2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 | トップページ | ■夢色パティシエール 第23話「いちご・イリュージョン?」 »

2010.03.18

■おまもりひまり 第11話「猫(ひまり)、護り刀として…」

 いよいよ、タマとの決戦が近付いて来ました。
 キーは勿論、優人と緋鞠が握っているわけなのですが、お話がえらく淡白に進むので、見ていてあまり気合いが入りません…(^^;。
 折角、みんなで力を合わせよう、っていう雰囲気になったわけなのですが。
 基本的に、皆さんシリアスには向いていない人達ですものねー。
 もっと明るくドタバタしていた方が、私も好みだったりします。

 そんな中、凛子はそれなりに存在感が有ったりしたよ。
 前回カレーを作ることを決めたのも、今回野井原の里に戻ることを提案したのも、凛子ですし。
 妖でも鬼切り役でも無いのに、結界の中にはご招待されていました。
 本人、そのことには単純に喜べなかったみたいですけど…。
 優人が一緒なら、何処へでも行っちゃうっていう凛子なの。
 いじらしいコなのです(笑)。

 くえすも、すっかり雰囲気が柔らかくなったみたい。
 普通に溶け込んでいますもの。
 決戦を前に、優人のことを一番分かってあげられるのは、凛子と緋鞠とくえす、果たして誰なのでしょうか(^^)。

« ■バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 | トップページ | ■夢色パティシエール 第23話「いちご・イリュージョン?」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

おまもりひまり」カテゴリの記事

コメント

 あ、確かにそんな感じがしますねー。
 りんこは、周囲にちゃあんと気を配れますし。
 優人のことを全部分かっているのは自分だ、っていう自信を無くさなければ、安心して任せられそう。
 しずくは、りんこと似ている所も有りますから、意外と強敵だったりするかも。
 何気に優人も、しずくのこと、頼りにしてますよね。

>優人のことを一番分かってあげられるのは、凛子と緋鞠とくえす、果たして誰なのでしょうか(^^)。

なんとなく“凛子>緋鞠>クエス”って気がします。最終的に優人くんの周りの女の子を全部まとめて面倒を見そうなのって凛子なんじゃないかな?ダークホースとして、シズクがいますけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■おまもりひまり 第11話「猫(ひまり)、護り刀として…」:

» 「おまもりひまり」 第11話 [HARIKYU の日記]
☆ 「おまもりひまり」 第11話 ☆   妖を喰らう妖、対「タマちゃん」回ですが・・・・・。     やっぱり「凛子」と「リズリット」は戦力にさえなりませんでした。(汗) 「タマ ...... [続きを読む]

» おまもりひまり 第11話 「猫(ひまり)、護り刀として・・・」 [ゆる本 blog]
巨大な悪意の塊の登場によって勇人を中心に結束が固まったアニメ「おまもりひまり」の第11話。 富士見書房の特設ページはこちら。 さっそく... [続きを読む]

» 「おまもりひまり」第11話 [日々“是”精進!]
   第11話「猫(ひまり)、護り刀として・・・」緋鞠の暴走を防ぎたいと考えた優人は、天河家に伝わる魔力付与の力“光渡し”を完全に使いこなせるように特訓を始める。光渡しに重要な平常心を鍛えるため、緋鞠と剣の稽古に打ち込む優人だが、誰かを守り、かつ危機的...... [続きを読む]

» 『おまもりひまり』 第11話 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
優人は自宅の庭で特訓中。とは言え、その特訓の成果はさっぱり。 それにしても…ハーレム化が著しいな… でもそんな中、凛子さんが野井原の実家に移ってはと良い発案を出しましたが、 いきなり仕掛けられたみたいです。 闘いを安全に行うためになのか、どうかは謎ですが酒天童子は鏑木さんとの約束を守り結界内での戦闘にしたようです。でも・・・ 人間への憎しみを持っているはずの酒天童子が一体何故、鏑木さんとの契約を守ったのか…謎です。そんななか最初の闘いで一本ダタラのササがタマちゃんに噛まれ負傷。他の連中もフルボッコ... [続きを読む]

» おまもりひまり 第11話「猫(ひまり)、護り刀として…」 [のらりんクロッキー]
タマちゃんTSU・E・E・YO!! 前回同様一直線に突っ込んじゃう緋鞠たち。 飛んで火に入るなんとやら、横綱と新弟子が相撲取るようなもんです。 束でかかってもタマちゃんにこてんぱんにのされ こんな弱いヤツ食べたくないと言われる始末。 優人が覚醒しないと勝ち目がない... [続きを読む]

» おまもりひまり 第11話 『猫(ひまり)、護り刀として…』 [ゼロから]
酒呑童子が結界を張って、人間達が街の中から消えてゆく。玉藻前・白面金毛九尾が現れて、戦闘指揮を取る天河優人。おお、ちゃんと戦闘指揮を取っているではないか。しかし、一方的に遣られて九崎凛子が指揮を略奪。... [続きを読む]

» おまもりひまり 第11話「猫(ひまり)、護り刀として…」 [無限回廊幻想記譚]
タマと酒呑童子の対策として天河優人の光渡しの力を覚醒させようとするも、未だ誰かの絶体絶命の危機にしか発動できない。おそらくは根本的に心のどこかで話し合いでとか甘い考えが残っているから、ではないのだろうか。本来なら親などから力の使い方を教わるところを、死んでしま... [続きを読む]

» ◎おまもりひまり第11話「猫(ひまり)、護... [ぺろぺろキャンディー]
ユウトは、光渡しの特訓するがだめだった。危機的な状況でないと発動しない。リンコは、ノイハラの里へいけばヒントがあるんじゃないかという。公安のカブラギは、シュテンドウジと... [続きを読む]

« ■バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 | トップページ | ■夢色パティシエール 第23話「いちご・イリュージョン?」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー