« ■夢色パティシエール 第37話「ゆずれない想い」 | トップページ | ■けいおん!! 第12話「夏フェス!」 »

2010.06.23

■迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」

 最後に希が頑張って、めでたしめでたし(^^)。
 ていうか、この作品、ここからがスタートラインのような気がしなくも有りません。
 EDは、見ていて何だか凄く心地良かったりしましたし☆。
 凄く、らしかったって思うな。
 実際の所、この作品らしさっていうのが何なのか、12話まで見ても、あんまり良くは分からなかったのですけど…(^^;。

 1話の冒頭、泣いていた幼い文乃のことは、何も触れられなかったですねー。
 もしかしたら、スタッフさんからも忘れ去られてしまったのかにゃ(^^;。
 私も忘れちゃってましたよお。
 今回の希のお話で、みんな上書きされちゃいそう。
 だって、文乃は覚悟が足りないってゆーか。
 狼少女の設定のせいか、そこが文乃は弱いのですよお。

 あ、お弁当作りには気合が入ってたっけ。
 二人三脚のペアも、文乃としては精一杯、自分をアピールしていたような。
 私としては、文乃視点で、本人以外は誰も知らない、知られちゃいけない、本音爆発なお話が欲しかった所なのです。

 まあ、巧も影が薄かったですし。
 部外者って言われてしまうのが、巧のポジションなんだなあ。
 四摩子の前では、もうちょっと頑張って貰いたかったけれど、四摩子には気持ちの全てが伝わったみたいだから、いっか。
 巧、ちょっとずるいのです(笑)。
 その点、乙女は流石でした。
 苦労しているような所は全く見せず、家族の希を護ったのですもん。
 素でそれが出来ちゃうのですねん。

 今回は、珍しく希がいっぱい喋っていたっけ。
 ブルマとスパッツ、一体どっちで出て来るのかなって思いつつ、もしかしたら何も穿いて無かったりとか…?。
 さすがに、そんなことは有りませんでした。
 なら、新勢力のぶるっつじゃ無く、ヘタレチームに合流でも良かったような(^^;。
 結局、体育祭の本番では、みんな好きな格好をしていたのですねん。
 平和的に(^^)。
 希だけがぶるっつでしたあ。

 さすがの希も、綱引きでは勝てなくって。
 団体戦はなあ。
 無理ですよねー。
 買ったご褒美に、巧との二人三脚は認めてあげてもいいですよねっ。
 その点は、文乃も千世も異存は有りませんでした。
 優しいの。
 それが、命取りになったりとかして…。
 うそうそ。
 巧を取り合うなら、仲良く平和的に、ね。

 実況担当だった叶絵と珠緒、やたらとカメラ目線でポーズを決めていたのが、何だか可笑しかったりしましたよん。
 てことで、一応は次回もまだ放送は有るみたいでーす。

« ■夢色パティシエール 第37話「ゆずれない想い」 | トップページ | ■けいおん!! 第12話「夏フェス!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

迷い猫オーバーラン!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/48697975

この記事へのトラックバック一覧です: ■迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」:

» 迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」 [妄想詩人の手記]
こんなに泣ける”びりっけつ”があるか? [続きを読む]

» 迷い猫オーバーラン! 第12話 「迷い猫、決めた」 [さや☆ねオフィシャルブログ]
のぞみいいいい・°・(ノД`)・°・ 本当にこの子は優しくていい子だよおおお ぶるっつは吹いちゃったけどw 色的にはエアロビとかその手にありそうな感じw 自分の気持ちに正直に、何かを決断して想いをぶつけられるようになったのはやっぱり文乃達だったからこそなん... [続きを読む]

» 迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決... [インドアさんいらっしゃ~い♪]
「希、アナタは13体目のムラサメに選ばれたのよ」(違それとも、ムラサメ研究所で作られた13番目の強化人間だったんでしょうか(違違ってなアホなボケはここまでにして校内は相変わら... [続きを読む]

» 迷い猫オーバーラン! 第12話 「迷い猫、決めた」 [つれづれ]
 自分の気持ちに正直になれるというのはいいことですね。 [続きを読む]

» 迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」(最終回) [のらりんクロッキー]
とりあえずにゃあも見納め! めちゃかわゆうございましたにゃあо(ж>▽<)y ☆ いやー、癒されますなあ(^-^)(*´ー`*) にゃあのおかげでいろいろ丸く収まりましたね。 やっぱり施設を抜け出してきたのか。 まみまみ施設長も話がわかる人でよかった。 影の功... [続きを読む]

» (アニメ感想) 迷い猫オーバーラン! 第12話 「迷い猫、決めた」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
迷い猫オーバーラン!第1巻 〈初回限定版〉 [DVD]クチコミを見る この作品を誰の物語と見るかによって、また色々と意見も分かれるかな。ただ、最終回は希視点で進行し、最終的に彼女の心の帰結としてストレイキャッツがあったという結論に至ったので、この物語の真の主人公と...... [続きを読む]

» 迷い猫オーバーラン! 第12話 「迷い猫、決めた」感想 [プラチナのアニメ感想&おすすめ商品紹介]
最後は、原作通りきれいにまとめました。 迷い猫オーバーラン!ショップ: 楽天ブックス価格: 580 円 迷い猫オーバーラン!(2)ショップ: 楽天ブックス価格: 580 円 迷い猫オーバーラン!(6)ショップ: 楽天ブックス価格: 580 円 迷い猫オーバーラン!(7)ショップ: 楽天ブックス価格: 630 円 迷い猫オーバーラン!(3)ショップ: 楽天ブックス価格: 580 円 迷い猫オーバーラン!(5)ショップ: 楽天ブックス価格: 580 円 迷い猫オーバーラン!(... [続きを読む]

» 迷い猫オーバーラン! 第12話(最終回)「迷い猫、決めた」 [無限回廊幻想記譚]
いよいよ始まった体育祭リハーサル。梅ノ森千世率いる菊池家康たちブルマ派と芹沢文乃率いるスパッツ派の戦い。都築巧や幸谷大吾郎は結局どちらにも与せず、ヘタレ派というグループ分けをされた。どうやら選ばなかったのは彼らだけでもないらしい。ブルマ派はブルマ派と言いつつ、... [続きを読む]

» 迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」 [破滅の闇日記]
「迷い猫オーバーラン」キャラクターCD1 芹沢文乃(2010/06/09)芹沢文乃(伊藤かな恵)商品詳細を見る あれれ……最終回かと思えば、メイドさん2人が... [続きを読む]

» ◎迷い猫オーバーラン!第12話「迷い猫、決め... [ぺろぺろキャンディー]
ノゾミは13人目のムラサメに選ばれたらしい。よくわからないけど、ムラサメ家の親族?そして、チセさまとメイドふたりがブルマはいて、スパッツと対決。ノゾミはブルマとスパッツ... [続きを読む]

« ■夢色パティシエール 第37話「ゆずれない想い」 | トップページ | ■けいおん!! 第12話「夏フェス!」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ