« ■ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ 第9話「男たちのミラクル☆トレイン」 | トップページ | ■アスラクライン2 第22話「隣り合わせの死と平和」 »

2009.11.30

■聖剣の刀鍛冶 第9話「面影 -Lisa-」

 リサとリーザ、やっぱり何か関係が有るのでしょうね。
 リサは、リーザのお墓には行かないって、決めてるそうですし。
 もしかして、リサにリサっていう名前を付けたのも、ルークなの?。
 二人がどういう出会い方をしたのか、気になる所なのです。
 お互い、凄い信頼関係で結ばれているみたいだもん。
 それに、ルークはリサが居ないと生活していけません。
 リサの常識的な所も、今のルークには必要だって思うもん。

 リーザとお父さんがあんな死に方をしたんじゃ、ルークがあんなひねくれた性格になってしまうのも、仕方の無い所なのです。
 元々ひねくれていたのが、更に強化されたってゆーか。
 頑なですものね。
 今でもルークは、当時の悪夢に魘されてしまうような所も有りますし。
 それを癒してあげられるのは、リサなのかセシリーなのか…。

 セシリーも、現状では別に剣の腕が上がったりとかはしていません。
 鍛錬はしていますが、基礎体力の無さは、ドリスにも指摘されてしまって。
 まあ、あの賑やかで真っ直ぐな性格は、ルークの気を紛らわすことは出来そうで。
 あと、胸(^^;。
 ルークも、お墓参りにセシリーを連れて行く位には、気にかけているみたい。
 セシリーはリーザに似てるって言ってたっけ。
 他の女に似てるって言われても、困る所では有りますが(^^;。

 エリザとおっちゃんには、もっと困ります。
 ヴァルバニルを倒したいのはこっちの方なのに、逆に仇として襲われてしまうんじゃ…。
 狙いはリサの方なのですかあ。

 折角、アリアが選んでくれた服も、真価を発揮すること無く終わってしまったみたい。
 それはちょっと残念でした。

« ■ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ 第9話「男たちのミラクル☆トレイン」 | トップページ | ■アスラクライン2 第22話「隣り合わせの死と平和」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

聖剣の刀鍛冶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■聖剣の刀鍛冶 第9話「面影 -Lisa-」:

» 聖剣の刀鍛冶 第九話 [ぶろーくん・こんぱす]
 休日だというのに筋力増量を考えていたセシリー。しかし、母におめかししてルークをデートに誘えと厳命を。 [続きを読む]

» 聖剣の刀鍛冶(The Sacred Black Smith)  #9「面影-Lisa-」 [しるばにあの日誌]
<コメント>  ルークの過去の話です。まあ、バルバミルに殺された幼なじみのリーザのくやしさ。 オレだけが生き残った・・。過去のことは次第に分かって来るみたいですが、 登場したエルザという女の子・・。いったい彼女の正体とは・・。また、にくいバルバミルという怪物の正体はいったい何なのか・・。エルザ今後の展開に注目です。  それにしても、セシリーの普段着姿・・いやあ~いいですなあ。... [続きを読む]

» 聖剣の刀鍛冶 第9話「面影」 [妄想詩人の手記]
リサ回かと思ったら、Lisa違いだった。 [続きを読む]

» 聖剣の刀鍛冶 第9話 [モノクロのアニメ]
第9話 面影 -Lisa- 夕暮れの光でせせらぎが黄金色に輝いていた。リーザが欄干に座り、川のほうへ足を投げ出していた。 「私、騎士になる」 いきなりリーザが決意表明をした。 いかにもリーザらしい。リーザと反対方向に足を向けているルークが軽く笑った。 「そりゃいいや。ハンニバルのおっさんも腰を抜かすぞ」 「言っとくけどルーク、本気よ」 リーザがルークを振り返った。 「え?」 ルークもリーザを振り返った。リーザの左の頬に、夕日の光が差し込んで金髪と同じ色に輝いていた。 「私ね、... [続きを読む]

« ■ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ 第9話「男たちのミラクル☆トレイン」 | トップページ | ■アスラクライン2 第22話「隣り合わせの死と平和」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー