« 仙台→船橋、さくっと東北新幹線経由 | トップページ | ■いちばんうしろの大魔王 第1話「魔王が誕生しちゃった!」 »

2010.04.05

■あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第26話「宇宙探偵キルミンずぅ!?」

 あ、眼鏡を外したリムの素顔、初めて見れちゃいました。
 リコと同じ顔なのかなって思っていたけれど、どちらかと言うと、ナギサな雰囲気だったです。
 可愛い可愛い(^^)。
 あの場には、他に誰も居なかったけれど、タマオやケンは、リムの素顔、見たことが有るのでしょうか。
 って、タマオは一緒だったっけ。
 タマゴだったときの記憶って、ちゃんと残っているのかな?。

 今回は、キルミン史上、最大のピンチだったですよねー。
 リコなんて、本気の本気で怖がって、泣いちゃってましたもん。
 そんな姿、ケンには絶対見せられません。
 こーゆー場合、ケンが助けてあげるべき、って思うのですけど。
 その役割は、カノンなのでした。
 カノンてば、地味に頑張っていましたよお。
 やっぱり、子供のことは、子供達で何とかしなくっちゃ!。

 カノンとUFOの関わりは、あんまり良く分かりませんでしたが、ミサは勿論、全て承知だったみたいです。
 ミサを取り巻く人間関係って、謎ばかりが増えて行くみたい。
 宇宙人さんとか、ピエロさんとか…。
 あの宇宙人さん、素顔は見えないし喋らないし、そういうのって、逆に怖いのです。
 何をされるか分かりませんもの。
 実験されたり、拷問されたり、食べられちゃったり…?。

 UFO内のアスレチックは、運動力のセレクションシステムみたいでしたけど、それを唯一クリアしたリコが、怖い思いをすることになっちゃいました。
 元気いっぱいなのも、ときには考えものなのです。
 みんな一緒に行動するのが、この場合はベストだったよね。

 タマオの分析が無いと、みんなの行動がてんでんばらばらになっちゃうよ。
 で、タマオの変身、一体何だったのでしょうか。
 これからも、変身したり出来るのかなあ。
 タマオが宇宙人属性?なら、あの宇宙人さんともお知り合いなのかと思ったけれど…。
 特にそういう描写は有りませんでした。
 そもそも、光り輝くクジャクには、一体どーいう意味が…(^^;。

 ハルカも、いよいよミサと接触したです。
 そして、正式に宣戦布告されちゃいました。
 おばーちゃんも、また厄介な問題を、娘と孫に残して行ったものですね。
 何だか、かなり根深そうな感じでしたよお。
 さすがのハルカも、悩んじゃってましたもん。

« 仙台→船橋、さくっと東北新幹線経由 | トップページ | ■いちばんうしろの大魔王 第1話「魔王が誕生しちゃった!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

あにゃまる探偵 キルミンずぅ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第26話 「宇宙探偵キルミンずぅ!?」 感想 [物欲との戦いの日々]
前回UFOに落ちてしまった探偵団。 珍しく1話完結でなかった話の続きです。 [続きを読む]

» あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第26話「宇宙探偵キルミンずぅ!?」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第26話 「宇宙探偵キルミンずぅ!?」 評価: ── やべぇよ俺達、宇宙人に捕まっちゃったぞ! ... [続きを読む]

» あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第26話「宇宙探偵キルミンずぅ!?」 [のらりんクロッキー]
なぞのUFOマシーンに取り込まれちゃったリコたち。 複雑怪奇な内部でしたが、要は まるでSASUKEwww なシステムをクリアした動物たちを「合格」としてアニマリアン計画に使うつもりだったらしい。 ニッ木氏はミサママンとつながってましたね。 この人が裏で動いたわ... [続きを読む]

» あにゃまる探偵キルミンずぅ 第26話宇宙探偵キルミンずぅ!? [しるばにあの日誌]
あにゃまる探偵 ファイル11.5 SF世界へようこそ [続きを読む]

« 仙台→船橋、さくっと東北新幹線経由 | トップページ | ■いちばんうしろの大魔王 第1話「魔王が誕生しちゃった!」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー