2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 上野→青森、あけぼので出発です☆ | トップページ | ■オオカミさんと七人の仲間たち 第8話「おおかみさんとねずみの嫁探しとやっぱり豚はこういう扱い」 »

2010.08.23

■生徒会役員共 第8話「あ!?お前は朝のイチゴパンツ!/筆おろしが流行るかもしれん/みんなの分まで私が戦う!」

 桜才学園が共学になって、初めての体育祭。
 別に、特別な競技は無くってもいいと思うのです。
 ハンデだって、要らないよ。
 だって、タカトシ以外の男子って、ほぼ出て来ないじゃないですかあ。
 タカトシ以外は、全員がNPCなんじゃないかなって…。
 きっとそれで正解だよね(^^;。

 コトミは、本当に桜才学園を受験するんだあ。
 受かるといいね。
 英語の発音って、確かに舌が回らなかったり、勘違いしたりで、とんでもない読み方をしたりするけれど…。
 クリーニングは間違えないでしょ。
 ちなみに、ペドとロリには、大きな違いが有るんだあ。
 知らなかったよお。
 ペドなんて言葉、使ったこと無いもん(^^;。
 あれは、スズのプライドの問題ですかあ。
 でも、わざわざ家まで迎えに来てくれるなんて、スズは優しいね。

 パイオニアの3Dイメージはともかく、少子化対策の映像は結構面白かったです。
 お約束を、ちょっとだけ早回しで進めて行くの、あれって、他の殆どのアニメでも、同じことが出来ちゃったりするのでは…(^^;。
 でもでも、私はそういうお約束が大好きだよ。
 日本の伝統芸なんですもの。

 そして、風紀委員長に目を付けられちゃう生徒会長。
 ん、あれは言い逃れ出来ませんよね。
 最悪、解任だって…。
 あそこは、なかなかの緊迫感だった。
 会長の決断は…?。
 あ、何かボケで雰囲気を変えちゃいました。
 アリアも、全員が潔白を証明出来るとか…(トイレで)。
 って、あれれー?。
 そもそも、男子と一緒のお部屋で寝ていたのが問題になっていたのではないかと…。
 行為の有無が問題なんだ(^^;。
 まあ、一応、顧問も一緒でしたものね。

 ボケとピュア、天然とピュアは、会話が全く噛み合わないのは納得です。
 面白いの。
 噛み合ったら噛み合ったで、ツッコミを入れるのが面倒そう。
 ちなみに、そういうお役目は、全てタカトシが担っています。
 任せて安心(^^)。
 虫さんの退治だって出来ちゃいます。
 ここで初めて、副会長としてのタカトシの存在意義が認められて。
 おーい。
 どーせなら、素手で虫を捕まえて、みんなから嫌がられるっていう展開も有りだったかな、なんて(笑)。

 ムツミ率いる柔道部は、初めての試合で見事に勝利、なのです。
 シノ、柔道なんて出来たんだ。
 授業の中に、有るのかな。
 いやいや、何なのですか、あの嫌なイメージ映像は!(^^;。
 押さえ込みとシンクロされると、とってもとっても嫌なんですけど…。
 ああいうのを、実戦に活かされてましても。
 何も知らない対戦相手も、真実を知ったらびっくりするだろうなあ。

« 上野→青森、あけぼので出発です☆ | トップページ | ■オオカミさんと七人の仲間たち 第8話「おおかみさんとねずみの嫁探しとやっぱり豚はこういう扱い」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

生徒会役員共」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 生徒会役員共 #8 『あ!?お前は朝の苺パンツ!』『筆おろしが流行るかもしれん』『みんなの分まで私が戦う!』 [ゼロから]
共学になって初めての体育祭。生徒会が考えることは、「ピー」と入ってしまうほど放送禁止用語が、いっぱいなのですね。 [続きを読む]

» 生徒会役員共 #8 [しるばにあの日誌]
B-A(21) あ?!お前は朝のイチゴパンツ  体育祭での競技を決めるのでも、やはり下ネタでしたか・・。このタイトルですが、実際の話は、「妥協」ですが、4コママンガの3個目の内容を引き延ばした様です。まあ、少女のエ○より○リでしょうか・・... [続きを読む]

» ◎生徒会役員共第8話「あ?!お前は朝のイチゴ... [ぺろぺろキャンディー]
共学になってはじめての体育祭。会長とアリアさんがピー音だしまくり。津田がタマイレといってたら、入れるのはサオだろと突っ込まれる。憧れのミオさまがそんな野蛮なこというなん... [続きを読む]

« 上野→青森、あけぼので出発です☆ | トップページ | ■オオカミさんと七人の仲間たち 第8話「おおかみさんとねずみの嫁探しとやっぱり豚はこういう扱い」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー