« ■迷い猫オーバーラン! 第6話「迷い猫、困った」 | トップページ | 献血記録 »

2010.05.12

■けいおん!! 第6話「梅雨!」

 んと、ムスタングなら、ムス太でいいんじゃないかと…。
 ギー太と仲良しになれそうだし。
 ハムスターの名前みたいですけどねー。
 名前を口に出していたこと、梓は気付いて無かったんだあ。
 心を読まれたとか言ってたけれど…(^^;。
 ん、確かに紬には、そんな雰囲気が有るかも、です。

 ベースのエリザベスっていう名前は、何げに澪も気に入ってくれてたみたい。
 それでもツッコミを忘れない澪なのです。
 最後には、しっかりみんなに見られちゃったね。
 とにかく、澪はそういう役回りってゆーか。

 梓のちょっとした趣味も、今回発覚しちゃいました。
 通販で、小物を買うのが大好き…?。
 あんまり役には立たなくっても、ちゃあんと持ち歩いているのが可愛いです。
 そして、梓は唯のギターのメンテナンス担当だったりとかして。
 弦の張り替えのタイミングも、調律も、みんな梓にお任せっ(^^)。
 唯の絶対音感、本人は有効活用しているけれど…。
 面倒臭がりなんですもん。
 その辺りは、結構甘え上手だったりする唯なのでした。

 憂は、そんな唯を暖かく見守ってくれてます。
 見ているだけでも危なっかしい唯なのに、やりたいことをやらせてあげてますよねー。
 偉いなあ。
 って、今更ですが、どっちがおねーちゃんなのか分かりません(^^;。
 びしょびしょになってしまった制服のこと、憂も心配で仕方無かったと思うけれど、唯が大丈夫って言ったのかしら。
 まあ、軽音部の仲間が居れば、きっと何とかしてくれますものね。
 そういう安心感は凄く有るよ。

 部室もしっかり有効活用なのです。
 制服干して、タイツも干して。
 呪いとは何の関係も有りません(笑)。
 紬が用意してくれたお湯、何に使うのかと思ったら、足湯ですかあ。
 それは暖かそうですねん。

 わざわざ毎日、ギー太を持ち帰っていた唯、本当にギー太が大好きなのです。
 本当に、彼氏要らない位なの…?。
 毎日欠かさずに練習していたなんて、ちょっとびっくり。
 意外だったよ。
 そっかあ、家で練習して、部室ではお茶してお喋りしていたですかあ。
 …それって、どーなの(^^;。
 濡れちゃって、カビが生えたりしたら可哀想だけれど、一緒に寝るっていうのも、ギー太的には可哀想な気がしたり。
 あわわ。

 律はボタン付けが得意なんですって。
 あ、意外な特技を発見!、だよ。
 それはやっぱり、弟が居るからなのかなあ。
 そして、さわ子先生の一睨みで、沈黙させられてしまったり。
 怖っ。
 シャツの裾も、ちゃんとしまうように言われたし、今回のさわ子先生、しっかり先生してましたよね。
 …せざるを得ない状況だったし(^^;。

 唯のメイドさんは、なかなか可愛かったです♪。
 何だか、別のキャラみたいに見えちゃいます。
 ん、期待には応えなくっちゃ、ね。
 梅雨で酷い目にあった唯なのに、何だかんだで、結構楽しそうなのでした。
 軽音部は、毎日毎日が、とっても楽しいのでした(^^)。

« ■迷い猫オーバーラン! 第6話「迷い猫、困った」 | トップページ | 献血記録 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

けいおん!!」カテゴリの記事

コメント

美少女アニメさん☆

 唯のメイドさん姿、しっかり調和した美しさが有るっていうか、似合い過ぎな位に似合っていましたねー♪。
 全員、メイド衣装でステージやってくれないかしら(^^)。

 さわ子先生、怖いです。
 それだけ、今のイメージが大切なのでしょうけど…。
 律を0.1秒で瞬殺したあの迫力、現役だった頃のことを考えると、恐ろしいですね。
 確かに、あれなら「ひぐらし」でも通用しそうでした(^^;。

メイド服のコスプレ、よかったですよねw

ただ、さわ子せんせいのあの目。

思わず、『ひぐらし』を思い出してしまったのは、わたしだけでしょうか(^_^;)

元はヤンキーなので、けっこう怖い存在ですねw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■けいおん!! 第6話「梅雨!」:

» けいおん!!第6話「梅雨!」 感想 [超進化アンチテーゼ]
相変わらずめちゃくちゃ面白れえなぁ。「けいおん!!」の感想です。 梅雨のお話だったんですけど 全体的に漂う空気感が正に自分のツボでした。 上手く説明できないんですけど、こう、良い意味で生温い感じというか。 或いはちょっと童心に帰ったような感覚になれたというか。 にしても本当登場人物ぴゅあぴゅあ過ぎて良いですね〜(笑)。 なんかこう、優しい気分になれますよね。 今回みたいな話は特にね。 「修学旅行!」に続く傑作回だと思います。 2期になってからどうしたんだろ、このクオリティの高さは。 んで... [続きを読む]

» けいおん!! 第6話「梅雨!」 [空色きゃんでぃ]
唯は、ギー太に首ったけ♪ 2人はいつでも一緒です(*´ω`人´ω`*) 寝るときは唯の腕枕w ラブラブですねー♪ 今回はそんな2人に試練の時が... [続きを読む]

» けいおん!! 第06話 「梅雨!」 [物理的領域の因果的閉包性]
日常螺旋、奇縁螺旋。 [続きを読む]

» けいおん!! 第6話 [相対少女]
最近の若い人にとっては、「姫子」といったら野々原姫子じゃないんだろうなあ。立花姫子なんだろうなあ。と感じる、昨今ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 今回初めて、立花姫子さんに本格的な台詞がありましたね。声の質がもうちょっとキャッチーでも良かった..... [続きを読む]

» けいおん!! 6話(通算20話) 「梅雨!」 [穹翔ける星]
俺の事は置いて行け! 明日に俺は君を待っている! [続きを読む]

» 「けいおん!!」第6話 [日々“是”精進!]
   #6「梅雨!」「帰りも、ギー太を守らなきゃ!」憂が起こしに来ると、唯はギー太を寝てました。そのまま二度寝梅雨入りして・・・ギー太を相合傘をして学校へ。唯はずぶ濡れ... [続きを読む]

» けいおん!! 第6話 「梅雨!」 [光速アニメ感想記]
唯、ギー太に溺愛するの巻。 [続きを読む]

» けいおん!! 第6話「梅雨!」 [♪風の〜吹くまま〜気の向くまま〜♪]
本日の天気は雨です。 相合傘!唯ギー太 登校途中、ギー太をかばってびしょ濡れに。 ギー太LOVEの唯を見て 愛してるねぇ、彼氏みたい お幸せに 立花姫子にまた出番があった!!! 濡れた制服を乾かす為に唯達は部室へ。 制服を乾かすという事は代わりの服が必要。 ...... [続きを読む]

» けいおん!!第6話『梅雨!』 [ほかのさなぎ。]
どこまで原作なのかどこまでオリジナルなのか判りにくいですが・・・めっちゃレビュー書きにくぅ~な話なのは今更ですが、確かでしょう(笑)。まさに原作そのままの短編集的なノリ... [続きを読む]

» けいおん!! #6「梅雨!」 レビュー キャプ [ゴマーズ GOMARZ]
クリックで別ウインドウ原寸大表示 ギー太(ギター)と毎晩一緒に寝るほど、ギー太を愛してやまない唯に とって色々と厳しい梅雨の季節がやってきた。登校途中、ギー太を 濡らさないように、前にギー太を抱えて登校する唯だったが、頑張れば 頑張るほど、びしょぬれになっていく。それでもギー太だけは死守した 唯だったが、学校に着く頃には信じられないほどびしょぬれに。 ムギに髪の毛を拭いてもらう唯 やけに可愛いシーンだじぇ! 髪の毛は拭いてもらったからいいが、服はびしょぬれで風邪を引きそうに なったので、服... [続きを読む]

» けいおん!! 第6話 「梅雨!」 [つれづれ]
 律と梓の意外な一面が見られてよかったです。 [続きを読む]

» けいおん!! 「梅雨!」 [烏飛兎走]
  「梅雨!」ホント梅雨はヤだね~命がけのギー太運びビニールかけるとかマジで思いついてなかったのか;;;   学校に行くまでにアレだけビッショになるとテンション下がりま... [続きを読む]

» けいおん!! 第06話 梅雨! [クミロミアニメライフ]
梅雨に入り、雨から楽器を守るため 唯が奮闘する、お話。 「雨、雨 降れ降れ  母さんが蛇の目で  お迎え嬉しいな」 唯と憂が歌う場面が癒されました 導入歌としてEDでクレジットされてなかったけれど 即興の曲だったのだろうか。 憂といえば、部室に干してあった唯の服を言い出せないのが 純さんの超推理と共に笑えるポイントだった 純さんてっ面白い人だよなー。 今回は楽器が主役ということもあって続々と相性が決定 唯:ギー太(♂) 澪:エリ... [続きを読む]

» けいおん!! 第6話「梅雨!」 [SERA@らくblog]
登校だけで全身ぬれすぎな唯。 着替えないからってメイド服はダメです(笑) 梓はギター用のレインコートを使ってます。 ってかネットでい... [続きを読む]

» けいおん!! 第6話 「梅雨!」  感想 [Garnet Clover〜ガーネット・クローバー〜]
けいおん!! #6「梅雨!」 メイド服で授業(笑) 梅雨ですね〜w そういえばなんで「つゆ」って梅の雨って書くんだろ? なんで梅・・・・・ ... [続きを読む]

» けいおん!! 第6話「梅雨!」 [のらりんクロッキー]
アバンからねんね唯、ねぼけまなこ唯、二度寝唯 と管理人のツボ突きまくりでしてやられたw それにしても毎朝憂ちゃんに起こしてもらえて…いいなあ(´Д`) 唯ちゃんずぶぬれ 唯はもう少し歩くところを考えればいいんじゃ(^_^;) 次々に姉に振りかかる受難にさすがの憂ち... [続きを読む]

» けいおん!! 第6話「梅雨!」 [隠者のエピタフ]
使い捨て社会において道具の価値というのは薄れてきていますが、ひとつの道具を大事にすることは素晴らしいことですね。 [続きを読む]

» けいおん!! #06 [Brilliant Corners]
「梅雨!」 唯のギー太ラブなお話でした! そして平沢姉妹の「ぴっちぴっちちゃっぷ [続きを読む]

» けいおん!! #6「梅雨!」 [MAGI☆の日記]
けいおん!!の第6話を見ました。#6 梅雨!「お姉ちゃん、そろそろ起きないと…」憂が起こしに来ると、唯はギー太と一緒に寝ていた。梅雨入りし、唯はギー太と相合傘をして登校する... [続きを読む]

» けいおん!! 第6話 「梅雨!」 感想 [wendyの旅路]
アイ ラブ ギー太― [続きを読む]

» (アニメ感想) けいおん!! 第6話 「梅雨!」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
TVアニメ「けいおん!」ライブ 『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-rayクチコミを見る *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください...... [続きを読む]

» けいおん!!(第2シリーズ) #6梅雨! [しるばにあの日誌(新館)]
(けいおん!シリーズ 第20話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201005/article_20.html 注意事項 こ... [続きを読む]

» けいおん!! 第6話 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
けいおん!! 第6話、「梅雨!」。 原作は未読、1期は視聴済です。 [続きを読む]

» けいおん!! ♯6 「梅雨!」 感想 [起源風景]
今週は梅雨の話。関東もそろそろ梅雨入りだと思いますが嫌ですよね~梅雨って天気悪いし湿度は高いし アズラエル「ちょっと待て!今すぐ先週の脚本家を出せ!!先週のムギタソの台詞は何だ!!ほとんど喋ってないぞ!!」 アズラエル「僕の嫁に、こんなことしてどうな..... [続きを読む]

» けいおん!!第6話「梅雨!」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
梅雨到来-------------!!相変わらず唯はギータと眠る日々。練習したまま眠るのも当たり前♪でも、今度は嫌~~~な梅雨の到来!!ギータが濡れないように必死な唯は前にギータを抱え... [続きを読む]

» けいおん!! 第六話 [ぶろーくん・こんぱす]
 唯は今日もギー太と朝チュン。雨に濡れないようにギー太を大切に抱えて登校するが…水難の相?ギー太は死守した物の、本人はびしょ濡れ。 [続きを読む]

» けいおん!! #06『梅雨!』 [本隆侍照久の館]
雨降る朝。 ギー太と添い寝していた唯は、起きてもギー太とラブラブじゃれつく。そしてそのまま二度寝w 夜遅くまで練習していたのだろうし、仕方ないよね^^; [続きを読む]

» けいおん!! 第6話 [ニコパクブログ7号館]
第6話『梅雨!』けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]今回は・・・梅雨の話です。 [続きを読む]

» けいおん!! #6 『梅雨!』(感想) [アニメ-スキ日記]
あずにゃんやきもち!? ギー太に首ったけな唯にあずにゃんやきもちw この「トライ [続きを読む]

» アニメ『けいおん!!』第6話にて~♪ [おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!!]
さわちゃんの扱いが酷いと一部で噂になっているうちの感想の様なモノです。では、第6話『梅雨!』です。≪ギー太と一緒に~♪≫ギー太と一緒に寝ている唯ちゃん。どうやら練習して... [続きを読む]

» けいおん!! 第6話の感想 [自堕落アニゲー生活]
アニメ けいおん!! 第6話 『梅雨!』 の一言感想です。 やっぱ5人揃ってると、面白さが違うね!。 [続きを読む]

» けいおん!! #6 『梅雨!』 [ゼロから]
服がぬれたからといって、豚の着ぐるみやメイド服で授業を受けようとする平沢唯。流石のさわちゃんも絶句です。 [続きを読む]

» けいおん!! 第6話「梅雨!」 [ボヘミアンな京都住まい]
作中では早くも6月。ペース的にはこんなもんなんでしょうけど。 雨が何日も降り続く、梅雨ではごく当たり前の日々なのですが、この子たちにかかってしまうとありふれた日常がありえない非日常的な時間へと変質してしまう不思議さ(笑)。 どうやっらたこんなびしょ濡れで辿り着くのか・・・?w 今回は原作+αの、特に目立ったイベントもない展開でしたが、それぞれ小さなエピソードをうまく繋ぎ合わせてテンポよく話を進めてダレないようになっていたのはさすがでした。いつもと変わらない日常の中にも初めての担任で苦労の一端を垣間見... [続きを読む]

» けいおん!!2 第6話「梅雨!」 [ぷち丸くんの日常日記]
梅雨の季節になり、朝から雨が降り続けている。 唯はギー太が濡れないように登校しようとするが、学校に着くまで一苦労する。 教室に着いてからも、クラスではズブ濡れの唯の話で持ちきりになる。 唯は相変わらず、ギー太と添い寝をしているようです。 そして、起こしてく... [続きを読む]

» けいおん!! #6「梅雨!」 [無限回廊幻想記譚]
平沢憂が起こしに来ると、平沢唯はギー太と一緒に寝ていました。どうやら練習したまま寝ると、こうなるらしい。良く壊れないな。梅雨の雨の中、ギー太だけは濡れないようにと登校していた唯は、犬や車によってずぶ濡れ。ギー太だけは守ったようですが、全身水浸し。普通はビニール... [続きを読む]

» けいおん!! 第6話 [ホビーに萌える魂]
けいおん!!の6話は、梅雨の季節に入りました。それと、澪のベースはエリザベスと命名されましたwww [続きを読む]

» けいおん!! 第6話 [モノクロのアニメ]
#6 梅雨! 窓が白く曇り、雨の筋をいくつも作っていた。さーっと続く小波のような音は、いつまでも途切れそうにない。梅雨だった。 律は机に突っ伏して、枕を腕に眠っていた。私は律の机にもたれかかって、窓のほうに体を向けている。 「雨ばっかりだな」 誰かに言うわけでもなく、ぽつりと呟く。 「梅雨はやんなっちゃうわねぇ」 律が顔を傾けて、窓の方を向いた。私は律の方を振り向く。 「雨って傘さしてもさ、どうしても濡れちゃうんだよな。ん? 何やってんだ、ムギ」 ... [続きを読む]

» 女性にとっても大敵すきる時期到来!!あと1・2... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2... [続きを読む]

« ■迷い猫オーバーラン! 第6話「迷い猫、困った」 | トップページ | 献血記録 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー