおねーちゃんのことも、凄く見たくなっちゃいました。

今回は、鞠也のベッドでのまつりかの所業(笑)に、MMQ(もえもえきゅん☆)してしまい、その他の印象が薄いですw


初登場のみきたんは想像通りのいい子でした。
かなこは、姉は大嫌いだが、妹は好き好きなんですね。

父は天の妃の元教師、姉は秀才、妹はしっかり者、そんな家族の中で、かなこはどうして、あんな変態さんになっちゃったんでしょうか?
身長173cmでバスト92cmのナイスバデー、しかも顔もソコソコ。
モテモテのハズなのに・・・
まさに無駄モデル体型と言わざるを得ないですw


小学校の卒業文集で書いた夢は、自分も叶いませんでしたぁ。(遠い目)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■まりあ†ほりっく あらいぶ 第11話「妹の秘蜜」:

» 「まりあ†ほりっく あらいぶ」第11話 [日々“是”精進! ver.A]
鞠也のことが、さらに好きになりました 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106170003/ まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.06.14 メディアファクトリー (2011-07-27)... [続きを読む]

» まりあ†ほりっく あらいぶ 第11話 「妹の秘密」 [ゆる本 blog]
「秘密」とはなんと甘美な響き。「まりあ†ほりっく あらいぶ」第11話。 天の妃第二寮を訪ねてきたのはかなこの妹の「宮前みき」ちゃん。 あいかわらず赤点の影響を引きずるかなこは、ラブリーな妹の来訪...... [続きを読む]

» まりあ†ほりっく あらいぶ 第11話「妹の秘蜜」 [のらりんすけっち]
かなこって妹いたんだ〜 つーことは三姉妹ですか。 みきたんカワユス♪ でも姉妹仲はいまいちでしたね。 かなこはみきたんにメロメロだけど、一方通行(^_^;) みきたんしっかりゴッドに手土産! 可愛い...... [続きを読む]

« ■アスタロッテのおもちゃ! 第11話「二人っきりのフルストップ」 | トップページ | ■そふてにっ 第11話「とりっぷっ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー