« 東京→東舞鶴 | トップページ | ■極上!!めちゃモテ委員長 第10話「きらモテ!ネイル大作戦ですわっ」 »

2009.06.11

■しゅごキャラ!!どきっ 第86話「響け歌声!あの日のあたしに!!」

 優亜とガーディアンのグラビアは、すっごく華が有りましたあ。
 みんなみんな、優亜にも全然負けてなかったもん。
 ちなみに、りまはなぎひこに負けちゃったんだって。
 執拗に写真の枚数を数えていたりまが可笑しいの。
 転校して来た当時とか、元々は一番目立っていた筈のりまなのにね。
 最近は、確かにちょっと影が薄いかもしれません。
 お金持ちの正統派美少女っていうポジションがあ…(^^;。

 幼稚園児なあむも、可愛かったよ。
 あみとはまた違った雰囲気で、この辺りは、姉妹でも全然違ってて。
 それでも、とても優しいあむなのでした。
 人知れず、自分でも自覚無く、人助けをしちゃったりして。
 あれがずっと、優亜の支えだったんだ。

 あむと再会したことで、人前で歌えないっていうトラウマは、その場ですぐ解消出来そうだったけれど…。
 それは無理だったみたい。
 あむが一緒に歌ってあげていれば、何とかなったのかなあ。
 さすがのあむも、ステージまでは上がって行けませんし。
 そもそも、中々思い出してあげられなかったあむなのです(^^;。

 歌唄は、歌えなくなった優亜のステージを引き継いで、更にはキャラなりしてあむの援護をしたり、大活躍だったよ。
 凄いです(^^)。
 セラフィックチャームは、やっぱり格好良くって。
 他の人達のキャラなりとは、確実に違う世界がそこに有ります(^^)。
 歌のことだけに、歌唄が優亜に何かアドバイスをするのかと思ったのですが、歌唄は特に何も語らないままなのでした。
 良くも悪くも、ずっと歌い続けて歌唄なんですもん、歌との付き合い方は優亜自身が決めることって、そういう判断だったのでしょうね。

 ルルは、やる気はちゃんと有るけれど、根性が全く有りません…。
 ナナやお母さんを、もっと見習うべきじゃないかと(笑)。
 既にキャラ持ちの相手にジュエリーを使っても、すぐにナゾたまが出て来たりはしないのですねー。
 あれじゃあ、ルルにだって分からないです。
 ちなみに、ルルのお悩みは、優亜と比べたら簡単に解消出来ちゃいそうなんですけど、なかなか解決しません(^^;。

 今回は、全くお役に立たないややの必殺技(?)も見れて、すっごく盛り沢山な内容でした。
 セシルも、あの口癖とか、とっても可愛かったです♪。

« 東京→東舞鶴 | トップページ | ■極上!!めちゃモテ委員長 第10話「きらモテ!ネイル大作戦ですわっ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

しゅごキャラ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» しゅごキャラ!!どきっ 第86話「響け歌声!あの日のあたしに!!」感想 [スターライト☆ステージ]
 優亜、ED進出!?まさか、そのまま優亜の歌でEDに突入とは驚きました。Buon [続きを読む]

« 東京→東舞鶴 | トップページ | ■極上!!めちゃモテ委員長 第10話「きらモテ!ネイル大作戦ですわっ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー