« ■夢色パティシエール 第13話「ハッピー・スイーツ・ドリーム」 | トップページ | ■ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~  第13話「聖夜の軌跡」 »

2009.12.30

■アスラクライン2  第26話「選択の歯車」

 これで、世界は元通りになりました(^^)。
 元通りっていうか…。
 そもそも2巡目が誕生したきっかけって、何だったのかなあ。
 …わ、覚えてないよお(^^;。

 とりあえず、1巡目の痕跡が全て消え去ったことによる、特別な不具合は発生していないみたい。
 良かった良かった。
 智春にとって、世界を救うっていうのは、みんなを救うってことなのですものね。
 それで、傷付く人が居たりしたら、悲しいもん。

 ただ、ニアだけは、かなりご不満みたいだけれど。
 しょーがないよね。
 現状に満足していなくっても、5年後の姿は約束されている訳ですし、それならそんなに悲観的にならなくってもいいのに。
 むしろ、今の姿を有効活用する方向で…。

 最後の戦いでは、操緒がもっと前面に出て来るかと思ったけれど、むしろ奏の方が目立っていたみたい。
 ここ最近の操緒は、魂が削られてしまっている様子も無くって、元気そうで何よりでした。
 智春に対しては、もっと究極的な選択を迫るのかとも思ったけれど、かなりライトな感じだったのは意外です。
 まあ、そこでシリアスにしてしまうと、何かと大変ですものね(^^;。

 元の人間に戻れたのは、冬琉の他、操緒と笹姫だけになってしまいましたが、確かに過去が有るから未来が有るわけで、悲しい過去を乗り越えた人達の意思、現在を生きる力っていうのは、大切なものなのです。

 悪魔で無くなった奏との契約は解除されてしまって、常に側に居た操緒との縛りも無くなって、これで智春本人は、自らの意思で新たな関係を築いて行けるわけですねー。
 とりあえず、何も選ばない(選べない)っていうのは、有りなのかもしれないです。
 操緒と奏がそれで良ければ…(^^;。
 いつも近くに居た操緒が離れてしまうっていうのは、とても寂しい気がするって思うのですけど、智春的にはどーなのでしょう。
 それと似た感覚は、操緒がみんなに見えるようになったとき、感じてはいたこと、だよね。

 この作品、メインの登場人物が随分と多いのですが、EDを見るに、それぞれがそれぞれの生活を楽しめているようで、良かったです。
 杏がひとりぼっちなのは、結構気になりますけど…。
 律都は、一体何を持ってるんだろ?。
 ともあれ、見ていて幸せな気持ちになれる最終回だったです。
 楽しかったよ。

« ■夢色パティシエール 第13話「ハッピー・スイーツ・ドリーム」 | トップページ | ■ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~  第13話「聖夜の軌跡」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アスラクライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■アスラクライン2  第26話「選択の歯車」:

» アスラクライン2 第13話(EX026) 「選択の歯車」 [つれづれ]
 かなりご都合主義な展開でしたし、駆け足でしたが面白い最終回でした。今期は投げっぱなし最終回が多いのでこういうのはいいですね。 [続きを読む]

» アスラクライン2 第26話(最終回)「選択の歯車」 [空色きゃんでぃ]
世界の大きな歯車を動かすのは、ひとつひとつの小さな歯車。 なにかを選択するということは、強い覚悟と責任を伴うこと。 夏目智春の選択... [続きを読む]

» 「アスラクライン2」 第13(26)話 [HARIKYU の日記]
☆ 「アスラクライン2」 第13(26)話☆  何に寄らず、「操緒」がベリアルドールから解放されて良かったですね。 いつものようにドアを通り抜けようとしたら、顔面から激突!のエンディング場面は微笑ましい気持ちになれました。 何か悲劇的な結末があ ...... [続きを読む]

» ◎アスラクライン2EX026『選択の歯車』 [ぺろぺろキャンディー]
二巡目の世界の非在化はじまる。そして、ナツメはカガヤキ部長と対決。そして、イグナイターを盗まれる。そして、ハガネで襲ってくる。カナデさんは、部長の悪魔と対決。ハガネ強くて、クロガネ改負けそうになる。シュリさんが、巡航ミサイルを撃って援護。そして、異世界...... [続きを読む]

» ☆アスラクライン2 EX026 『選択の歯車』 [F-Shock DL Blog]
部長は、イグナイターも手に入れたしこんな世界に用はないといって3順目へ行こうとする。 当然、ナツメたちが止める。 [続きを読む]

« ■夢色パティシエール 第13話「ハッピー・スイーツ・ドリーム」 | トップページ | ■ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~  第13話「聖夜の軌跡」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー