« ■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第30話 | トップページ | ■極上!!めちゃモテ委員長 第16話「夏ですわっ!臨海学校ですわっ」 »

2009.07.19

■しゅごキャラ!!どきっ 第92話「クールに決めろ!ビートジャンパー!」

 さすがのなぎひこも、リズムには振り回されっぱなしみたい。
 強制キャラチェンジで、あちこちの運動部で大活躍なのです。
 あれは…、疲れちゃいそお(^^;。
 何だかんだで、それ位はへいちゃらななぎひこ、意外と全部掛け持ちでも大丈夫かもしれないです。
 って、さすがに無理かなあ。
 本人が言っていた通り、なぎひこは一人だけ、なんですもん。
 じゃあ、前回やってたバスケでいいんじゃ…。
 まあ、なんて適当なアドバイス(←?)なのでしょう。
 他人事だと思って(^^;。

 リズムは、とにかく何でもやらせようとしますものね。
 周囲を盛り上げる為なら、木登りだってさせちゃいます!。
 それも、なぎひこの可能性が無限大だから、どんなことをなぎひこが選ぶのか、試していたりするのかも。
 空海の見解も、そんな感じだったかな。

 他のしゅごキャラとも、すぐに馴染んでしまいました。
 ミキからは、圧倒的に好かれちゃってます。
 あ、これはいつものことですかあ(^^;。
 ヨルとも呼吸はぴったりだったよ♪。
 そういうのがキセキにはご不満みたいで、一時はキセキの方が、ちっちゃい男として孤立しそうになったりとか…。
 お気の毒に。
 まあ、実際、その通りなんですけど。
 こら。
 ちなみに、スゥだけは味方だったです(^^)。
 これで、実はリズムが腹黒キャラだったりしたら大変だけれど、なぎひこに限ってそんなことは有りませんよね。
 多分(^^;。

 九十九達も、ちゃんとお仕事しているみたいで、×たま、沢山集めちゃいました。
 かなりの強敵になってますよね。
 なぎひこがキャラなり出来るようになっていなければ、相当なピンチだったもん。
 イクトは、いつまで捕らわれのままなんだろ…。

 そして、あむが出会った男の子。
 何か怖いんですけど…。
 無理の次は、無駄ですかあ。
 なら、その次は、ムラ…?。
 それじゃあ、どっかの生産現場みたいです(^^;。

« ■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第30話 | トップページ | ■極上!!めちゃモテ委員長 第16話「夏ですわっ!臨海学校ですわっ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

しゅごキャラ!」カテゴリの記事

コメント

マンガ好きさん☆

 今のなぎひこは、踊りの練習とか、ちゃんとやっているのかな…?。
 あむとお別れした頃のなでしこは、迷いなんかもあまり感じなかったのですけど、世界のレベルはそれだけ高かったのでしょうねー。
 まずは自分との向き合い方を決めないと、あむに本当のことを告げるのも出来ない感じで。
 そういえば、女の子として生活していたときに、男の子ってばれちゃったら、なでしこは一体どうなっちゃったのでしょう。
 お母さんに怒られる。
 それだけじゃ済みませんものね(^^;。

 ミキは、キャラなりして、リズムとご一緒したいだなんて。
 きゃあ。
 本当に、積極的なのです。
 でも本当は、ただミーハーなだけ…?。
 あむとランは、また始まった、みたいな反応でしたよね(笑)。

 イクトがちゃあんとバイオリンを弾けるようになれば、唯世とも仲直り出来ますよね。
 ブラックダイヤモンズのときみたいに、でももっと楽しく、歌唄と一緒にステージに立てるかもしれませんし。
 心配事が全て解消したら、イクトだって素直になってくれるかもしれないですし。
 凄く楽しみ(^^)。
 でも、まだまだそれは遠そうで。
 はあ…。
 イクトって、優しいけれど意地悪で。
 真面目になると、相手をみんな突き放しちゃう。
 それって、凄く損なのです。
 助けて欲しいときには、ちゃあんと縋らなくっちゃ。
 勿論、それがイクトらしさなので、私はそこも大好きです。

 あむも、甘えたりするのは、かなり苦手なご様子。
 歌唄のレベルに達するには、まだまだ道は遠そうなのです。
 そこで、ミキとのキャラなりですよお!(笑)。
 ギャップ兄妹(←これって、あの二人の特徴が凄く良く出てますね。気に入っちゃいました)には、まだまだ振り回されちゃいそう。
 次回は、歌唄がメインですね。
 ここの所、本筋からは離れていた歌唄、あむ達と合流するのかな…?。

C.Mayaさんこんばんは
>>ああいう積極的な所は、
>>女の子らしく育って来た、
>>なでしこの部分の裏返しなのでしょうか。
そうかもしれませんね。
なでしこの時は垂直飛びするのにも
遠慮しなくてはならなかったですし
あのお母さんバレたらどうなるかとか
考えなかったのでしょうか

ミキがキャラなりを譲って貰ったのは
びっくりしましたね。
確かに譲って貰った意味なかったですが…
あの積極さはあむも見習わなくては

元気になったイクトのバイオリンが
聴けるのはいつになるでしょうか
イクト自体あんな感じだし、
バイオリンも大変な事になってるし
まだまだ時間かかりそうですね。
私もイクトみたいなタイプ好きです。
普段と肝心の時のギャップに負けます。
あむが歌唄みたいに全力で甘える
ランやミキやスゥと
キャラなりしない限り無理でしょうね
素でできたらかなりの成長です(笑)
歌唄の甘声最近聞いてませんね。
イクト前のライブの時は
歌ってる途中に来て終わる前に帰っちゃたし
私もあの声好きです。
イクトと歌唄はギャップ兄妹です。
そういえば来週歌唄がメインらしいですが
あむはどうやってお手伝いするのでしょう
前みたいにイクトは連れて行けないし
歌唄イクトがあんな状態で仕事になるのかな
アイサケでのあむ愛を叫ばれたら
何も言えないでしょうね。
1話の時みたいにランとキャラチェンしないと
イクトとヨルのお昼寝
ほのぼのしてていいですよね~

マンガ好きさん☆

 リズムって、本当に元気ですよねー。
 空海とダイチが負けちゃいそうな位に。
 ああいう積極的な所は、女の子らしく育って来た、なでしこの部分の裏返しなのでしょうか。
 そこに、しっかりついて行けちゃうなぎひこも凄いです。
 なぎひこは、わざわざキャラチェンジしなくっても、スポーツ万能ですし。
 羨ましいな。
 でもでも、柔道のときは、ヘッドホンを外した方が…。
 危ないですよお。
 っていうか、何かヘン(^^;。
 ミキは惚れっぽい上に、結構積極的みたい。
 ランから、キャラなりを譲って貰ったりして。
 そこが、あむとは違う所でしょうか。
 結果が出ていないのは、一緒なんですけど(笑)。
 弱っているイクトは、お世話好きなあむとしてはとても放っておけなくって。
 穏やかにそのバイオリンを聴ける日っていうのは、まだまだ遠そうなのが、ちょっと気の毒ではあります。
 今回登場した男の子、無色透明なイメージだったけれど、最後には衝撃的な言葉を残して去って行って…。
 おやつ、たい焼きを無駄っていう人、私は初めて見ましたもん。
 あむの優しさも、無駄ってことなのかしら。
 ちょっと怖いなあ。
 あ、ここでも、あむのお世話好きが発揮されていて、本当に優しいあむなのです(^^)。

 楽しみって言って頂けると、私はとっても嬉しいです。
 わーい♪。
 イクトは、大プッシュですよね。
 普段は素っ気ないけれど、本当はとっても優しいって辺りに、私はくらくらですもん。
 そういう人って、私は大好き。
 イクトは意地悪だけれど、実は結構、あむのことを気にしてくれてて、気に入ってくれてるみたいなのです。
 あむだって、イクトのこと、ものすごーく意識してますよね。
 まあ、イクトはあんななので、いっつも最後にはあむが怒ってしまうわけですけど(笑)。
 イクトとちゃんと向き合おうとするなら、歌唄みたいに、全力で甘えに行かないと、相手にして貰え無いのかも…。
 自分から圧倒するしかありませんもの。
 そういえば、イクトと歌唄、キスとかしてましたよねー。
 好き好き大好きモードで、甘声になってしまう歌唄、最近ちっとも見れないのが寂しいです。
 アイサケでのあむ、いざとなったら、声が出せなくなっちゃったりしそう…。
 あのあむが、みんなの前で唯世に愛を叫ぶとか、絶対に無理かなあ、なんて。
 それが出来る位なら、ダイヤもたまごから出て来てくれそう。
 イクトとヨルは、いつも楽しそうにしているのが、見ていて嬉しいです。
 お昼寝している二人が、お似合い過ぎなのですよー♪。

C.Mayaさんこんにちは
リズム元気なキャラですね。
あれだけスポーツやらされて
リズムに呆れるだけで
元気ななぎひこもさすがというか
あむも言ってましたが
全然違ったタイプですね
ミキは恋愛面では1番あむに似てますね
惚れやすい所とか
九十九達駄目そうに見えて
意外と貢献してますね。
録音したバイオリンの音聞いて
あむが会話やめて
おもわず音の方に飛び出したのは
嬉しかったです。
今週イクト全くノータッチかと思ったので
あの男の子怪しかったですね。
最後わざわざいらない物って
言いに来るとは怖い者知らずというか
容姿的には唯世や管理人さんに似てましたが
敵か味方か味方って感じじゃないから
やはり敵でしょうか…
にしてもぶつかちゃったとはいえ
見ず知らずの男の子にタイ焼き奢ったあげる
あむ優しいですね。

前回頂いたコメのお返事
はい。毎週楽しみにしてますよ。
更新の速度なんてノープログレムです。
C.Mayaさんの
感想見れるだけで大満足です。
これからも頑張ってください。
イクトはいいですよね~
普段はからかってるけど、
肝心な時は必死で助けてくれたりとか
そのギャップがグットです。
今は助けられる状態ですけど(笑)
あとは、あむがイクトの前では無理して
大人ぶったりして凄く子供なのが好きです。
遊園地のシーンとか
同棲中とかドキドキしました。
歌唄とのライバル関係も楽しみですね。
なんたって歌唄は兄妹なのに、
他人前で堂々とキスしますからね
度胸という意味ではあむより上です。
唯世に愛を叫ばれたあむはどう返す
つもりだったかは確かに気になりました
あの会場が断れないって雰囲気作ってますし
ヨルとイクトいいコンビですよね。
性格は全く逆ですが
他人をからかうのが好きとか共通点もあるし
ヨルみたいなのが近くにいると
楽しそうですね。
イクトがあむ以外で
心開いてる数少ない人物?の一人だし

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» しゅごキャラ!! 第92話クールに決めろ!ビートジャンパー! [しるばにあの日誌]
 リズムが勝手にキャラなりしたことで戸惑うなぎひこくん。あむちゃんは帰り道、一人の不思議な少年と邂逅す{%!?webry%}  なお、今回のメインにつきましては後ほど発表しますのでご了承ください。... [続きを読む]

« ■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第30話 | トップページ | ■極上!!めちゃモテ委員長 第16話「夏ですわっ!臨海学校ですわっ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー