« ■会長はメイド様! 第17話「碓氷、敵に回る」 | トップページ | ■祝福のカンパネラ 第4話「闇の中」 »

2010.07.24

シティライナーに乗ってみましたっ

 旧スカイライナー新スカイライナーに続いて、今度はシティライナーなのです☆。
 ここ最近、すっかり京成スキーさんみたい。
 地元ですものね。
 応援しなきゃ!。
Img_1191
 事前に時刻表は調べず、始発の上野へ行ってみると、丁度10:50発の「シティライナー83」号が有りました。
 今日は船橋で降りないで、成田まで行っちゃうつもり。
 折角なので、携帯から予約を入れようとしたけれど、締め切り時間を過ぎてしまったらしく、買うことが出来なくって。
 はわわ。

 仕方が無いので、券売機に並んで、画面をタッチしてみるのですが、どうやってもシティライナーの口座が出て来ません。
 ふと掲示を見ると、シティライナーは窓口のみでの販売なのですねー。
 誤乗防止の為とは言え、不便だよお。
 改めて窓口に並んで、シティライナーをリクエストします。
 単に成田って告げると、成田空港と混同しますし、言い方が難しいですよね。
 駅員さんからは「成田駅ですね?」って確認されたので、「シティライナーで成田駅まで」って言えば完璧かと(^^)。
 出て来たライナー券は、発着の駅名と列車名が白黒反転になっていて、スカイライナーとは容易に区別が付くようになっていたよ。

 もう発車の5分前なので、スカイライナーの専用ホームに下りると、そこには当然、スカイライナーが停車中で…。
 あ、そっか、シティライナーはホーム違うんだあ。
 慌てて階段を上がって、お隣りのホームに移ったのでした。
Img_1192
 日暮里ではそこそこの乗車が有ったけれど、お客さんは各車両に数人って所でしょうか。
 時間帯の関係も有るのか、極めて空いてます…。
 いかにも空港へ行きそうな外人さんの一家が乗って来たけれど、駅員さんに声を掛けられて、ホームに戻って行きました。
 あ、やっぱり、スカイライナーの利用者さんだったんだあ。
 それはそうですよね。
 後から出たスカイライナーの方が、先に成田空港に着きますもの。

 新たに停車駅となった青砥での乗車が有ったのかは分かりません。
 前回より、随分とゆっくり走っているような印象なのですが、時刻表を見比べてみると、船橋で5分、成田で10分、所要時間が延びているのですよね。
 停車駅が増えたにしても、それは何だか残念なのです。

 津田沼を出ると、私はうとうとしてしまって、ふと気付くと、もう臼井だったりしたよ。
 あ、しまったあ。
 ちゃんと景色を見たかったのにな(^^;。
 宗吾参道では、スカイライナーが丁度出庫しようとしているところでした。
Img_1194
 てことで、成田着っ。
 殆ど全員が下車されて、車内は本当にすっからかんになってしまって…。
 何かてこ入れが無いと、先行きが厳しい感じのシティライナーなのでした。
 単純に、ライナー券920円は痛いと思うのですよね(^^;。
 今回限りの私だって、そう思いますもの。

 さあて、船橋へ帰りましょう。
 佐倉方面への列車は、18分後ですって(^^;。
 勝田台からは、東葉高速経由にしてみようかな。
 私は、自販機でジュースを買って、ホームのベンチで休憩です。
 今日も暑いね。
 3分程停まっていたシティライナーが発車して、東成田行きの電車がホームに入って来るのを眺めていたのでした。

« ■会長はメイド様! 第17話「碓氷、敵に回る」 | トップページ | ■祝福のカンパネラ 第4話「闇の中」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

レンジでチンさん☆

 さすがに、秘書さんには間違われないですよね…。
 失礼しましたあ(^^;。
 座席の位置が、微妙だったのでしょうか。

 船橋の水上バス、海老川なら、そんなに水位は高くない気がするのですが、大潮で満潮だと、結構危ないのかな…。
 実現して欲しいですけど、安全対策は厳しそうですねー。

 大昔、JALのプレミアクラス?に乗ったら、やたらとアルコールを勧められて、参ってしまいました。
 ビールのメーカーと銘柄まで聞かれますし、別にどーでもいいのになあ、なんて(^^;。
 お酒を飲む人には、プレミアクラスは最高かもです。
 ちなみに私は、生ビールと缶ビールの味の違いが分かりません(^^;。

 東京湾フェリーのクルーズ、残念でしたね。
 どんな感じだったのでしょうか。
 盛況だったのかなあ。

いやいや(汗)
秘書さんに、後援会の一員と勘違いされて、缶ビールの配給を受けちゃったです。

船橋の水上バスは、満潮時に、乗客が、かがまないと橋に頭をぶっけてしまうそうで、その安全確保がネックになりそうです。

ANAの生ビールは…
まだまだ、話しの種かな?
プレミアムクラスで無くなったゃうし、まあ、話しの種ってことで、プレミアムクラスなら、無料で缶ビール呑めますもの。
東京湾フェリーのイベントは、町内会の臨時会合で行かれなくなりました。 号泣

レンジでチンさん☆

 世間には、色々な団体さんが居るのですね。
 電車内でも、知らない世界と出会えちゃったりしそうなのです。
 でも、秘書さんと間違えられたのは凄いかも。
 お酒って、お酒の好きな人の所へ、自然と集まって来るものなのでしょうか(笑)。

 船橋の水上バスは、是非実現して欲しいです!。
 水深が浅いので、運航出来る区間は本当に短いとは思うのですが…。
 横浜行きの船が無くなって、船橋からの定期航路は消滅してしまい、とてもとても寂しかったですもん。
 楽しみです(^^)。

朝のうち(9時・10時台)旧スカイライナーに乗ると、「先生」と呼ばれる人を中心とした団体がけっこう乗ってましたよね。
当然ながら、空港までは行かず、成田で下車。
新勝寺にお参りして、参道の店でお昼に鰻を食べる。
会費500円の、顎・足付き「後援会の親睦会」と安易に想像が付く、法律ギリギリの団体さんたちで(^^;
秘書と思しき人に間違われて、僕まで缶ビール2本もご馳走になっちゃったことがあります。
これからも、件の団体さんたちはシティーライナーの利用でしょうね。
スカイライナーは、成田に止まりませんものね。

船橋のNPO団体が、市内の川に水上バスを運行する計画をしているようですね。
使用する船は、あさり採りに使っていた和船の漁船ですけどね。
来年の定期運行を目指しているようで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/48957187

この記事へのトラックバック一覧です: シティライナーに乗ってみましたっ:

« ■会長はメイド様! 第17話「碓氷、敵に回る」 | トップページ | ■祝福のカンパネラ 第4話「闇の中」 »

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ