« 暑かったり、寒かったり | トップページ | ■けいおん! 第3話「特訓!」 »

2009.04.17

■宇宙をかける少女 第15話「魔女の騎行」

 旧OP、最初に聴いたときは一体何事!?、なんて思ったけれど、すっかり馴染んじゃって、違和感が無くなって、むしろ凄く好きになってたりとかしたよ。
 新OPは、どうなるかな…?。
 両手を拡げて走る秋葉が健在なのは、楽しいね。
 EDは凄くお気に入りなので、そのままだったのは嬉しいです。
 本編のラストとの繋がりが、もっと決まっていれば、更に良かったかなあ。

 今回は、ナミがかなり激しく、荒々しく、秋葉を攻撃してましねえ。
 顔、とーっても、怖いですよ?。
 モデルさんなのにい。
 そんなに秋葉のことが気に障ったのかしら。
 そりゃあ確かに、他の姉妹はみんな色々な強みを持っているのに、秋葉には何にも有りません。
 そういう風に見えたりもします。

 でも、それを言ったら、今のナミだって同じだもん。
 本当の自分を、どうやって他人に見せることが出来るのー?。
 アレイダからイグジステンズとクリマベイラを貰った途端、急に強気になって秋葉に襲いかかってましたけど…。
 箱人間と一緒で、弱い人間っていうのは、そういうものなのかしら。

 つつじはですね、生き延びる為には何だって出来ちゃう人でした。
 …どーしてお姉様?。
 てゆーか、お姉様って実際、誰のことなのさ(^^;。
 まあ、つつじもダメージは受けていたみたいですけど。
 ベンケイが戸惑うのも分かりますよー。
 あのキャラは独特だもん。
 唯一、ブレインコロニーよりも濃い人間かもしんない。

 クサンチッペは、レオパルドよりも格上なのかと思っていたら、中身はやっぱり同じみたい。
 お茶目さんなのです。
 アレイダとナミに止めを刺しそうになっちゃう位。

 フォンは、地球で対ネルヴァルの為の何かをしていてくれるみたい。
 それはまた、再登場が楽しみなのです。
 そして、秋葉も青い地球が綺麗っていう感覚はちゃんと持っていたので、私も一安心です。

« 暑かったり、寒かったり | トップページ | ■けいおん! 第3話「特訓!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

宇宙をかける少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■宇宙をかける少女 第15話「魔女の騎行」:

» (アニメ感想) 宇宙をかける少女 第15話 「魔女の騎行」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
宇宙をかける少女 Volume 2 (Blu-ray Disc)クチコミを見る フォンからイグジステンズのサイコウェーブを防ぐことのできるQTローズを受け取った秋葉達は、宇宙へ戻るためボアシップでパイドパイパーへと向かった。間一髪、パイドバイパーへと乗り込むことに成功した一行....... [続きを読む]

« 暑かったり、寒かったり | トップページ | ■けいおん! 第3話「特訓!」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー