« ■しゅごキャラ!!どきっ 第79話「イクトとあむ悲しみのバトル!」 | トップページ | ■初恋限定。 第2話「となりの山本さん。」 »

2009.04.18

■アスラクライン 第2話「未来に滅びるということ」

 あ、何か思わせぶりなサブタイなのです。
 なんてことはともかく、操緒は寝るとき、やっぱりちゃんと着替えるのですねー。
 そりゃあ、お洒落な幽霊の方が智春も嬉しいって言ってたけれど、マメとゆーか。
 本当、一体どーやって服とか手に入れてるのでしょうね。
 最後の方では、幽霊じゃ無くって生霊、生け贄とか言われてましたけど…。

 そんな操緒の基本姿勢は、やっぱり両手を前で揃えた幽霊さんポーズみたい。
 面白いの。
 自分が幽霊だっていう自覚が強いのかしらん。
 それでも、上空から道を調べたりとか、便利に使われちゃうのは嫌みたいなのでした。
 操緒にも、色々と有るのですねー。
 奏の胸が、不自然だとか。
 確かに不自然ですけど、不自然に思われちゃう位に詰め物をする理由は無いと思うので、やっぱりあれは元からでしょ(^^;。

 智春も、操緒との生活には、すっかり馴染んでます。
 そういうのって、いいですよね。
 操緒は色々とツッコミを入れてくれますし。
 退屈しないよ。
 特にヤキモチ焼きってわけでも無さそうで。

 そして、奏は悪魔さんなんですって。
 …悪魔?(^^;。
 巫女さんで、ヤクザの娘っていうだけでも、既にもうお腹いっぱいなんですけど…。
 あ、巫女さんの衣装はコスプレだって、本人は主張してました(笑)。
 普段は操緒のことが認識出来なかったり、色々と事情は有るのですねん。

 何故か、智春がヤクザのお父さんからのプレゼントを預かったりとかして。
 出されたお寿司は、さすがに食べられませんでしたかあ。
 智春も大変だあね。
 引っ越してから、大騒ぎばっかりで。
 山から転げ落ちたり。
 大家さんは、相当に意味不明でしたし。
 ぐーるぐる。
 陸上部の見学をするのって、未来永劫無理そうな…。

 この作品、操緒がやたらと可愛いので、何かもお、それだけで幸せになってしまう私なのでした。
 操緒、ちゃんと無事ならいいのですけど。
 あのトランク、そういえば何処にやったんだっけ…。

« ■しゅごキャラ!!どきっ 第79話「イクトとあむ悲しみのバトル!」 | トップページ | ■初恋限定。 第2話「となりの山本さん。」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アスラクライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■アスラクライン 第2話「未来に滅びるということ」:

« ■しゅごキャラ!!どきっ 第79話「イクトとあむ悲しみのバトル!」 | トップページ | ■初恋限定。 第2話「となりの山本さん。」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー