« ■ティアーズ・トゥ・ティアラ 第15話「カンディド」 | トップページ | ■ハヤテのごとく!! 第15話「下田温泉湯けむり旅情」 »

2009.07.13

■戦場のヴァルキュリア 第15話「歌姫の過去」

 今回は、イサラが凄く可愛かったです。
 洗車が上の空だったり、ウェルキンにぎゅっとしがみついたり、普段は見れないイサラが見れちゃいました。
 しょんぼりしていた姿もイタイケで。
 護ってあげたくなっちゃう。
 でもでも、イサラ自身の芯は強いので、ロージーにも正面からぶつかって行ったりするよ。
 勿論、エーデルワイス号の整備だって、完璧なのです。

 そんなイサラのことを気にかけていたラマールも、優しいね。
 素直じゃないから、イサラには殆ど何も伝わらなかったみたいですけど…。
 色々ときっかけは有ったのに、勿体ないですよお。
 実際、それが出来れば、苦労は有りません。
 そういった意味では、ファルディオは流石とゆーか。
 イサラに対しても、アリシアに対しても、ロージーにだってソツの無い対応で。

 今回は殆ど何も出来なかったウェルキンとは、随分と差が付いてしまったみたい。
 もっとも、一番重要なのは、アリシアの気持ちだったりもするわけで。
 長い付き合いの上官と補佐官、っていう結び付きは、決して軽く考えない方がいいと思うのですよね。
 主に、ウェルキンは(^^;。
 さすがのウェルキンも、そろそろ自覚はしているみたいではあります。

 ロージーの事情は、ああいうことでしたかあ…。
 不幸な事故では有りますけど、そう簡単に納得して整理が付くようなことでも無くって。
 今回は、命令ってことで、一応は納得の上で歌を歌ってくれました。
 ダルクス人を憎むことで、今まで自分を保って生きて来たロージー、本当に少しずつでないと、変わっては行けませんよね。
 何しろ、本人だって、理屈じゃ無いってことは分かっているのですもん。

« ■ティアーズ・トゥ・ティアラ 第15話「カンディド」 | トップページ | ■ハヤテのごとく!! 第15話「下田温泉湯けむり旅情」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

戦場のヴァルキュリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■戦場のヴァルキュリア 第15話「歌姫の過去」:

« ■ティアーズ・トゥ・ティアラ 第15話「カンディド」 | トップページ | ■ハヤテのごとく!! 第15話「下田温泉湯けむり旅情」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー