« ■ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ 第10話「大江戸線にほえろ!」 | トップページ | 北斗星、伊達紋別-上野 »

2009.12.11

■ささめきこと 第10話「ハプニング・イン・サマー」

 女子部の第1回合宿は、始まる前に、終わってしまいました…。
 でもこれは、フルメンバー揃っていなくちゃ駄目っていう、神様のお導きなのかもしれません。
 …神様は意地悪だ(^^;。
 4人、水着に上着を羽織っただけで、警察署に呼ばれていたのですねー。
 まあ、荷物が無事で、何よりでした。

 思い込みの激しいあずさは、すっかり純夏を巻き込んで、自分の世界を作り上げてしまいました。
 あずさワールド、恐るべし。
 純夏攻略には、ああいうタイプがベストってことですかあ。
 何だかんだで、純夏もしっかり原稿を書いてたみたい。

 今回は、純夏と汐、全く接触が無いのかと思ったけれど…。
 実は小悪魔系だった汐、純夏のハートを直撃だぞ(笑)。
 流石だね。
 純夏は、もっとストレートな妄想をしてたっけ。
 何だか、男の子みたいな…。

 あ、でも、汐のハプニングは、私も見てみたいかもっ。
 純夏の熱意に負けたってゆーか(^^;。
 何だか、素晴らしく素敵に思えて来たもの。
 汐、スタイルいいですものね。
 それに、あのビキニだもん(^^)。

 純夏の方のハプニングは、結構大事になりかけました。
 実際、あれはきついのです。
 お母さんも、気の毒だったもん。
 それでも、純夏のおかげで、何とか場が収まって良かったです。
 例え、全然売れなくっても。
 いつか、ファンが付いたりしたらいいですよね。

 車が壊れてしまった(爆発してしまった)ので、汐達、帰りは電車です。
 あれは、房総の113系なのかなー?。

« ■ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ 第10話「大江戸線にほえろ!」 | トップページ | 北斗星、伊達紋別-上野 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ささめきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ささめきこと 第10話「ハプニング・イン・サマー」:

» ささめきこと 第10話「ハプニング・イン・サマー」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
ささめきこと 第10話 「ハプニング・イン・サマー」 評価: ── 自業自得かぁ・・・ 脚本 倉田英之 絵コンテ ... [続きを読む]

» ささめきこと 第10話「ハプニング・イン・サマー」 [日記・・・かも]
「途中で諦めるなんて、あたしが許さないから!」 様々なハプニングを乗り越えて、2人が即売会に参加する話。 見る前までは即売会に期待... [続きを読む]

» 「ささめきこと」 第10話 [HARIKYU の日記]
☆ 「ささめきこと」 第10話 ☆ 「純夏」の「男らしさ」が際立った回でしたね、「ささめきこと」第10話。 冒頭も面白かったです。 「朋絵」は2留ですから、高1でも18才、運転免許も持っている設定でして。 ただ、運転技術は押して知るべしのようで、車はズタボ ...... [続きを読む]

» 「ささめきこと」第10話 [日々“是”精進!]
   その十「ハプニング・イン・サマー」海へ合宿に行った女子部をよそに、不本意ながら純夏はあずさと同人誌をつくることに。汐との合宿を楽しみたい純夏は、一刻も早く女子部の合宿に合流しようと、翌日の即売会を断わろうとするが・・・。「ハプニングへ、GOだ!」...... [続きを読む]

» ◎ささめきことその十『ハプニング・イン・サマー』 [ぺろぺろキャンディー]
女子部は、海にやってくる。みんな疲れてた。車がボロボロになってた。そして、車爆発。トモエお姉さまが運転してきたっぽい。ムラサメさんは、コピー本の作成を手伝わされる。いままでこんなの一人でしてたの友達に手伝ってもらえばいいのにと禁句言う。ムラサメさんは海...... [続きを読む]

« ■ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ 第10話「大江戸線にほえろ!」 | トップページ | 北斗星、伊達紋別-上野 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー