« ■宇宙をかける少女 第9話「Q速∞」 | トップページ | ■とらドラ! 第23話「進むべき道」 »

2009.03.11

■味楽る!ミミカ 第291話(アニメ第206回)「まがたま☆ふたたび」

 最近、サブタイトルを見ても、それがもう見た回なのかまだ見て無い回なのか、全然分からなくなって来たです。
 以前からそういう傾向は有ったのですけど、最近は本編を見始めても、なかなか思い出せなかったりとかして。
 …末期症状?。
 こらあ。
 「味楽る!ミミカ」も話数が多くなって、更に本放送と再放送と総集編が入り混じっているので、もうわけが分かりません。
 話数のカウントだって、かなり自信が無いぞー(^^;。

 そんなこととは無関係に、美味香とタマちゃんは、今日も食べて寝ての生活を送っているのでした。
 しかも、学校で、だよ。
 ちょっと羨ましかったりとかします。
 寝ながら試食とかもしちゃってたけど…。
 さすがに、それって楽しいのー?。

 アジマル先生に怒られたって、今更、そんな堕落した生活態度が改まるわけも無く。
 でもでも、リアルタイプのアジマル先生は、ちょっと怖かった。
 てゆーか、不気味。
 ドカーン!(^^;。

 あまりのことに、とうとう勾玉から、じーたまが出て来ちゃいました。
 勾玉の設定なんて、当の美味香ですらうろ覚えなんですもん、そこは別にどーでもいいのかと思ってましたよお。
 タマちゃんにも、一応は使命があったのですねん。
 美味香が立派な料理人を目指す上で、タマちゃんの存在意義はあんまり無いと思われるので、他に代わりが居るなら、取り替えてみるのはいいかも。
 …ヒドイ(^^;。

 美味香とタマちゃんだけで、お料理、完成させられるかな…?。
 金平糖は、いきなり却下されちゃいました。
 金平糖って、作るのにあんな手間暇がかかるのですね。
 ちっとも知りませんでした。

« ■宇宙をかける少女 第9話「Q速∞」 | トップページ | ■とらドラ! 第23話「進むべき道」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

味楽る!ミミカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■宇宙をかける少女 第9話「Q速∞」 | トップページ | ■とらドラ! 第23話「進むべき道」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー