« ■星空へ架かる橋 第1話「クマなら、ここで終わってた」 | トップページ | ■30歳の保健体育 第2話「はじめてのディープキス」 »

2011.04.13

■俺たちに翼はない 第2話「好きな動物はペガサスです」

 それぞれのエピソードが、一体どんな繋がりになっているのか、まださっぱり分かりません(^^;。
 皆さん、いずれは全員集合したりするのかなあ。
 今のところは、シナリオ内での出会いのストーリーが進行して、大きな事件や問題は発生していない感じなのです。

 この作品、男性陣が凄く頑張っていて、圧倒的な存在感が有りますねん。
 皆さん、凄くインパクトが有るのですもん。
 女性陣は、全員の名前を覚える自信があまり…(^^;。
 さすがに、玉泉日和子は覚えました。
 一体、どんな内容の本を書いてるんだろ。
 そんなに暗いのかしら。
 あの冷たい視線には、私もギョギョッとしてしまいます。
 あと、ベージュ。

 隼人は結局、自転車探しの依頼は受けたのかしら。
 何だかんだで、鳴の人間観察に、随分と熱心だったみたい。
 自分と似た部分でも有ったのかしら。
 鳴も、自転車の捜索を、わざわざ成田工務店に頼まなくっても…。
 まあ、普段の隼人が、どんな依頼を受けているのかは、分かりませんけどね。
 実際に仕事をしている姿、まだ出て来ていませんもの。

 鷲介は、人の言うことを簡単に信じない方が…。
 あと、周囲の人に合わせ過ぎるのも、ちょっとどうかと思うよー。
 書いている文章も、そんな感じなのかしら。
 同じ物書きとして、日和子とは話をし易そうなのにな。

 コンパのあの大騒ぎには、見ていてちょっと引いてしまったり(^^;。
 自己紹介からして、凄いノリなんですもの。
 見ている方も、お酒を飲みながら、酔っ払った状態で見ないと、なかなか辛いものが有ったりして。

 男女共、真面目で真っ直ぐな主人公タイプが居ないのは、結構凄いと思ったりしつつ、誰の何に重点を置いて見ればいいのか、まだ良く分かりませんです。
 今のままでも、別につまらなくはないのですけど。
 視点が定まらないと、かなり不安な気持ちになっちゃうよ。

« ■星空へ架かる橋 第1話「クマなら、ここで終わってた」 | トップページ | ■30歳の保健体育 第2話「はじめてのディープキス」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

俺たちに翼はない」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■俺たちに翼はない 第2話「好きな動物はペガサスです」:

» ◎俺たちに翼はない第2話「好きな動物はペガ... [ぺろぺろキャンディー]
4人の女子が王様ゲームをする。渡来明日香(わたらいあすか)声-森谷実園/吉田真弓:玉泉日和子(たまいずみひよこ)声-五行なずな/小野涼子:鳳鳴(おおとりなる)声-籐野らん/後藤... [続きを読む]

« ■星空へ架かる橋 第1話「クマなら、ここで終わってた」 | トップページ | ■30歳の保健体育 第2話「はじめてのディープキス」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー