« ■ぬらりひょんの孫 第11話「先陣の風、西の方より」 | トップページ | ■アマガミSS 第12話「中多紗江編 最終章 コイビト」 »

2010.09.17

■オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

 マチ子ってば、本当に不幸じゃないですかあ。
 朝から一生懸命にバイトして、お弁当を作って。
 それで、自分はご飯を抜いたりしてるんですもん。
 健気だよー。
 なのにお父さんは蒸発してしまったとか、何処まで不幸体質なのでしょう。
 今回、一番の悪人は、借金取りより、むしろお父さんなんじゃないかと…。

 そこまでの状況だと、マチ子には何か心の支えが絶対に必要かなって思うのですよね。
 それが亮士で有るなら、亮士は全力でマチ子に尽くさなくっちゃ!。
 初めてをくれるとまで言ってくれてるんですもの。
 お幸せにね。
 …なんて言ってると、涼子の出番も無く、この作品は終わってしまうのです(^^;。
 涼子はですね、マチ子と違って、覚悟が全然足りないのですよー。
 「嫌いじゃない」って答えるのが、精一杯なんだもん。
 マチ子とは随分と差が有るってゆーか。
 マチ子はさすがに、じゃあ好きってことなの?、なんて聞き返したりはしませんでした。
 そう聞かれたら、涼子は困るでしょうね。

 ずっとそんな状態だった涼子を見て、林檎は凄く嬉しそうだったよ。
 瞳の中に、ハートが出てたり♪。
 確かに、言いたいことも言えず、何の行動も起こせず、悶々としている涼子を見るのは、楽しくって仕方無いのですけど(笑)。
 そういう部分でしか可愛さを感じさせてくれない涼子も、どうかとは思うのですけどねー。
 滅多に見れない姿が見れるのは、やっぱり嬉しいのです。
 意地悪そうな林檎の笑顔が、また(^^)。

 パン咥えて走って来て、そのままどーん!って言うのは、今では少女漫画では無く、ギャルゲーのジャンルになってしまったですかあ。
 とほほ(^^;。
 林檎も、今回はエロゲーとは言わなかったから、そこはちょっとだけ安心したよ。
 ぶつかりそうになっても、亮士なら絶対に避けると思ったけれど、期待通りに避けてくれちゃいました(^^)。
 んで、朝からぱんつ…。
 あのぱんつは、亮士もあんまり嬉しく無かったみたい。
 …私もです(^^;。

 亮士が本当にお金持ちなのかはともかく、あの亮士からその境遇をしっかり聞き出していたマチ子、なかなか頑張ってると思いますよー。
 ストレート過ぎる攻撃も、亮士には結構効果的なのかな、なんて思ったりもしましたもん。
 デートの取り付け方だって、亮士相手にはああしなくっちゃいけないっていう、お手本だぞ。
 ずっと覗き見していた涼子にも、かなり参考になった筈(笑)。
 いきなりボタンを外して、ブラ見せするようなストレートな攻撃は、涼子にはちょっと無理でしょうけどねん。

 借金取りの皆さんは、涼子のフラスト解消の為、犠牲になったようなものなのです。
 でもまあ、亮士のパチンコ玉だけじゃ、あの場は厳しかったと思うので、涼子が一緒に居てくれて、良かった良かった。
 林檎も、さすがの演技力だったですし(^^)。
 誰だって、泣いてるコには勝てません。

 最終的には、亮士の依頼で、マチ子の生活環境は大幅に改善されたです。
 元々の借金だって、どうせ違法な感じなのでしょうし、全額がチャラになって、良かった良かった。
 マチ子が望んでいたありふれた幸せが、実現するといいですね。
 勿論、亮士や涼子、林檎にも、幸せが訪れて、それがずっと続きますように。
 それが私の願いです(^^)。

 この作品、色々と面倒臭い亮士と涼子を見守る、腹黒な林檎の図、っていうシチュエーションが、私は大好きでした。
 最終回では、特にそれが際立っていて(^^)。
 あ、何か幸せ(笑)。
 キャラ的には、乙姫が凄くツボだったりもして。
 これからも、浦島のこと、もっともっとお仕置きしちゃって下さいねん。

« ■ぬらりひょんの孫 第11話「先陣の風、西の方より」 | トップページ | ■アマガミSS 第12話「中多紗江編 最終章 コイビト」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

オオカミさんと七人の仲間たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」 (終) [ゆる本 blog]
最大のピンチを乗り越えた大神さん達、「オオカミさんと七人の仲間達」の最終回。 黒子ナレーションともお別れです。まぁ、秋から黒子が戻っ... [続きを読む]

» 「オオカミさんと七人の仲間たち」第12話... [日々“是”精進!]
  第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」(終)とある事情で日々アルバイトをしている2年生の火村真知子。ある日、彼女は新聞配達の途中、秋田犬のエリザ... [続きを読む]

» オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」(終) [のらりんクロッキー]
アニメ最終話はなかなかいい話でした~ 最初はどうなることかと思ったけど。 亮士くんをお金持ちと勘違いしちゃった真知子さん。 猛アタック開始! 真知子さんあぷろーちが大胆すぎます てゆーか、この時点で終わってるだろwww 積極的な真知子さんはなん... [続きを読む]

» オオカミさんと七人の仲間たち 第12話(最終回) 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」(感想) [アニメ-スキ日記]
本当にめでたしめでたし!? タイトルから最終回だとは思いませんでした(^^; 何 [続きを読む]

» オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
黒子のナレーションも今回で最後(←違)さびしいねぇ・・・。さて、今回は新聞配達に励む貧乏学生火村マチ子さん登場!!って事は羊飼との対決は持ち越しのまま~?こりゃ完全に2... [続きを読む]

» オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「お... [インドアさんいらっしゃ~い♪]
「見た?」初っ端からドン引きだわぁ~('A`)この頭のオカシイ貧乏少女は、火村マチ子。ブルジョア亮士を利用し玉の輿に乗るため果敢にアタックする、肉食系女子である。あんまり関係... [続きを読む]

» オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」(最終回) [破滅の闇日記]
オオカミさんと七人の仲間たち 第2巻 [Blu-ray](2010/10/22)伊藤静伊藤かな恵商品詳細を見る 最終回は1エピソードを取ってソフト・ランディング。父... [続きを読む]

» オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女 [しるばにあの日誌]
<コメント>  火村真知子は、相当なやり手です。オオカミさんはこれを手強い相手だと思いきや、まあ、戦闘力では、かったも同然です。  この話最終回となりましたが、ノベルの原作は、終わりにしないという掟があるようで、早かったなあと言う気がしました。... [続きを読む]

» オオカミさんと七人の仲間たち 12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」 海外の反応 「2期希望!」「魔女さんはー?」 [あにとら]
最終話について語るスレのはずなのに、12話の内容に触れている人はほとんどいないという(´▽`;) ソース:myanimelist.net [続きを読む]

» (アニメ感想) オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
オオカミさんと七人の仲間たち 第2巻 [Blu-ray]クチコミを見る ある日、火村マチ子さんは新聞配達のバイトの途中に、エリザベスとフランソワの散歩をしようとしている亮士くんを見つけました。 色々勘違いして運命を感じてしまったマチ子さんは翌日から亮士くんに猛烈アタッ...... [続きを読む]

» ◎オオカミさんと七人の仲間たち第6話「おお... [ぺろぺろキャンディー]
リョウシは、ヒツジカイが何者なんだと思う。リンゴさんはお部屋の掃除、オオカミさんはジムへいく。リョウシくんは犬の散歩にいく。そして、リンゴさんを呼び出して事情をきく。ヒ... [続きを読む]

« ■ぬらりひょんの孫 第11話「先陣の風、西の方より」 | トップページ | ■アマガミSS 第12話「中多紗江編 最終章 コイビト」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー