2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■ヨスガノソラ 第7話「ツミナオトメラ」 | トップページ | ■もっとTo LOVEる -とらぶる- 第7話「闇の診療所/敵対心/おかしな春菜ちゃん」 »

2010.11.16

■おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」

 総角は、家に帰るのにも、やっぱりヘタレなのでした。
 もお、何処に居てもヘタレじゃ無いですかあ(^^;。
 でもでも、そういうところが、ちょっとだけ可愛いとか、母桃も思っていたりしませんか?。
 なんてね。
 総角がヘタレて、母桃が「はあっ!?」って怒るの、このパターンがとっても気持ち良く感じてしまう私だったり。
 今回は、それが沢山有って、満喫しちゃいましたよん(^^)。
 総角も、母桃が怖いって、はっきり言っちゃってたっけ…。

 大量の和菓子と引き換えとは言え、あの母桃が、良くもまあ総角家へ一緒に来てくれたものです。
 耳を隠すのに、痛い思いまでして…。
 やっぱり、タエのこととか、気になったのかしら。
 和菓子はあくまで口実ね。
 かなり衝撃的な登場だったタエは、本筋には殆ど関わって来ませんでしたけど…。
 使用人と言うより、総角の幼馴染み的なポジションなのかと思ったのにな。
 花桐達も、興味津々だったもの。

 総角の実家は、母桃の頭痛の種が沢山有ったけれど、母桃も空気を読んで、ずっと我慢してくれました。
 偉いなあ。
 母桃のこと、助手じゃ無くって、最初からパートナーって紹介すれば良かったのに。
 男としてのプライドですかあ?。
 実際には、母桃の方が働いているような気が凄く(^^;。

 お父さんは妖人嫌いなのかあ。
 それでも、耳を隠してしまえば、母桃のことには全く気付かないご様子で。
 人間と半妖の違いって、その程度でしか無いのですよね。
 お母さんは、かなり母桃に気を遣ってくれてたみたい。
 妹ちゃんも、直接は母桃に懐いたりとかは無かったですけど。
 あれれ?、猫又が見えるんだ。
 お母さんって、実は妖人の血が流れていたりとかします?。
 何気に、今回は結構、重要なお話だったのではないかと…。

 にゃんこのエピソードは、総角らしくって、楽しかったです。
 見えないけれど、いっつも側に居てくれるのって、いいですね。
 それを怖いと思ってしまった総角、やっぱりヘタレなのですけど、母桃のおかげで、気掛かりがひとつ、解消したです(^^)。

« ■ヨスガノソラ 第7話「ツミナオトメラ」 | トップページ | ■もっとTo LOVEる -とらぶる- 第7話「闇の診療所/敵対心/おかしな春菜ちゃん」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

おとめ妖怪 ざくろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」:

» 「おとめ妖怪ざくろ」第7話 [日々“是”精進!]
  第七話「うち、猫々と」いつも通りのんびりとした妖人省の午後、突然「ぼっちゃま--!!!」と総角に抱きつく若い女性が現れた。その女性“タエ”は総角家で働く使用人で、総角家... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ第七話 [義風捫虱堂]
#「うち、猫々と」 一首、詠む回 [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第七話:うち、猫々と [つれづれ]
景は凄いおぼっちゃまですね。 [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」 [空色きゃんでぃ]
「助手のざくろです!」 だめだニヤニヤしちゃうw おだんご頭のざくろ可愛い〜(●´ω`●) 今回は、総角景さんの昔の女タエさん登場!? お手伝いさんだけど、かなり親しいんですね。 ヤキモチざくろニヤ...... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ#7「うち、猫々と」感想 [おぼろ二次元日記]
景の家に一緒に行くことになったざくろ。が、そこには妖人の気配!?「うち、猫々と」あらすじは公式からです。いつも通りのんびりとした妖人省の午後、突然「ぼっちゃま--!!!」と... [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」 [SERA@らくblog]
僕の家に、一緒に来てくれ――! 総角家の使用人タエが迎えに来て、実家に帰ることになった景。 ざくろに一緒に来て欲しいとお願い。 好きな食べ物チケットと交換で、ざくろは引き受けます(笑)  ▼ お...... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ テレ東(11/16) [ぬる~くまったりと]
第7話  うち、猫々と 半妖の子とおままごとをする総角。雨竜寿が鶴丸屋のおまんじ [続きを読む]

» おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」 [破滅の闇日記]
初戀幻燈機(2010/11/24)未定商品詳細を見る  総角景は予想通りの大金持ちでした。使用人のタエが妖人省に訪ねて来きて、景は実家に帰る事になりました。豪華な屋敷は西洋風。使用人達は和服姿。メイド服を着...... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第七話:うち、猫々と [烏飛兎走]
 なんなんだこの状況は・・・昔の女使用人タエ登場。どーやら景ぼっちゃまが大好きなご様子vvvまぁーったくそれに気づかないぼっちゃまが憎ったらしいったらない;;;どーやら... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第07話 「うち、猫々と(にゃんにゃんと)」 [ゆる本 blog]
「おとめ妖怪ざくろ」第7話。 あにてれはこちら。 テキストはあと。 妖人省を訪ねてきた景の客人(女性)。いきなり「ぼっちゃま〜」と抱き付く。 彼女は「タエ」さん、景の実家の使用人で景の父から...... [続きを読む]

» おとめ妖怪ざくろ 第7話 [ACAデラックス]
母公認になりました。(笑) 「僕の助手なんだ」「へぇぇええ」 「僕の家では、その [続きを読む]

» ◎おとめ妖怪ざくろ第七話「うち、猫々と」 [ぺろぺろキャンディー]
アゲマキが妖怪になれてくる。ザクロくんのおかげかな。ザクロくんの怖さに比べたら可愛いものだという。そして、タエさんがアゲマキに会いに来る。抱きつく。タエ、声-名塚佳織、... [続きを読む]

« ■ヨスガノソラ 第7話「ツミナオトメラ」 | トップページ | ■もっとTo LOVEる -とらぶる- 第7話「闇の診療所/敵対心/おかしな春菜ちゃん」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー