« ■アスラクライン2 第21話「思い出の消えた未来」 | トップページ | ■聖剣の刀鍛冶 第8話「出立 -Resolution-」 »

2009.11.28

■そらのおとしもの 第8話「血斗(マツリ)は誰がために」

 ニンフってば、悪役が似合い過ぎですっ(^^;。
 イカロスを追い込んでの高笑いとか…。
 あの性格って、マスターの趣味だったりするですか…?。
 イカロスは、プロテクトが全て解除されて、自己修復が完了しても、やっぱり智樹の所へ帰りたいって思ってくれてたみたい。
 良かったね。
 その気持ちが有り続けるなら、愛玩用エンジェロイドでいいって思いますよお。

 智樹の所に戻って来たイカロスは、元のまんまのイカロスだったもの。
 良かった良かった。
 銃弾を受けて倒れたから心配したけれど、名前を呼ばれたらすぐに起き上がるし。
 相変わらず、トボけたイカロスなのです。
 おでこに絆創膏貼って貰ってる破壊兵器なんて、この世には存在しませんからねっ(^^)。
 これからも、そうで有って欲しいなあ。

 ちなみに今回、そはらと美香子も悪役だったとゆーか。
 美香子はいつも悪役みたいなのですけど(^^;。
 大金が絡むと、みんなああなっちゃうのかしら。
 そはらの手から銃を取り上げた英四郎の仕種が、何か妙にリアルだったなあ…。

 イカロスには、やっぱり何か変化が出て来るのかしら。
 …家事をしてくれるようになるとかっ。
 おい。
 ニンフはもう、完全に敵になってしまうのでしょうか。

« ■アスラクライン2 第21話「思い出の消えた未来」 | トップページ | ■聖剣の刀鍛冶 第8話「出立 -Resolution-」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

そらのおとしもの」カテゴリの記事

コメント

Plutorさん☆

 イカロスってば、銃弾を受けたらとりあえず倒れなくっちゃいけない、なんていうお約束を、忠実に守ったのかもしれないですね。
 困ったものです(笑)。
 でもまあ、あのまま死んだフリをしてマスターの反応を見る、なんて計算は全くしないコなので、呼ばれたらすぐに起き上がって。
 私も、あれを見て思わず吹いちゃいました(^^;。

 イカロスもニンフも、今までマスターからの愛情に接したことは無さそうで、それが二人の違いになって、現れているのかな、なんて思ってしまいます。
 イカロスは、智樹の優しさに触れて、自分の存在そのものを変えてしまいそうな雰囲気だったりもして(^^)。
 ニンフもいい影響を受けていると思いますけど、マスターへの忠誠心の中で、どうしていいか分からなくなって、暴走してしまわないか、心配になってしまいます。

こんばんは、コメント失礼しますm(__)mペコリ


>智樹の所に戻って来たイカロスは、元のまんまのイカロス

銃弾を受けたのに、すくっと起き上がってきたところで吹きましたw
その後の内容も知ってたのに、もしかしたら起き上がらないかと思ってちょっと焦りました(^-^;)
演出が無駄に「さらばイカロス」っぽかったです(ぁ


今のニンフちゃんとイカロスの違いって、物凄く抽象的なものですけど、“愛”なのかなぁって思いますね。
イカロスの全てのプロテクトが解除されたのも、智樹の所に帰りたいと思ったからでしょうし。
愛の存在に気付けば、ニンフちゃんは変われるのかもしれません…

まぁ、ニンフちゃんはニンフちゃんで今のマスターのためにと思ってやってるんでしょうけどねっ!


ではではー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■そらのおとしもの 第8話「血斗(マツリ)は誰がために」:

» ◎そらのおとしもの第8話「血斗(マツリ)は誰がために」 [ぺろぺろキャンディー]
ソアラがイカロスたちに浴衣の着方をおしえる。ニンフは、前張りだったためエロイ。それをトモキが覗いていて、ノビタさんのエッチっていわれる。部長がかわらで、ナレーションしえちると、神父さんが棺おけもって通り過ぎる。トモキたちは、浴衣をきて夏祭りへいく。イカ...... [続きを読む]

« ■アスラクライン2 第21話「思い出の消えた未来」 | トップページ | ■聖剣の刀鍛冶 第8話「出立 -Resolution-」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー