« ■クイーンズブレイド 流浪の戦士 第3話「艶襲~歴戦の傭兵」 | トップページ | ■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第6話~第8話 »

2009.04.23

■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第1話~第5話

 5話分を、まとめてお届けしちゃいますっ。
 結構長くなったから、分けても良かったかにゃあ。

■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第1話「誕生!?クッキンアイドル☆」
 OPで、ちょっと変わった腕の動きをするまいんが可愛いよ。
 思わず真似したくなっちゃう。
 無表情っぽいのも、ポイントかな♪。
 明るく元気な雰囲気たっぷりのOPなのです。
 実写パートの福原遥さんも、アニメパートから引き継がれた雰囲気を損なうこと無く、元気に頑張ってますねん。

 へんてこ空想世界はともかく、キャベツ畑でホウキを持って、まいんは一体何をしていたのでしょう。
 って、庭は一面のキャベツ畑…?。
 どーしてまた(^^;。
 デビュー曲になる筈だった「恋はきら☆ぴか」、いつか実現したらいいですね。

 ミサンガはですね、かなり頼りない状況で、まいんの所へやって来たです。
 ピンポイントでゴミ箱に落ちたり、なかなかいいものを持ってるの。
 一緒に送られたマニュアルも、かなりお役に立ちそう。

 ミサンガのパートナーになる条件は、妖精が見えて心が清い人間、だそう。
 って、ミサンガは一応、妖精さんなのかあ。
 ペンギン星人なのかと思ったです。
 こら。

 まいんが歌っていたキャベツの歌、なかなか楽しかったし、ステージは大成功なのかと思ったら…。
 歌番組に出入り禁止とか。
 厳しいね。

■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第2話「ひらめき☆キラメキ☆クッキング」
 ゆりあから早朝に電話が入って、とりあえずクビのピンチは回避したまいん。
 良かったね(^^)。
 まいんのアイドル生活、始まる前に終わっちゃいそうでしたもん。
 ちなみに、キャロットがまいんのシンボルみたい。
 パジャマにも、しっかりにんじんさんが付いているのでした。

 そして、ペンギン星人ならぬ、キャベツ星人とかまいんに呼ばれていたミサンガ。
 妖精NPOに所属しているそう。
 NPOは、何でもぱくぱく美味しい同盟、の略です(^^)。。
 まいんとミサンガは、これから一緒だよ。
 味覚が連動しているのは、面白いね。
 特別な契約とか儀式は必要無いらしく、いつの間にかパートナーになっていた二人なのです。

 にしても、パンケーキにキャベツは大変そう。
 あ、お好み焼きをイメージすればいいんだあ。
 キャベツの投入量、お好み焼きを遥かに上回っていたように見えますが(^^;。
 お料理番組らしく、食材なんかは最初から用意されていて、調理はてきぱきと進みます。
 卵まで事前に割って有りましたけど、それ位は自分で割ればいいのにな(笑)。

 まいんパパから貰ったハワイの絵葉書をヒントに、パンケーキで活火山を作っちゃいます!。
 出来上がったパンケーキは、普通に美味しそうでした。
 仕上げに、上から味噌を…。
 違うって(^^;。
 味噌で溶岩を表現したくなっちゃう私なのです。

 今回のお歌は、「待ち遠しいの」。
 面白い構成ですねー。
 しっかりアイドルしてますよん。

■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第3話「野菜畑でつかまえて♪」
 ちびっこ達に囲まれていると、さすがのまいんも、お姉さんらしく見えます。
 そして、きつい性格のみちかと、優しい先輩のやすのしん。
 うんうん、こういう人達は必要ですよね。

 給食が出る音楽学校って、珍しいね。
 にしても、経費削減で社長が給食を作ってるとか…。
 き、厳しい。
 まいんの台詞のあちこちに、時代の厳しさを感じるぞ(^^;。
 キャベツ畑も、本当に自給自足の為だったんだあ。

 土は汚くないけれど、服とか汚しちゃうと、怒られます。
 ジャガイモに頬づりするコも珍しいですけど。
 ちびっこ達の為の、キャベツを使ったサラダ、今回のヒントは自分自身なの。
 ウサギがぴょん♪は、まいんの趣味なのですねん。

 ツナとコーンの缶詰め、最初から両方が一緒になった缶詰めとか、スーパーで売ってたです。
 ツナ缶のオイルも使うのは、エコです(^^)。
 ミュージックは、「ちぎれた夢」。
 あ、演歌。
 ジャンルは何でも有りなんだ。
 面白ーい。

 てことで、春キャベツのエコサラダ、出来ました。
 エコっていうのは、ちょっと大袈裟かなあ。

■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第4話「まるっと解決春キャベツ!」
 まるっと丸投げ、丸投げ温泉。
 なんて回が、風のスティグマに有りましたっけ…。

 雨降りの日、軒下でグラタンのおさらいをするマイン。
 どーしてあんな所で…(^^;。
 妖精NPOには、普段からの日常的な使命が有ったりするそうです。
 意外。
 何だか、余計なこともしてくれちゃってるみたいですけど。
 縦笛とか体操着とか、忘れ物をするのは、みんな妖精NPOのせいだったんだ。

 事務所のバス、とうとうクッキンアイドルのラッピング仕様になりました。
 みちかは屋根から登場なのです。
 落っこちないで下さいねえ。
 レインボーガールのみちかって、何かいいなあ。
 虹のレポートも楽しそう。
 「れいんぼうらぶ」と「れいんぼうべる」みたい。
 あは。
 今回は、みちかの意地悪がまいんのお料理のヒントになったり、王道の展開なのです(^^)。

 てことで、キャベツのグラタン。
 一体、いつまでキャベツで引っ張るのでしょー。
 あ、今週一杯まで?(笑)。
 プロデューサーがああいう人なので、展開には違和感が全く有りません。
 まいんはさすがに困ってますけど。

 グラタンの定義って、意外と簡単なのですね。
 あれなら、幅広くフォロー出来そう。
 味付けはシンプルです。
 オリーブ油がポイントね♪。

 「待ち遠しいの」の踊り、何処かで見たと思ったら、こどものじかんのEDだあ。
 てことで、春キャベツのまるっとグラタンです。
 締めは、みちかのレインボーガールだぞ(^^)。

■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第5話
 今回、サブタイトルは無しなのかなあ。
 話数を分けるのは面倒なので、連番にしておきますよお。

 まいんのひらめきは、両親の遺伝なんですって。
 あ、納得かも。

 春キャベツと冬キャベツ、写真で見ると、本当に葉の巻きが全然違ってますね。
 役に立つなあ。
 ちなみに、私の家の近所には、結構キャベツ畑が多いです。
 船橋市では、キャベツの生産量は市内4位なのですよ☆。

 今回のまいんみたく、作ってみたい!、っていう気持ち、大切ですよね。
 芽キャベツ、凄く美味しそうだった。
 札幌大球とか、どうやって食べるのかしら。

 てことで、金曜日は総集編+実写パートなのでした。
 お便り紹介だけじゃなくって、視聴者参加のお料理コーナーとかも出来るのかな?。
 美味香さんとは違って、歌って踊れることが条件だったりとか(^^)。

 ちなみに、キャベツの巻き数って、決まっているそうです。
 まいんが数えた通り、60枚なのでしょうねー。

« ■クイーンズブレイド 流浪の戦士 第3話「艶襲~歴戦の傭兵」 | トップページ | ■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第6話~第8話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第1話~第5話:

» 虐めにもリストラにも負けず「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」 [Animeinmylife3号店]
子供の頃から競争社会を意識するのは有効です。 過度の緊張で性格が歪むようでは芸能人失格。 子役から大成するにはしっかりとした自意識が必要になってくるのですね。 教育テレビ番組ガイド http://www.nhk.or.jp/kids/program/main.html アフレコニ...... [続きを読む]

« ■クイーンズブレイド 流浪の戦士 第3話「艶襲~歴戦の傭兵」 | トップページ | ■クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! 第6話~第8話 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー