2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■神のみぞ知るセカイII 第7話「Singing in the Rain」 | トップページ | ■そふてにっ 第8話「てっぺんっ」 »

2011.05.30

■アスタロッテのおもちゃ! 第8話「強気のカンマ」

 シグルドってば、幼稚園児なアスタロッテが好きなのかと思ったけれど、別にそういうわけじゃあ無かったみたい。
 確かに、酒場では、おっぱいの大きなおねーさん達と、楽しそうにしてましたもん。
 シグルドの趣味って、かなり謎。
 実は結構、女の子を見る目は有るのかもっ。
 あの行動力とか、凄いですもん。

 幼稚園児なアスタロッテが好きなのは、むしろ直哉の方…?。
 スモックマニアですかあ。
 にしても、アスタロッテは似合い過ぎみたい。
 幼稚園児で十分通用しますよお。
 あの服、結局は買って帰ったみたいですし、直哉を喜ばせる為に、いつかまた着てくれたりしそうなのです(笑)。

 メルチェリーダは、相変わらず公務で忙しそうですね。
 アスタロッテとも直哉とも接触が無いのは、ちょっと寂しかったりしますけど…。
 そういうお話は、今後も無かったりするのかしら。
 まあ、直哉とアスタロッテですら、一緒にはあんまり居られてませんものね。

 士官学校帰りのシグルド、最初はかなり鬱陶しかったけれど、あれでなかなか骨の有るヤツみたいで、結構気に入ってしまいました。
 ラストで、人生が変わってしまわないことをお祈りしつつ…。
 ちなみに、明日葉とドーラは、シグルド避けにはかなりの能力を発揮するみたい。
 可笑しいの。
 ちなみにシグルドは、いつかドーラとくっ付くとしか思えませんですわ(笑)。

 海岸でのアスタロッテとシグルド、なかなか大人っぽい雰囲気でしたあ。
 どきどき。
 ほえほえと直哉が介入したけれど、直哉の本心は、あんまり良く分からなかったです(^^;。

« ■神のみぞ知るセカイII 第7話「Singing in the Rain」 | トップページ | ■そふてにっ 第8話「てっぺんっ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アスタロッテのおもちゃ!」カテゴリの記事

コメント

Plutorさん☆

 アニメ感想のブログは、FC2が基本っことで(^^)。
 私は、元々のプロバイダがニフティだったので、何も考えずにココログです。
 ミラーブログを作るのも面倒なので、このままずっとココログで行くことになりますねー。
 その昔は、FC2へもTBを送れていたのですけど。

 アスタロッテはちっちゃいので、幼稚園児がとっても良く似合って♪。
 歳を考えても、成長は遅い方なのでしょうか。
 ああいうタイプは、育ち始めたら、一気に大人になるような気がします。
 本当、メルチェリーダがあんななのですから。
 でも今は、ちんまいアスタロッテで居て下さい(笑)。

 直哉としては、アスタロッテへの気持ちも、まだはっきりしていない感じですよねー。
 その気持ちも、ゆっくりゆっくり育てて行けたらいいな。

こんにちは、コメント失礼します〜。
無料ブログサイトはいくつもあるけど、大半がFC2の方なんですよね。
そう言ってる自分もFC2なのですがw
使っている人が多い分、敷居が低く感じられるのかな。
自分はブログをやれるならどこでも良かったから、検索にかけて1番最初に出てきたところを選んだ記憶があります。
FC2からのトラックバックが受けられないとなると、大変そうですよね…
と、今更ながら反応してみました(何

本編については、アスタロッテ×幼稚園児服が恐ろしく似合ってましたね!
シグルドが一目惚れするのも分かる気がしますw
アスタロッテとしては悲しい事だと思いますが、直哉のチョイスはバッチシだったなぁ(´∀`)
メルチェリーダがナイスバディーなんで、アスタロッテにも望みがあるはずなんですが…w

アスタロッテに対する直哉の気持ちは、恋愛感情というよりかは娘を想う父親的感情なのかなーと個人的には思いました。
執事として以上に父親として見守ってきたから、今回の件でちょっぴり寂しくなったのではないでしょうか。
あの胸のモヤモヤが恋愛感情から来るものだったら、ジャンピング土下座級の失態ですね(何


次回は水着回ということで、直哉とメルチェリーダのイチャラブが観られそうなので楽しみですw
ではではー。

yukkiさん☆

 自分の娘よりも歳下のアスタロッテ。
 直哉としても、接し方には困っちゃいますよね。
 今回のことで、少しずつスイッチが入り始めたのなら、私も興味深々なのです。
 メルチェリーダに似ているって部分は、直哉としては別に重視はしていないのでしょうか(^^;。

 アスタロッテとしては、自分の為に何かをしてくれるってことが、とてもとても嬉しいことなのでしょうね。
 心配してくれたし。
 ちょっした戦闘モードまで発動して。
 アスタロッテが惚れ直してしまうのも当然かと(^^)。

 この2人には、ゆっくりゆっくり進んで行って欲しいなあって、本当にそう思ってしまいました。

今回のお話は、直哉の小さな気持ちの
変化のお話だったと思うんです。
最初、スモックを着せて喜んでる
直哉は、アスタロッテをまだ娘のように
見ているという表れなんでしょう。
それがシグルドという恋のライバルの出現や、
アスタロッテの一途な想いの発露を経て、
もやもやと気持ちがざわついて来ます。
そしてラストでは、アスタロッテに
見つめられて思わず視線をそらしてしまった
直哉は、彼女のことを恋愛対象の女の娘として
意識し始めたってことではないか!?って
感じじゃないんですかねぇ~(^^)
それにつけてもその直前の
「む、迎えに来てくれた・・・それだけでよい。」
と言ったアスタロッテの奥ゆかしさったら!
パーティー前の城の廊下では、
直哉にあんなに感情をぶつけていたのに、
こんなにもしおらしい所もあって...
そのギャップにもうメロメロですわぁ(^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■アスタロッテのおもちゃ! 第8話「強気のカンマ」:

» アスタロッテのおもちゃ! 8話 [アニメ徒然草]
頼むから蹴り潰すのだけは勘弁。 というわけで、 「アスタロッテのおもちゃ!」8話 理屈じゃねえんだの巻。 道でぶつかった幼女に一目惚れ! 幼女相手にオレの嫁宣言! な、なんて男らしいロリコ...... [続きを読む]

» 「アスタロッテのおもちゃ」第8話 [日々“是”精進! ver.A]
めげないシグルドが面白かった 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105300000/ アスタロッテのおもちゃ!1【完全初回限定特典スペシャルCD付/アスタロッテ(CV.釘宮理恵)キャラクターソング&ミニオーディオドラマ(×2... [続きを読む]

» (アニメ感想) アスタロッテのおもちゃ! 第8話 「強気のカルマ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
アスタロッテのおもちゃ!1【完全初回限定特典スペシャルCD付/アスタロッテ(CV.釘宮理恵)キャラクターソング&ミニオーディオドラマ(×2話) 】 [Blu-ray](2011/06/24)釘宮理恵、佐藤利奈 他商品詳細を見る ...... [続きを読む]

» アスタロッテのおもちゃ チバテレ(5/29) [ぬる~くまったりと]
第8話 強気のカンマ公式サイトから スヴァルトヘイズという国から王子のシグルドが [続きを読む]

» アスタロッテのおもちゃ! 第8話「強気のカンマ」 [惑星観測所の記録]
よっしーって、こういう役多いよね(何 [続きを読む]

« ■神のみぞ知るセカイII 第7話「Singing in the Rain」 | トップページ | ■そふてにっ 第8話「てっぺんっ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー