2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■百花繚乱 サムライガールズ 第11話「仏蘭西から来たサムライ」 | トップページ | ■ヨスガノソラ 第11話「ソラメクフタリ」 »

2010.12.13

新居浜→高松

 四国開発フェリー「おれんじ8」大阪-新居浜、乗船記から続いてまあす。

 今日はもう最終日。
 新居浜から、電車で家に帰るだけ。
 切符は、こんな感じに用意してみましたっ。
Img_1528
 数日後、東北新幹線を乗りに行く予定が有るので、乗車券はセットで発券して、行きと帰りの飛行機も、JALのダイナミックパッケージでひとまとめ。
 最初の予定では、朝一で新居浜から特急で真っ直ぐ岡山へ出て、昼過ぎには自宅に戻るつもりだったのですが。
 昨日の「おれんじ8」とホテルで、家でやるつもりだった雑用がみんな片付いてしまったので、少しだけ寄り道することにしましたよお。

 ホテルでは早起きして、ご飯を食べたり、大浴場に行ったり。
 ここのホテルはLAN接続対応なので、コネクタとケーブルを探すのですが、何処にも見付からなくって。
 諦めてフロントへ聞きに行ったら、テレビの後ろに黄色いケーブルが有ります、とのことで。
 覗いてみたら、液晶テレビの背面に、ぴったりと張り付いていたのでした。
 これ、言われなきゃ絶対に分からないですよお(^^;。

 新居浜に泊まるのは、初めてだねえ。
 なんて思っていたけれど、駅への道すがら、途中で見かけたホテルに見覚えが有って。
 あ、去年の春、あそこに泊まったんだった!。
 駅前は工事の真っ最中だし、すっかり忘れちゃっていました(^^;。

 新居浜の窓口で、自由席特急券の払い戻しをして、10:01発の普通列車に乗りましょう。
 がらがらだね。
 次の多喜浜では、特急の行き違いで暫く停車。
 昨晩は真っ暗だったホームをお散歩して過ごします。
 この先も、121系は列車交換で随分あちこち停まるので、その度にホームを歩いて過ごす私なのでした。
 観音寺では19分も停まって、「しおかぜ&いしづち12」号を先に通して。
 この121系、随分とごつごつした乗り心地だったにゃあ。
 台車は確か、101系の発生品だったっけ。

 すっかりお馴染みの高瀬には、11:31の到着っ。
 どうしようか迷ったけれど、やっぱり途中下車して、青春18きっぷを買うことにしました。
 この時間、駅の窓口はお昼の休憩中なので、私もご飯にしましょうか。
 三豊市役所前の、お安い定食屋さんへ行ってみたよ。
Img_1640
 まだ時間はたっぷり有るので、駅近くをお散歩して、写真を撮るです。
 今回は、線路際まで歩いて行って、素晴らしい逆光にめげそうになりながら、高瀬の標識を記録してみたり。
 夢は笑って叶えるもんさ、ってね。
 程無く、8000系が駆け抜けて行きました。
Img_1641
 そうそう、駅前の道路では拡幅工事が行なわれていて、景色がかなり変わっていたのにはびっくり。
 次に来たときは、きっともう完成しているよね。
 楽しみなのです。
Img_1664
 赤い青春18きっぷです、はいっ☆。
 この年末年始は、何処へ出かけちゃいましょうかあ。
 駅近くのケーキ屋さんでは、高瀬銘茶のクッキーを見付けて、購入。
 あ、これは嬉しいかも。
 「しみずの讃岐和クッキー高瀬銘茶」を、お見知りおきっ。
 そのものずばり、高瀬っていうお茶も売ってましたです。
 高瀬はお茶が特産品ですから(^^)。
 いい記念になりまあす。

 この後は、真っ直ぐ岡山に出ても仕方無いので、高松まで行っちゃおう。
 宇多津から、運賃は別払いになります。
 高松駅前のサンポートでは、郵便局を探すのですが、見付からないや。
 あれれ、以前は確かに有ったのに、無くなっちゃったのかなあ。
 じゃあもう、宇野行きのフェリーに乗りますよお。
 本当、行程は気まぐれに決めてます。
 突然降り出す雨みたいに、本人にだって予測は不能なんですもの。

 それでは、四国フェリー「第八十二玉高丸」高松-宇野、乗船記へと続くです。

« ■百花繚乱 サムライガールズ 第11話「仏蘭西から来たサムライ」 | トップページ | ■ヨスガノソラ 第11話「ソラメクフタリ」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こうじさん☆

 関西には、比較的長い時間乗っていられる、昼間の航路が沢山有って羨ましいです。
 橋が出来る前の全盛期は、もっともっと凄かったのでしょうね。
 ジャンボも、また乗りたいなあ。

 年末は、本当に悪天候でした。
 九州と四国の高速道路が、ほぼ全線で通行止めになっていたのにはびっくりで。
 予定を変更されたと言うのも、納得なのです。

 最近、私は旅の行き先が激しく偏ってしまっているので、天空も未体験で…。
 困ったものです。
 早めに乗りたいとは思うのですが(^^;。

あけおめです。
名門、四開の2連発ありがとうです。
オレンジにはいい印象があるのですが、当たり外れがあるようですね。

瀬戸内中距離航路はジャンボが好きだったりします。
年末年始門司往復を計画していたのですが、
福岡が大雪ということもあり、復路の船の時間まで
寒空の下ではたまらなかったので中止しました。

そのかわり南海の天空にのって高野山へ一泊で行きました。

新日本海フェリーもたのしみにしていますよ〜〜

くまたかさん☆

 長距離の乗車券を買うのって、ドキドキします。
 今回は単純でしたけど、複雑な経路になると、窓口の人も発券に自信無さげな様子で、別の意味でドキドキしたり(^^;。

 赤いのは、北と西と四の一部の駅で発売していますよー。
 私は基本的に高瀬利用ですが、最近では稚内や函館でも買っています(^^)。

こうじさん☆

 月末になると更新するネタが無くなるので、記事数調整の為、後回しになってますです(^^;。

すごいルートの乗車券ですね(^^;
こういう乗車券を一度発券してみたいです・・・。

青春18きっぷも発売されましたね。
赤札は実物をまだ見たことがありません。

てか、どこで買えるのでしょうか?

乗船記まだかなぁ。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/50294840

この記事へのトラックバック一覧です: 新居浜→高松:

« ■百花繚乱 サムライガールズ 第11話「仏蘭西から来たサムライ」 | トップページ | ■ヨスガノソラ 第11話「ソラメクフタリ」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ