« ■けいおん!! 第23話「放課後!」 | トップページ | ■アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」 »

2010.09.09

■ぬらりひょんの孫 第10話「魔鏡来りて果実を喰らう」

 雲外鏡も、7年もカナの食べ頃を待ってたなんて、なかなか辛抱強いのです。
 妖怪にとっては、7年なんて、あっという間なのかなあ。
 まあ、食べられる部分は、成長した後の方が増えてるとは思いますけど(^^;。
 カナをあちこち追い掛け回して、怖がらせていたのは、その方が美味しく頂けるから…?。
 嫌ですねえ。
 自転車に乗って現れたのは、一体何事かと思ったですよ。
 カナも、また厄介なのに目を付けられたものです。
 ゆらが言うように、そういう体質なのかしら。

 この雲外鏡は、ラストで良太猫の所に出て来たシルエット3人組みとは、無関係なのでしょうか。
 リクオも、知らない妖怪だって言ってたけれど…。
 数が増えたら、全部倒してしまえばいいって、私もそう思いましたよお。
 実際、それで倒されてしまったね。
 何のひねりも無く(^^;。
 本人は、そのことに気が付いて無かったのかあ。

 にしても、良太猫はまたまた狙われてしまって、お気の毒なのです。
 やっぱり、弱い所から攻められてしまうのですねえ。
 何て言いつつ、お店は繁盛していて、夜のリクオは、カナをそこに連れ込みます。
 何やってるんだか(^^;。
 カナも、のこのこついて来ちゃ駄目でしょー。
 危険を察知したら、すぐに帰らなくっちゃ。
 あそこ、妖怪だらけで、別の意味で危険だったし(^^;。
 そういうの、カナは全く平気みたいでした。

 夜のリクオと昼のリクオ、その正体は同じだってこと、いよいよカナにばれちゃうのかと思ったら、そんなことは全然有りません。
 カナの興味は、夜のリクオだけになってしまったみたいなのです。
 お誕生日プレゼントとかあげるから…(^^;。
 懐かれると、何かと面倒なことになりそうなのですよー。
 覗き見していた氷麗と青田坊は、大ショックですよね。
 あと、リクオ本人も(笑)。

 そう言えば、納豆小僧にも、色々なバージョンが居るみたい。
 カナに食べられてしまわないよう、気を付けて下さいね。

« ■けいおん!! 第23話「放課後!」 | トップページ | ■アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ぬらりひょんの孫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ぬらりひょんの孫 第10話「魔鏡来りて果実を喰らう」:

» ◎ぬらりひょんの孫#10魔鏡来りて果実を喰らう [ぺろぺろキャンディー]
リクオが縁側でくつろいでると、雪女のホッタンが話しかけてくる。カナさんは6歳からつづいてる悪い夢をみる。ユラさんは、鳥居と巻に妖怪を退ける修行をさせてた。今気づいたけど... [続きを読む]

« ■けいおん!! 第23話「放課後!」 | トップページ | ■アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー