2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■会長はメイド様! 第6話「男・鮎沢塾!」 | トップページ | ■いちばんうしろの大魔王 第6話「臨海学校へ行こう!」 »

2010.05.07

船橋→敦賀、青春18きっぷの4回目

04/07
 青春18きっぷを使った春の旅も、いよいよラスト。
 まずは、敦賀へと向かいます(^^)。
Img_0968
 ちなみに今期、5回使える青春18きっぷのうち、4回までもが東海道本線の行き来なのですよね。
 下りが3回、上りが1回。
 つまんない使い方なのです(^^;。
 いっつも時間がきつきつなので、寄り道したりも出来なくって。
 ただひたすら、進むのみだよっ。

 なあんて、私は電車なら何時間でも乗っていられる人なので、文句を言いつつも、実は楽しんじゃっていたりして。
 後は、自分がヤンデレ化しないことを祈るのみ、かな(笑)。
 そんな今日この頃だったり。

 さてさて。
 前日から会社に泊まり込んでいた私は、そのまま東京駅に出て、旅に出ようと思っていたけれど…。
 トラブル発生!。
 前日の深夜、ワンセグで予約しておいた番組が、何故か録れていませんでした。
 東京MXの受信状態が悪かったせいみたい。
 …トラブルって、そんなことなのー?(^^;。
 これは私にとっては大問題なので、一旦家に帰ることにしましたあ。
 時間、あんまり無いのにな。

 急いで船橋の自宅に戻って、そのまま駅へと折り返し。
 走って快速電車に間に合いました。
 グリーン車に座って、走った暑さでへとへとになりつつ、モバイルSuicaからグリーン券を購入したよ。
 時間的に、かなりぎりぎりな筈だけれど、東海道本線への乗り換えは、戸塚で大丈夫かしら。
 最悪、品川で降りなくっちゃ駄目かも。

 そんなことをぐるぐる考えていた私は、結局、東京で降りたのでした。
 てゆーか、この電車、東京止まりだったんですもん。
 悩んで損したあ(^^;。
 総武快速線のホームから、地上まで上がって行くのが面倒臭いです。

 それじゃあ、東京11:53の列車に乗れるね。
 グリーン車利用の場合、いつも私は階下席に座るのですが、今日は2階席をチョイスします。
 だって、車内では、持ち出して来た「迷い猫オーバーラン!」の1話を見なくっちゃ、だもん。
 その為のグリーン車利用だぞ。
 人目に付くのは、さすがに恥ずかしいです。
 こんな姿、車内を巡回するグリーンアテンダントさんにだって、見られちゃいけないことなのですよー(^^;。

 この先は、熱海13:55、静岡15:22、浜松16:49、豊橋17:50、金山18:44と乗り継いで行くよ。
 豊橋では、1列車落として、ご飯を食べることが出来ました。
 改札内のラーメン屋さん。
 ここ、私はラーメン屋さんだと思うのですが、店内では私以外の全員がお酒を飲んでいて…。
 あ、もしかして、私、浮いてる…?(^^;。
 おじさん達が、それぞれに熱燗を頼んでいたっけ。
 でっかい冷や奴が、美味しそうだったです(笑)。

 東京から豊橋までは、ひたすらずっと211系を乗り継ぐことになりました。
 つまんない。
 211系は好きじゃ無いよお。
 もう飽きたもんっ。
 そんな私の気持ちを知ってか知らずか、浜松では、ついに0番台のお出ましだあ。
 JR東海所属の0番台は、2編成8両しか無いそうで、貴重と言えば貴重なのですが…。
 別に嬉しくない…(^^;。

 金山からは、始発の区間快速に乗ります。
 平日のみ運転のこの列車、まだ117系が頑張っていて、私も結構な頻度で利用しているよ。
 それはいいのですが、この区間快速、ホームではLEDの発車案内にも無視されていて、接近放送も入らずに、突然ホームにやって来ました。
 もしかしたらウヤなのかなって、列の先頭で待っていた私は、内心冷や冷やだったのです(笑)。

 後は、米原と長浜で乗り換えれば、いよいよ目的地、敦賀が接近だね。
 長浜ではちょっとだけ乗り換え時間が有って、接続列車はまだ着いていませんでした。
 ホームをお散歩して、時間を潰したよ。
 わ、寒いなあ。
 風も強くって、金沢方面からの特急列車は、10分近く遅れていました。
 私が持っている赤い18きっぷ、大判でカバンからの出し入れが面倒臭いので、今回も、途中下車は全くしませんでした。
 何だか、本末転倒みたい。

 それでは、新日本海フェリー「すずらん」敦賀-苫小牧東、乗船記に続きまあす。
 既にもう、1ヶ月前のことなのですが、ここまでのこと、結構ちゃんと覚えていました。
 私なりに頑張ったから、ちゃんと上手に歩けているかな?(^^)。

« ■会長はメイド様! 第6話「男・鮎沢塾!」 | トップページ | ■いちばんうしろの大魔王 第6話「臨海学校へ行こう!」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いるむさん☆

 わ、いつもありがとうございます♪。
 スタミナラーメンなんて有ったのですね!。
 そして、おつまみになるメニューが充実しているのが、強みなのでしょうか。
 金山では、本当にすぐ近くじゃ無いですかあ。
 そういうのって、何か運命的なのです。
 私も、たまには名鉄特急に乗りたいな(^^)。

いつも楽しく拝見してます。

>改札内のラーメン屋さん。
去年まであったスタミナラーメンが美味しかったです。
JRCPの飲食店はなんでか呑み助に愛されるんですよねぇ。
ちなみに金山で区間快速をお待ちの間、後ろの名鉄ホームには
18:50発の岐阜行き特急を待つ自分がいたはずです(笑)

はつゆきさん☆

 新潟って、まさに雪国!ってイメージですから、厚着して行っちゃいますよね。
 それで夏日とかだと…。
 大変だ!(^^;。
 この時期、朝と昼、千葉と都内で、気温が全く違うのも困りもの、でしょうか。

> 長浜ではちょっとだけ乗り換え時間が有っ>て、接続列車はまだ着いていませんでした。
>ホームをお散歩して、時間を潰したよ。
>わ、寒いなあ。
新潟は、28度の夏日でしたよ。
折角の旅行?でしたが、仕事が辛いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/48296874

この記事へのトラックバック一覧です: 船橋→敦賀、青春18きっぷの4回目:

« ■会長はメイド様! 第6話「男・鮎沢塾!」 | トップページ | ■いちばんうしろの大魔王 第6話「臨海学校へ行こう!」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ