2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」 | トップページ | ■ドラゴンクライシス! 第6話「狼の襲撃」 »

2011.02.14

■フリージング 第6話「Machination」

 サテライザーってば、一晩中、カズヤについててあげたのですねん。
 優しいのです。
 ラナの乱入も無かったみたいで。
 でも、これをもって部屋入りにするのは、駄目だと思うのですよ。
 だって、あんまりカズヤへのサービスになってませんもん。
 むしろ、サテライザーへのサービスってゆーか(^^;。

 そして、サテライザーとラナ、同じクラスだったりとかします。
 席はお隣り。
 何かと面倒臭そー(^^;。
 実技的な授業は、ガネッサまで一緒だったりしますし。
 ちなみに、ガネッサはあの2人よりも年下ってことになるのかなあ。
 ガネッサ、凄く偉そうだけれど。
 何故かサテライザーは見学です。

 にしても、ラナはカズヤにべたべたと引っ付き過ぎ!。
 学食であんなことしてえ(^^;。
 サテライザーには絶対出来ないことをして、挑発しているとしか…。
 カズヤ本人の事情はお構いなし。
 困ったものなのです。

 さすがのサテライザーも、対抗措置に出るですよ。
 「サテラ」でいいのですって♪。
 結構、必死だったなあ。
 カズヤの前では、いつもいっぱいいっぱいなサテライザーなの。
 いつもの通り、ハンバーガーもくれましたっ。

 いいように踊らされてしまったラナ、それだけカズヤが欲しかったのですねえ。
 誤解って分かれば、カズヤのこと、諦めてくれるのかな?。
 そんなことより、大ピンチだったりしますけど…。
 強いパンドラが居るっていうのは、ノヴァとの戦いには有利だし、自分達の命に関わって来ることなのに、上級生達、どうして潰そうとするのでしょうねえ。
 謎なのですよ。

 サテライザーが接触禁止になったのは、再起不能にしたっていう、リミッター候補のせいなのかしら。
 見るからに、嫌な感じのヤツだったもん。
 次回、なかなか大変そうだよー。
 ぴんち!。

« ■お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」 | トップページ | ■ドラゴンクライシス! 第6話「狼の襲撃」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

フリージング」カテゴリの記事

コメント

Plutorさん☆

 こんにちは、です(^^)。

 ラナは感情表現がストレートで、好意は素直な行動で示してくれちゃいますね。
 それって、カズヤみたいなタイプには効果的かと。
 人目とかは全く気にしなくって。
 サテライザーの存在も、同じく気にしません(^^;。
 そう簡単には諦められない位、カズヤを気に入ったのですねー。

 でもそれって、実はサテライザーも同じだったりして。
 恥ずかしくてたまらない様子なのに、自分の呼び方として、サテラを要求しちゃいました。
 やっぱり、ラナには負けられませんもの。
 可愛い人なのです(^^)。

 上級生は、常に下級生の上に力で君臨しなくてはいけない、みたいな雰囲気は、確かに強いですよね。
 それが、かなり屈折した形で表に出て来てるってゆーか。
 困ったものなのです。
 マリンみたいな人だって居たのにな。
 ガネッサは、単純に強くありたいって感じでしょうか…?。

こんばんは、コメント失礼しますm(__)mペコリ


ラナのカズヤに対するアプローチがスゴく積極的でしたよね!
周りの人がたくさん観てる場であんなにベッタリとくっついて、並々ならぬ感情を持っていないとなかなか出来る事じゃないなぁと思いました。
ラナはただのちょっぴり常識知らずさんじゃなくて、芯がしっかりと据わった方みたいですね〜。
あのように、ストレートに物言いが出来る人は個人的に羨ましいのでありますっ。
ラナに負けじと愛称で呼ばせようとするサテライザーさんも可愛かったですよね(≧▽≦)


>上級生達、どうして潰そうとするのでしょうね

純粋に自分の地位を維持するためなのではないかと…
何だかんだ言って、自分が1番可愛いと思ってる人は多そうですからね(^-^;)
隙を見せたら誰かに足元をすくわれるような学園ですから、自分の敵となる存在を少しでも減らしたいと考えてしまうのも致し方ない気はします。
そんな状態で、協力してノヴァを撃退できるのか甚だ疑問なんですけどねw
ホント、恐ろしい学園です(^-^;)


ではではー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■フリージング 第6話「Machination」:

» フリージング 第6話「Machination」 [SERA@らくblog]
気を失ったカズヤが目覚めるとブリジッドさんが傍にいてくれました。 ぐっとブリジッドの心がカズヤによった感じですね♪ でも、ラナも カズヤの心根と能力に 運命の相手だと確信。 同じクラスに編入して...... [続きを読む]

» 「フリージング」第6話 [日々“是”精進!]
 episode06「Machination」オードリー達のリンチを受け気を失ったカズヤが翌朝、病室で目を覚ますと、自分に覆いかぶさって眠るサテライザーがいた。二人の距離は確実に縮まっていたのだ... [続きを読む]

» フリージング (チバテレ 2/14) [ぬる~くまったりと]
第6話  Machination 公式サイトからオードリー達のリンチを受け気を失 [続きを読む]

» 別館の予備(BLEACH&相棒9&フリージング) [スポーツ瓦版]
別館ヒガシ日記から他ブログTB送信が出来なくなりまして 他ブログからのTB受信は出来ますので下記アドに願います 2月17日 BLEACH&相棒9&フリージング TBアドレ ... [続きを読む]

« ■お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話「兄は黒パンストの夢を見る」 | トップページ | ■ドラゴンクライシス! 第6話「狼の襲撃」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー