« ■百花繚乱 サムライガールズ 第9話「将(ジェネラル)の帰還」 | トップページ | ■ヨスガノソラ 第9話「ハルカナオモイ」 »

2010.11.30

秋葉原→小倉

 羽田12:15発のJL1645は、エンブラエル170なのですって。
 初めての機材だね。
Img_1532
 まるっとした機首が可愛いでしょ(^^)。
 以前、くまたかさんに教えて頂いた通り、前輪の所に機体番号が入っていました。
 JA212Jでーす。

 12/4には、東北新幹線がいよいよ新青森まで全通します。
 私は勿論、東京発の1番列車に乗るつもり。
 楽しみっ。
 その前にですね、ちょっと西日本方面へお出かけ。
 色々と都合が有るのですよお。
 そう、色々と(^^;。

 それじゃあ、秋葉原から京浜東北線の快速でスタートしましょう。
 羽田空港までは、京浜急行経由の予定です。
 東京に着いたら、先走りの列車に車両点検が発生したとの放送が入ったので、急遽反対側の山手線に乗り換えちゃいます。
 あんまり余裕時間が有りませんから。
 でも、新橋に停車している間に、その快速に抜かされてしまって…。
 ちょっと悔しい(^^;。
 品川には、私の山手線の方が、若干早く到着したから、いっか。

 京急は、10分待って、エアポート快特に乗りましょう。
 エアポート急行にも間に合ったけれど、快特の方が楽しいもんっ。
 あ、また3050系が来た(^^;。
 今日も同じく、座席には余裕が有って、スピードもゆっくり目かなあ。
 羽田空港国際線ターミナル駅が開業しているのが違いだね。
 ここにだけホームドアが設置されていたけれど、非連動みたい。

 空港には、出発の30分前に着きました。
 山口宇部まで行きますよー。
 私は北へばっか行ってるので、南ウイングへ上がるのって、結構新鮮。
 いつものように、パソコンは別にしてセキュリティチェックを受けます。
 搭乗はバスになるみたい。
 これも久しぶりなのです。

 定員64名のエンブラエル170は、ほぼ満席。
 ちっこい飛行機を想像していたけれど、普通に旅客機していたのは意外でした。
 機内も、しっかりしたハットラックが有って。
 窓側が取れたので、ずっと景色を眺めて過ごしてしまいました。

 山口宇部空港が近付くと、雲に突っ込んで、U字を描くような感じでアプローチします。
 ここは初めての空港だよ。
 わくわく。
 きびきびした動きで、さくっと着陸なのですよ。

 ちょっとだけ時間が有るので、展望デッキへ出てみようっと。
 エレベーターで3階まで上がってはみたけれど、離陸までは見ていられないし、そのまま戻ってしまったのでした。
 別に、100円が惜しかったわけでは…(^^;。
 2階のレストランで時間調整なのです。

 それじゃあ、草江の駅まで歩きましょう。
 今迄、各地の色々な空港へ行ったけれど、徒歩でターミナルから出るのは初めて。
 行ってみたら、本当に空港の入り口至近に、駅が有ったです。
 お好み焼きさんとかも営業していたよ。
 ただ、肝心の、切符の委託をしている商店はシャッターが降りていて。

 15:05の宇部行きまで、まだ20分の余裕が有るので、空港のお隣りにある公園をお散歩します。
 私が乗って来たエンブラエル170が、東京へと折り返して行きました。
Img_1537
 着陸のときとは正反対のコースで、飛び立って行ったよ。

 草江のホームには、私と同じ飛行機から乗り継ぎらしいお姉さんが居て、でっかいトランクと一緒に、ホームの線路ぎりぎりに座り込んでます。
 何だか、外国の駅に来たみたい。
 2両編成の黄色い105系には、合計で4人が乗りました。
 途中の宇部新川とか、凄く懐かしかったです。
 何年ぶりなのかなあ。

 宇部からは、115系で下関まで。
 すぐの接続です。
 がらがらの3000番台が来たので、海側の景色を楽しみつつ(^^)。
 新下関には100系が、下関にはキハ181系が留置して有ったっけ。

 下関でも接続は良くって、小倉行きがすぐの発車。
 九州方面、っていう案内放送が、本州の果てまで来たって実感させてくれます。
 415系は、関門トンネルを抜けた所で、室内灯がしばらく消えたよ。
 国鉄時代は、九州方面から宇部線への直通列車が、普通に有ったりしたのですよねえ。
 今ではもう、そんなの絶対に有り得ませんけど。

 この415系には、扉のところに「床に座らないでください」っていうステッカーが貼ってあって。
Img_1542
 利用者さんのお行儀、よっぽど悪いのでしょうか(^^;。
 まあ、千葉県民の私としては、この件に関して、あまり偉そうなことは言えないです…。
 てことで、16:33に、小倉に到着したよ。

 それでは、名門大洋フェリー「フェリーきょうと2」新門司-大阪南港、乗船記に続きます。

« ■百花繚乱 サムライガールズ 第9話「将(ジェネラル)の帰還」 | トップページ | ■ヨスガノソラ 第9話「ハルカナオモイ」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/50168612

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原→小倉:

« ■百花繚乱 サムライガールズ 第9話「将(ジェネラル)の帰還」 | トップページ | ■ヨスガノソラ 第9話「ハルカナオモイ」 »

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ