« ■咲-Saki- 第12話「目醒め」 | トップページ | ■ティアーズ・トゥ・ティアラ 第12話「帝国の脅威」 »

2009.06.22

■タユタマ -Kiss on my Deity- 第12話「裕理」

 裕理と応龍の決着は、アメリとましろが引き取ることになりました。
 もう、有無を言わさない勢いなのです。
 人と太転依の共存に関しても、アメリとましろの関係が修復されたことで、全て解決しちゃったみたい。
 それには、裕理も応龍も逆らえません。
 二人共、ただ叫んで突っかかって行くだけでしたし、あのまま戦い続けるのは、確かに体力と神気の無駄遣いだったかも…。
 お互いに根暗とか言い合っていたアメリと応龍が可笑しかったです。
 根暗なのは、みんな一緒だと思いますけどねん(^^;。

 その後には、裕理とましろの関係がクローズアップされて。
 実際の所、ましろはかなりな鬼嫁だと思うので、ある程度は弱っててくれた方が、可愛げが有るしバランスも取れるしでいいかも、なんて私は思うのでした。
 酷い(^^;。

 って、それ所では無く、ましろは再び長い眠りについてしまったのでした。
 それも、100年とか1,000年とか、そういうスパンの話で…。
 そんなに長いと、さすがにそれはどうなのかなあ。
 応龍や鵺が何かしてくれるのかとも思ったけれど、そんなことは全然有りませんでした。
 それは有る意味、潔い感じがするし、別に悪くは無いのですけどね。

 ただ、そうすると、さすがにアメリが可哀想って言うか…。
 アメリ本人は、しっかり気持ちの整理を付けた描写が有りましたし、お話としてはそれが有りでも、私としては、やっぱりアメリのことが気にかかります。
 そもそも、裕理とアメリの過去話とかは、殆ど描かれてませんもの。
 幼馴染みとしては、最初からとことん不利なアメリだったのでした。

 裕理が能力を完全に自分のものにしたら、それがましろに悪影響を与えるとか、なかなか壮絶な設定だったよ。
 結婚式の会場から、みんなが揃って外へ出て行ってしまったのも、二人きりになれるように、気を遣ってあげたのでしょうけど、厳しさを感じる光景だったです。
 そんなこんなで、気持ちの良さが殆ど感じられない最終回なのは、見ていた私としては、凄く残念っていうか。
 色々と、あれれ?、なんて思ってしまったり。

 シリーズの中では、ゆみなとホウさんオウさんのお話が、私は一番好きでした。
 呑気で楽しかったですもん。
 鵺は、しっかり解説役を務めてましたねん。

« ■咲-Saki- 第12話「目醒め」 | トップページ | ■ティアーズ・トゥ・ティアラ 第12話「帝国の脅威」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

タユタマ -Kiss on my Deity-」カテゴリの記事

コメント

きつねのるーとさん☆

 この作品、裕理にあまり思い入れが持てなかったのが、見ていて気合いが入らなかった一番大きな理由でしょうか…。
 色々と勿体なかったです。

 モノレールは、走行音が謎だったりもしましたっけ(^^;。
 E233系は、扉上の液晶の配置、シートの色と形状、手摺りなんかが記憶に残っています。
 いつも見慣れたそのまんまが再現されていると、嬉しいですよね。
 ちなみに、舞台は立川がモデルなのですかあ(^^)。
 あの踏み切りを見て、どの辺りなんだろ?、なんて思っていました。

ちょっと話の〆方が予想外と言えば予想外でしたが、私的にはなかなか良い話でした。

それに…モノレールはアレでしたが(多摩都市モノレールショートver)都内へのお出かけの時の電車内描写は秀逸でしたもん。E233系の車内をあそこまで正確に表現していたアニメは恐らくこれが初のはず。でも、帰りの中央線に踏み切りはないんですけどね。下り線は高架になって仕舞ったから…。

なんて鉄分な感想を書いてしまうのは…判る方の所だからだったりします。そう言う意味で立川っぽい所が沢山出てきて面白かったですよ~。
ではでは~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/45420061

この記事へのトラックバック一覧です: ■タユタマ -Kiss on my Deity- 第12話「裕理」:

» タユタマ -kiss on my deity- 第12話「裕理」(最終話) [のらりんクロッキー]
絵はかわいかったんだけどなあ… 最終回も微妙な内容。 いちおメインキャラ総出演。 まさかの応龍説教シーンには吹いたw 神気を使い果たしたましろが消えてしまう展開は読めてたので そんなにがっかりしましませんでしたが、 結婚式をしようと言っておいて、裕理の気... [続きを読む]

» タユタマ-Kiss on my deity-  第12話 「裕理」 [KanagawaTransportNetwork]
応龍とのバトルはましろとアメリが割って入って決着。 [続きを読む]

» 『タユタマ -kiss on my Deity-』 観終わりました・・・・ [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
今まで感想記事をアップしていなかったのですが…このお話はやっぱり良かったです。つい先程、最終回を観てこれはやっぱり感想記事を書かねばと思い立ち記事にします。 それにしてもこの話は… 切ない!! 特に最終回は涙必須なのでズタボロ… サテサテ…最終回や、シリーズ総括感想の前にこのお話流れから簡単に… と言うことでまずは公式HPやらなんやら… この原作はLump of sugerの人気ギャルゲーソフト『タユタマ -kiss on my Diety-』。一応、男性向け18禁ゲームだったりします... [続きを読む]

» タユタマ ―\Kiss on my Deity− Eposode #12 「裕理」 [ゼロから]
応龍vsアメリ。アメリ、デレモードでしょうか。応龍を圧倒しましたね。そして、黒い羽根を生やした河合アメリが裕理にキスしたよ。 [続きを読む]

» タユタマ -kiss on my deity- Episode #12(最終回)「裕理」 [無限回廊幻想記譚]
スーパーサイヤ人化して更なるパワーを得て応龍と戦う泉戸裕理。しかし2人の間に河合アメリと泉戸ましろが割って入る。自分たちに任せろと言うましろたち。2人の戦いは人間と太転依(たゆたい)が滅ぼし合う姿に他ならない、と。今更!? これまで散々戦っていて、つーか、戦わ... [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第12話(最終回) [パズライズ日記]
最終回は、裕理がましろと結婚式をあげるというお話。 予想していたとはいえましろの体は限界、早すぎる別れの結末となってしまいましたか。 一方で応龍との決着は予想外、最後の方なんて応龍が格好良すぎたのですが(笑)。 裕理と応龍による最後の決着かと思ったら、....... [続きを読む]

» 【タユタマ -Kiss on my Deity-】 最終話(第12話)「裕理」 動画公開! [ビーナビ]
戦いもついに終わり平和が訪れる。しかし、その代償も大きかった。 悩む裕理が出した結論とは… あなたと ひとつになるために 生まれてきました 恋する乙女の神通力ラブストー... [続きを読む]

« ■咲-Saki- 第12話「目醒め」 | トップページ | ■ティアーズ・トゥ・ティアラ 第12話「帝国の脅威」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ