« ■アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」 | トップページ | ■ティアーズ・トゥ・ティアラ 第3話「旅立ち」 »

2009.04.20

■タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」

 ラスト、ベッドに座って裕理とお話していたましろの、目の動きと表情が、やけくそに可愛かったり♪。
 ましろってば、本当に可愛いの。
 裕理の隣りでましろが嬉しそうにしていると、私も幸せな気持ちになって来ちゃいます。
 って、何か最近、そんなことばっか書いてるみたい。
 でもでも、可愛いものは、可愛いのだ☆。

 そんなましろも、太転依と人間の共存っていう大目標が有るので、ただ裕理と一緒に居るだけじゃあ、駄目なんですよね。
 そのことについて、裕理はましろ本人以上に理解が有ったりしたから、結果的に、ましろはひとりぼっちになっちゃいました。
 普通の人間にとっては、太転依のことを理解するの、難しいですもんね。
 話を全部聞いた美冬だって、とうとう信じてはくれませんでした。
 ん、それは確かにそうかも…。
 そしてみふゆは、精神病患者みたいに扱われたりして。
 ん、それも実際、仕方無いかも…。

 事情を全て知っている私としては、そんな中での裕理の行動が、ちょっともどかしかったりもしました。
 早くましろの所へ行ってあげて!、って、凄く思っちゃいましたもん。
 寮に移ったましろから、連絡が全く無くっても、あんまり寂しく無かったのかなあ…。

 裕理って、あんまり感情を表に出さないタイプなのかしら。
 アメリからは、ましろのことは忘れた方がいい、みたいなことを言われたのに、それ程には怒ってませんでしたよね。
 ここでアメリが言っていたこと、事の是非はともかく、私はアメリに同情しちゃいました。
 裕理が困ったときには一緒に居て、助けてくれるアメリ、ましろにとっての裕理と一緒なんですもん。

 やっとましろの所へ辿り着いた裕理は、ましろに拒絶されても、またまた怒ったりはしなくって。
 あそこでは、もっと感情を表に出してもいいと思うんだけどな。
 途中でましろが消えちゃったりしないか、見ていて逆に冷や冷やしましたもん。
 まあ、そういう所が、裕理らしさなのでしょうけど。

 ともあれ、ましろをちゃんと救出出来て、良かったです。
 扉なんて、さくっと擦り抜けちゃうましろさん(^^)。
 ゆみなや美冬にも、宙に浮いてみたり、壁抜けをして見せたりすれば、言いたいことは伝わったと思うのにな。
 わざわざ、あんな派手なことをしなくっても…(^^;。
 ましろ、実はかなり怒っていたみたいなのです。
 信じてくれた人達を馬鹿にされたら、そりゃ、怒りますよね。
 裕理なんて、世界中が信じなかったとしても、一人だけでも味方になるって言ってくれたんですものね。

 結果的には、いい方向へと動き出して、裕理とましろの同居も、復活です。
 アメリにとっては、また頭痛の種が増えました…。
 にしても、最近は耳が有ったり尻尾が有ったりしても、更には神通力を使ってみせても、そう簡単には人間じゃ無いって信じて貰え無いみたいなのです。
 太転依としては、住みやすいのやら住みにくいのやら。

« ■アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」 | トップページ | ■ティアーズ・トゥ・ティアラ 第3話「旅立ち」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

タユタマ -Kiss on my Deity-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」:

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第03話 「ましろ、ひとりぼっち」 [暁光の雪華]
フローレスに自分の正体や、タユタイのことまでバラしたら、さすがにカウンセラーの人とか呼ばれますよね? 更にアメリからの情報網によっ... [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 [ニコパクブログ7号館]
第3話『ましろ、ひとりぼっち』タユタマ-Kiss on my Deity- 第1巻 [Blu-ray]今回は、良い最終回でした(?) [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」 (アニメ感想) [アニメ・コミックだーいすき♪]
アニメ タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」 太転依の話は誰も信じてくれず、結局1名独居に入れられることになってしまっ... [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」 [のらりんクロッキー]
タユタマであることをあえて明かしたましろ。 孤立しちゃうほうが普通なんでしょうね、実際は。 美冬はもうちっと話がわかるやつかと思いましたが… ここまで融通が利かないのには閉口。 まあ人の話を聞かない感じはありましたけど。 静嬢もこういう子はあまり演じたことがな... [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 『ましろ、ひとりぼっち』 感想 [LilyIRIS-Noteξ夢の果てまでξ]
■タユタマ公式HP/タユタマトラックコミュ みんなの前で耳や尻尾を見せてしまったましろ。 その説明で綺久羅美守毘売の話しをしてしまった... [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 「ましろ、ひとりぼっち」 [日常と紙一重のせかい]
共存に向けて タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 「ましろ、ひとりぼっち」の感想です。 [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話『ましろ、ひとりぼっち』 [のんびりにリリカルに]
タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話『ましろ、ひとりぼっち』です [画像] ましろ覚醒。 前回からの続きですが、どうやらましろはフローレスで監禁されてしまっているみたいです。尻尾とか耳とかを聞かれた時、自分のありのまま(太転依のことなど)を話したことが問題になったらしく。 もう精神異常者の扱いです。かわいそうです… 美冬さんは正しいと思ったことは貫き通す人。ましろの太転依の話も全く信じず。。 [画像] いてもたってもいられなくなった裕理。そしてついに来る時が来ました。 ... [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 「ましろ、ひとりぼっち」 [Shooting Stars☆]
タユタマ 第3話 「ましろ、ひとりぼっち」 ガンガン進んじゃってます。1話であの堅物を説得すると誰が予想した。 タユタマ 第3話 「ましろ、ひ... [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろ、ひとりぼっち」 [電撃JAP]
博士「堀江謙一ですね、分かりますwww」助手「それは太平洋ひとりぼっちwww」... [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 『ましろ、ひとりぼっち』(感想) [アニメ-スキ日記]
「慰み者になると・・・」 何と言う大胆なましろ。喜んで受け入れますよ!!!そんな [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話「ましろひとりぼっち」 [せーにんの冒険記]
ジェラシー・ボンバー アメリさん最高です。 タユタマ-Kiss on my Deity- 第1巻 [Blu-ray](2009/06/25)日野聡力丸乃りこ商品詳細を見る [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 「ましろ、ひとりぼっち」 [たどたどしい日々]
タユタマ -Kiss on my Deity- 第1巻 (ブルーレイディスク) ¥5,283 女子学部(フローレス)に編入したましろだが、人間とは違うことを明かすと、周囲の生徒たちは一転して態度を変え、ましろは孤立してしまう。女子総代(... [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第3話 [パズライズ日記]
今回は、ましろが太転依のことを話してもなかなか信じてもらえなかったというお話。 確かに話だけ信じれば信じがたいでしょうが、実際に不思議現象を目の当たりにしても尚信じないのはバカなだけではないかと。 目に見えるものを認めない方が余程非科学的なことだというも....... [続きを読む]

» タユタマ -kiss on my deity- Episode #03「ましろ、ひとりぼっち」 [無限回廊幻想記譚]
最初に言っておく。この作品の登場人物は、かーなーり、頭が悪い。ツッコミどころ満載過ぎる。多すぎて簡単に書くはずのレビューが長くなってしまったじゃないか。誰だよ、こんな頭の弱いシナリオ作ったの。自分が神だと言い出した泉戸ましろは自室で軟禁。如月美冬はましろにカウ... [続きを読む]

» タユタマ -Kiss on my Deity- 第 3 話 [圭佑の気まぐれ日記]
ある意味、退学覚悟の作戦ですね…(汗) [続きを読む]

« ■アスラクライン 第3話「科学の光が落とす影」 | トップページ | ■ティアーズ・トゥ・ティアラ 第3話「旅立ち」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー