2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■まりあ†ほりっく 第8話「穢された聖母・前編」 | トップページ | フェリーは少女のともだちさっ »

2009.02.23

■RIDEBACK -ライドバック- 第7話「罰と×(バツ)」

 堅司はいきなり拷問ですかあ…。
 あれ、見た目は地味なんですけど、相当に辛そうなのです。
 そんな光景を見せ付けられた琳も、普通じゃあ居られません。
 それでも琳は、パニックを起こすことも無く、比較的静かだったけれど…。
 琳って、内面に閉じこもってしまうタイプみたいなのです。
 仕方有りませんよね。
 あんな状況じゃ…。
 今までの自分の行動を省みることも、ライドバックに思いを馳せることも無く。

 見ていた私にも、厳しく現実を突き付けられたような描写だったです。
 前回の堅司と琳の行動に対して、ある意味、因果応報のような仕打ちが待っていた訳ですから…。
 嫌な雰囲気でいっぱいだよ。
 それでも、裏でGGFが糸を引いているのはやっぱり気に入らない部分だったりするので、テロリストでも何でも、GGFから引き離してくれるなら、今の状況を変えてくれるなら、この際ラッキーなのかもしれません。

 BMAには岡倉も呼ばれていたみたいですけど、そのままBMAに合流するってことにはなりませんよねえ。
 岡倉だって、用事が有るのはGGFの方みたいですもん。
 琳さえ救出されれば、そこはどーでもいいのかしら。
 フェーゴを託された珠代も、一体どんな行動に出るのやら。

 私だって、堅司のことが一番心配だったりしますし、琳が心を閉ざしてしまったりしないか、とても心配なのです。
 誰かを傷付け、更にはやたらと死人が出るようになって、あんなの、一般人の琳には辛過ぎると思いますもん。
 この先、ちゃんとライドバックと向き合えるのかしら。
 自由を奪われ、拘束されたことで、逆に伸び伸びと動き回れる喜びを爆発させちゃう方が、いいのかもしれませんけどね。

 何だか、思っていた以上に、陰気な展開になって来たですよお。
 これはこれで、有りかと。

« ■まりあ†ほりっく 第8話「穢された聖母・前編」 | トップページ | フェリーは少女のともだちさっ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

RIDEBACK -ライドバック-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■RIDEBACK -ライドバック- 第7話「罰と×(バツ)」:

» RIDEBACK-ライドバック- 第7話『罪と×(バツ)』 [心のおもむくままに]
第7話『罪と×(バツ)』 露骨に圧政的、恐怖政治的な体制作りを着々と進める中で生 [続きを読む]

» RAIDEBACK ライドバック 第7話 [帝立貴族院図書館~読書日記~]
ライドバック・オフィシャルサイト 包囲され、警察?(裏にはGGPの情報部?)捕縛 [続きを読む]

» RIDEBACK-ライドバック- 第7話「罰と×(バツ)」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
かけ離れた日常。囚われの琳-------------。GGPと警察に連行されてしまった琳と堅司。なんと警察は、堅司に全ての罪をかぶせるつもりで、殺人の自供をさせるため超音波を使っての違法捜査を始めたのだ!!琳は見ていることしかできない。そして姉に同じことをするといわれ...... [続きを読む]

» RIDE BACK -ライドバック- #7. [色・彩(いろ・いろ)]
「罪と×」 普通の女子大生が、何故「ライドバック少女」と二つ名を持つ「ライドバッ [続きを読む]

« ■まりあ†ほりっく 第8話「穢された聖母・前編」 | トップページ | フェリーは少女のともだちさっ »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー