2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第14話「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」 | トップページ | ■星空へ架かる橋 第4話「クマと出会って、話してた」 »

2011.05.02

■電波女と青春男 第2話「失踪する思春期のレヴェリー」

 エリオの宇宙人の話、実は結構シンプルで、分かりやすい気がして来ました。
 真も、余計なツッコミは入れず、素直に聞いていたっけ。
 正確には、聞き流していたわけなのですが(^^;。
 あれなら、いつかワトソン的なポジションに座れちゃったりするかも。
 冷静に、エリオのほっぺたのピザの痕跡を消してみたりもするし。
 人間の生態観察とか箱庭での実験とかって、やっている宇宙人が居るなら、きっと凄く楽しいんだろうな。
 人間としては、たまったものじゃ有りませんけど。

 流子の名付け親は、どうもエリオみたいです。
 この2人って、結構いいコンビだったような気がしたり。
 昔のエリオは、一体どんなコだったのでしょうね。
 流子って、青春なんだか電波なんだか悩んだけれど、ギャルゲで良く見かけるタイプって言うのが、一番しっくり来るような(^^;。
 転校生の真に話し掛けてくれたり、ちょっとしたお助けキャラなのですよ。
 血液がジューシィなのかは不明。

 前川さんは、サンドイッチマンのアルバイトでもしているのでしょうか。
 本屋さんはクビになったって言ってましたよねー。
 両腕を頭の上に挙げていると、貧血になるんだって。
 それって実は、宇宙人と交信する能力が有るのを封印された結果なんじゃ…。
 という設定を思い付きました(笑)。
 この人も、転校生に話し掛けてくれたし、いい人みたい。

 エリオは相変わらず、お布団でピザです。
 再び、ピザの痕跡を消しまくる真。
 すっかり保護者みたい。
 エリオがお布団の下に着ているのが制服なのは、やっぱり学校へ行きたかったりするのかなあ。
 なあんて思ってみたり。

 真は海に大興奮。
 熱いのです。
 でも、夜の海って、怖くないですかあ?。
 何だか引きずり込まれてしまいそうだもの。
 無限に広がっている宇宙とは、ちょっとした対比になっているとゆーか。
 そんな感じ。

 女々の話で、エリオの事情も分かったよ。
 あれじゃあ色々と仕方無いかも…。
 エリオ、結構辛い境遇なのですね。
 布団を被り出したのも、きっかけはちゃんと有ったですかあ。
 それを知って、真はこれからどうするのでしょうねえ。

« ■俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第14話「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」 | トップページ | ■星空へ架かる橋 第4話「クマと出会って、話してた」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

電波女と青春男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■電波女と青春男 第2話「失踪する思春期のレヴェリー」:

» 「電波女と青春男」第2話 [日々“是”精進! ver.A]
ここは「電波女と青春男」第2話のトラックバック用の記事となっています。 レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201104220005/ 【送料無料】Bungee Price Blu-ray アニメ電波女と青春男 1 【完全生産限定版】 【BLU-RAY DISC】... [続きを読む]

» 電波女と青春男 2話 [アニメ徒然草]
聞けば聞くほど、分からなくなる。 というわけで、 「電波女と青春男」2話 アイキャンノットフライの巻。 なぜ布団にくるまっているのか。 きっかけは説明されたけど、理由がさっぱり見えてこない...... [続きを読む]

« ■俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第14話「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」 | トップページ | ■星空へ架かる橋 第4話「クマと出会って、話してた」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー