« ■戦場のヴァルキュリア 第24話「決意」 | トップページ | ■しゅごキャラ!!どきっ 第100話「誕生!2つのキャラなり!」 »

2009.09.13

■うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第11話「光の心闇の心」

 仲間と戦わなくちゃいけないのって、辛いのです。
 しかも相手は操られていて、涙を流しながら襲って来たりするんですもん。
 一体どーすればいいのやら…。
 のんびりマイペースだったサムも、すっかり戦闘モードだよ。
 岩に棒が引っ掛かってたりとかしましたけど(^^;。
 松本と市川は、父娘同士、亀さん同士、徒手空拳で戦っていたよ。
 何げに、とても激しかったです。
 どっちも非情な物言いだからなあ(^^;。

 宮守都を含めて、その言動は、全てセドナの影響なのでしょうけど、内心に全くそういう感情が無いのかと言ったら、それはウソになるんだろうな。
 心の中にずっと秘めておくべきことを表に出してしまうのは、やっぱり相手に対して問題有るのです。
 あの大島だって、大泣きしちゃってましたもん。
 大島と小島の関係は、さすがにもお、修復不可能…?。
 邪悪だからこそ、セドナの影響下でも自由に動けるコだっただけに、何だか可哀想になっちゃいました。
 まあ、小島の彼女に成れるのは、たった一人な訳ですし。

 でも、ウリンは違うよ。
 ウリンはずっと、マリンの妹ちゃんなんだもん。
 それは絶対に変わりません。
 マリンが愛してるって言ってくれてるのに、その言葉を受け入れてくれないなんて、セドナの支配は相当に強いんだなあ。
 そして、元々の原因を夏音に求めてしまったり。
 それって、マリンにも夏音にも辛いことでは有ります。

 巫女の姿も強制的に解除されてしまって、もう成す術も無くなってしまったけれど、松本ですら知らなかったセドナの正体に、マリンと夏音は辿り着きました。
 正体が分かって、島の人達の悲しみを知って、後はそれとどう向き合うか、なのですけど。
 これは結構、大変なことですよね。
 海は悲しみの捨て場所では有りませんし、これからも悲しみの全く無い世界は有り得ない訳ですから…。
 どうするのかにゃ。

 次回はもう、最終回なのです。
 みんながまた、マイペースでのんびりした関係に戻れますように。

« ■戦場のヴァルキュリア 第24話「決意」 | トップページ | ■しゅごキャラ!!どきっ 第100話「誕生!2つのキャラなり!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» うみものがたり〜あなたがいてくれたコト〜 第11話「光の心 闇の心」 [破滅の闇日記]
うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第2巻 [DVD](2009/11/22)阿澄佳奈寿美菜子商品詳細を見る セドナの力に憑かれたワリン・サム・市川。ウリン... [続きを読む]

» うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第11話「光の心 闇の心」 [のらりんクロッキー]
まさかの亀バトルに吹いたwww 市川ちゃんおぱんちゅ丸見え!! これは…水着ということでおkなのか? おぱーいアップに おしーりアップ バトルを見せたいんだかサービスをしたいんだか全く…(^_^;) マリンと夏音が力を合わせでパワーを増幅し、とりあ... [続きを読む]

» うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ #011「光の心 闇の心」 [無限回廊幻想記譚]
パンツじゃないから恥ずかしくないもん!!パンツじゃないもん、水着だもん!市川も夏音もな……ワリン、サム、市川も闇へ堕ち、マリンや宮守夏音の下に現れる。亀親父=松本がウリンを依り代となったセドナごと殺してしまうように告げたと責め立てる3人。マリンはそんな事をしよ... [続きを読む]

» うみものがたり〜あなたがいてくれたコト〜 第11話 [パズライズ日記]
今回は、巫女としての力が奪われるなかでセドナの正体が分かる話。 島の人達が流した悲しみがその正体だったとは、ある意味では非常に辛い話という気がします。 それよりも完全敗北のような形での終了が驚き、ここからウリンを助け出しセドナをなんとかできるんでしょうか....... [続きを読む]

« ■戦場のヴァルキュリア 第24話「決意」 | トップページ | ■しゅごキャラ!!どきっ 第100話「誕生!2つのキャラなり!」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー