2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■ヨスガノソラ 第11話「ソラメクフタリ」 | トップページ | ■侵略!イカ娘 第11話「人形じゃなイカ?/疑惑じゃなイカ?/登山しなイカ?」 »

2010.12.14

■おとめ妖怪 ざくろ 第11話「ふれて、殻々と」

 母桃とお母さん、ようやく再会出来たと思ったのに。
 お母さんは、既にもう亡くなっているそうで…。
 てゆーか、息子の沢鷹が、自ら殺したって言ってた。
 また酷い話なのです。
 そんなこと、母桃が受け入れられる筈も無くって。
 前回から、精神的にぐちゃぐちゃですよねえ。
 それで、妖力が暴走したりしなければいいのですが。
 そんな母桃のケアは、総角に全て任せるしか有りません。

 突羽根は、言いなりになるだけの、か弱い人なのかと思ったけれど、そんなことは全然無かっだす。
 やっぱり母桃のお母さんだなあ。
 何気にがちゃがちゃした性格とか、そっくりじゃ無いですか。
 突羽根から、慎みとか遠慮を全て取っ払うと、母桃になります。
 …それはちょっと言い過ぎかしら。
 恵永はですね、ちょっとだけ総角に似ているかも。
 ちなみに、沢鷹にも、その同じ血は流れている筈なのですけどね。
 百緑には優しそうに見えたけれど、それって気のせいなのかなあ。

 半妖って、妖人と人間が婚姻して、それで生まれて来るものでは無かったのですねー。
 意図的に作り出されていたわけですかあ…。
 全く酷い話なのです。
 半妖を産み出す儀式も、なかなかおぞましいものが。
 実際、婚姻で産まれた半妖っていうのも、存在しそうなものだけれど。

 妖人省に残された総角達にも、そういった事情は、全て説明されました。
 ヘタレな総角も、いよいよ覚悟を決めたみたい。
 母桃に気持ちを伝える、って。
 ん、それが一番の目的なのは確かなのです。
 その為には母桃を助け出す必要が有るわけで、みんなでかかれば、意外と何とかなってしまうのかも。
 時代の変化に取り残されてしまったような沢鷹達には、おしおきが必要なのですよー。

 芳野葛も、お札のカケラを大事に持っていたり、意外とお茶目なのですねん。
 そう言えば、あれ、確かに拾っていたような。
 何か確信が有ったりしたのでしょうか。
 みんなそれぞれに、ペア毎の大活躍に期待しつつ…。

« ■ヨスガノソラ 第11話「ソラメクフタリ」 | トップページ | ■侵略!イカ娘 第11話「人形じゃなイカ?/疑惑じゃなイカ?/登山しなイカ?」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

おとめ妖怪 ざくろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■おとめ妖怪 ざくろ 第11話「ふれて、殻々と」:

» おとめ妖怪ざくろ 第11話 ふれて、殻々と [crystal cage]
第11話のあらすじ 逃げ出したざくろはペンダントの光に導かれて、母、突羽根の部屋へ辿りつく。 そこにいた突羽根に触れた瞬間、彼女の記憶がざくろに流れ込んでくる。 突羽根は過去、何があったのか? 沢鷹は結局悪なのか? おとめ妖怪ざくろ 第11話 ふれて、殻々と です。 ... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第11話 「ふれて、殻々と」 [ゆる本 blog]
ざくろの出生の秘密。「おとめ妖怪ざくろ」第11話。 あにてれはこちら。 本文はあと。 「花楯中尉」改め「沢鷹」に捕らわれたが乱杭の嫉妬で出来たスキに逃げ出したざくろは 地下牢に閉じ込められた多...... [続きを読む]

» 「おとめ妖怪ざくろ」第11話 [日々“是”精進!]
  第十一話「ふれて、殻々と」捕らわれた西王母桃が、見知らぬ屋敷で見つけたのは、母・突羽根だった。その手に触れた瞬間、西王母桃も知らなかった母・突羽根の記憶が前に広がる... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第十一話:ふれて、殻々と [つれづれ]
イケメンに弱いのは血筋? [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第11話「ふれて、殻々と」 [妄想詩人の手記]
お母さん、可愛いなぁ。 [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ テレ東(12/14) [ぬる~くまったりと]
第11話  ふれて、殻々と 屋敷を逃げ回る西王母桃。胸が痛い、ペンダントが光る。 [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第11話「ふれて、殻々と」 [SERA@らくblog]
僕たちが必ず ざくろくんを助けます――! 櫛松から、ざくろと母の過去を訊いた景たち。 神がかりの里から、ざくろを助けようと決意しますが…。  ▼ おとめ妖怪 ざくろ 第11話「ふれて、殻々と」  ざくろの母・突羽根って、ざくろに似たところがありますね(^^; 神がかりの里で一番の巫女だった故に、里長のものにならなかった運命。 子であった沢鷹と会うこともできないなんて…。 ... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第11話「ふれて、殻々と」 [破滅の闇日記]
初戀幻灯機(2010/11/24)総角景(櫻井孝宏),薄蛍(花澤香菜),芳野葛利劔(日野聡),雪洞(豊崎愛生),鬼灯(堀江由衣),花桐丸竜(梶裕貴) 西王母桃(中原麻衣)、西王母桃(中原麻衣) 他商品詳細を見る  最終決戦の前に...... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 11話 [アニメ徒然草]
なるほど、イケメンに弱いのは母親譲りか。というわけで、「おとめ妖怪 ざくろ」11話穢れた巫女の巻。閉鎖的な里の掟に従うだけの人生。自分には、子をなすことしか望まれていな ... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ第十一話 [義風捫虱堂]
第十一話「ふれて、殻々と」 Σ(゚д゚lll)オイオイオイ ! 血生臭くなってきたぞ。。。 [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ #11 [朔夜の桜]
「ふれて、殻々と」 ざくろちゃん逃げて〜。 お母様のペンダントが光った。 隠し扉? あっ、お母様! バレたからOPに絵が差し込まれてる! ちょ、提供バック心配になるじゃない。 ついつい期待してニヤニヤする某小野さ...... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ #11 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【ふれて、殻々と】 おとめ妖怪ざくろ 3 【通常版】 [DVD]出演:中原 麻衣アニプレックス(2011-01-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 今度は僕が西王母桃君を助け出す!!  [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第11話 [ACAデラックス]
神懸りの里マジ外道。いざクライマックスへ。ゲストキャラにも(声優的に)力入ってま [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第11話「ふれて、殻々と」 レビュー キャプ  [ゴマーズ GOMARZ]
クリックで別ウインドウ原寸大表示 神がかりの里に拉致されたざくろ。とにかく、囚われていた場所から 逃げ出したものの、屋敷の中を彷徨っているうちに、大量に幽閉され 動物のように飼われている半妖の子供達や百緑が言った言葉 すさまじい妖力を持つ半妖を再現する為に私達は生まれた… が、ざくろを動揺させていた。 逃げている途中、突然、母親の形見である翡翠のペンダントが光りだし それに導かれるように進むざくろが辿り着いた先の部屋で… ざくろは母・突羽根に再会する。微動だにしない母にざくろが 触れると、次ぎ... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第11話「ふれて、殻々と」(12月3週 水曜日) [妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)]
ペンダントの光に導かれ、ざくろは隠し部屋で母・突羽根と再会。 突羽根は既に死んでいたが、突羽根の手に触れたざくろは自分たちの過去に起きた真実を知ることになり…。 そして ... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第11話 「ふれて、殻々と」 [バカとヲタクと妄想獣]
もうそろそろクリスマスですなぁ。 さて、今年はどうやってカップルに嫌がらせをしようか。 カップルバスターズ第三小隊のヨペチコです。 [続きを読む]

» ◎おとめ妖怪ざくろ第十一話「ふれて、殻々... [ぺろぺろキャンディー]
ザクロくんは泣きながら逃げる。そして、ペンダントがひかりだす。そして、ザクロのママさんを発見。記憶がながれこんでくる。神がかりの里、ハンヨウの生まれた場所になぜいけない... [続きを読む]

« ■ヨスガノソラ 第11話「ソラメクフタリ」 | トップページ | ■侵略!イカ娘 第11話「人形じゃなイカ?/疑惑じゃなイカ?/登山しなイカ?」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー