« 雨の中のセシル | トップページ | ■涼宮ハルヒの憂鬱 第17話「エンドレスエイト」 »

2009.07.24

■うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第4話「試される心」

 今までの分、既に放送された1話から4話を全く見ていなかったので、全部を一気に見たです。
 苫小牧から八戸へと向かう、フェリーの船内で(^^;。
 海の上でこの作品を見るなんて、ちょっと面白いでしょ♪。

 マリン、海の巫女。
 いつも笑顔で楽しそう。
 夏音、空の巫女。
 ピュア度はマイナス100パーセント。
 ウリン、足手まとい担当。
 こら(^^;。
 元カレイさん、出番も台詞も、全く無し。
 でもでも、そんなに悪い人とは思えないのですよねー。
 これは私の願望ですけど。
 誤解が解けて元サヤってことになれば、夏音はピュアになれるのかなあ。
 あの思い出の指輪をウリンが預かっていることも、やっぱり意味が有るのでしょうね。

 にしても、マリンてば、夏音の所に滞在していること、海には全く知らせて無かったですかあ。
 そりゃ心配もしますよお。
 連絡手段て無いのかしら。
 タコさんやハリセンボンさんに伝言…?。
 それとも、ボトルレターとか(^^;。

 二人だけの洞窟探検(宝探し)は、何だか楽しそうでしたよー。
 ウニを持つ手と、ナマコを持つ手。
 えと、本当に例えが分かりません(^^;。
 その後、えらく豪快に坂を滑り落ちて行ったっけ。
 あれって、下になってるマリンはたまらないんじゃないかと…。
 でも本人は全然平気(^^)。

 財宝に目が眩んじゃったら、やっぱりピュア認定はされないのですねー。
 厳しいの。
 一応、夏音本人もちゃあんと分かっていたみたいですけど。
 ちなみに、ハブ取りのバイト、本当にやってたですかあ。
 やっぱり出るんだ、ハブ…。

 マリンは、何の脈絡も無く、お弁当タイムに突入しちゃうよ。
 いっつもにこにこ、楽しそうなのです。
 空気を読む読まないじゃ無くって、その場の空気を、自分で作り上げちゃう。
 ああいうコがピュアっていうなら、夏音の道程は果てしなく遠いのです。
 お宝で強制チェンジする必要が有るかも…。
 まあ、ピュアっていうのは内面的なものだから、夏音に必要なのって、素直になることなのでしょうけど。

 初対面なワリンの前では、色々と黒かったよお。
 以前に逆戻り。
 ちなみに、海人さんは、やたらと引っ付くのが特徴かしら。
 ワリンもマリンと仲がいいですよねー。
 マリンて、色々な物や人をたっくさん愛してるから、逆に相手からも愛されるんだなあ。
 夏音も見習わなくっちゃ。
 邪悪が過剰になると変身も出来ないとか、何かと不便そうですよ…?。
 でもまあ、マリンを見ていれば、自然にピュアな気持ちになれちゃうみたい。

 この作品、マリンとウリンの表情を見ているだけでも楽しいです。
 夏音は、邪悪を何とかしましょうよう。
 いえ、本当に(笑)。
 素直になれない、とかじゃ無くって、度を越してますもん。

« 雨の中のセシル | トップページ | ■涼宮ハルヒの憂鬱 第17話「エンドレスエイト」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» ◎うみものがたりあなたがいてくれたコト第4話「試される心」 [ぺろぺろキャンディー]
ワリンとサムがマリンちゃんたちを心配してる。マリンとウリンは、雨が降ってるのみて海を思い出して喜ぶ。カノンちゃんは海が嫌いらしい。うみがめの松本はピュアな心になれる宝の地図をカノンに渡す。それは、陽炎島の洞窟の地図だった。マリンもついていく。ウリンは留...... [続きを読む]

« 雨の中のセシル | トップページ | ■涼宮ハルヒの憂鬱 第17話「エンドレスエイト」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー