« ■アキカン! 第5話「デート!?なカン係」 | トップページ | ■とある魔術の禁書目録 第17話「大天使(かみのちから)」 »

2009.02.01

■しゅごキャラ!!どきっ 第68話「さようなら、山吹沙綾…」

 サブタイトルの画面は、荒れた海をバックにした沙綾のイメージだよ☆。
 って、あれじゃあとてもセレブには見えませんけど…。
 演歌とゆーか、運の無い女とゆーか。
 頼りないビット(繋船柱)が沢山並んでいたのが、私には印象的だったです(^^;。

 突然ですが、沙綾はロスへ転校します!。
 てことで開かれた送別会。
 主催が本人だったりとかして、殆ど沙綾が目立つ為のイベントだったり。
 それにはさすがに文句が出ちゃいましたあ。
 私は、ああいうの、有りだと思うんだけどな。
 沙綾って、人望無いのですね…。

 あむとの勝負は結構盛り上がってたっけ。
 主に、あむの人気で(^^;。
 平均台、あれって早くゴールすればいいってものでもないよーな。
 もっと優雅さを…。
 高校のとき、体育の授業に平均台が有ったっけ。
 お花はですね、天才が時々陥る落とし穴に、沙綾が落ちちゃいました。
 深読みのし過ぎはいけません。
 クリスマスツリーなんて、もう季節外れなんですから!(^^;。

 そして、自分のコピーと戦うのは、変身ヒロイン最大のピンチなのです。
 さすがのあむも苦戦して、全員とキャラなりしちゃいました。
 何げに豪華だよ。
 自動的に、沙綾も3パターンに変身なのです。
 日奈森ドリームって呼び名は、以前、休日になると名前が変わる、京葉線の快速電車、マリンドリームとか武蔵野ドリームみたい…。
 こら。

 最終的には、平和的に話し合いで解決を…。
 あむってば、上条当麻みたいに語るのでした。
 あれには、即座に相手をやりこめるだけの機転と勢いが要求されるです。
 「例えば?」って素で返されて、あむは反応出来なくなっちゃいました。
 そこで狼狽えちゃうあむが楽しかったりとかして(笑)。

 沙綾、なかなか楽しいキャラでした。
 転校しちゃわなくって、良かった良かった。
 日奈森ドリームは、また登場希望なのです。
 それって、ルルにお願いすればいいのかなあ。
 さすがのルルも、沙綾は苦手みたい。
 何だか嫌そうにジュエリー渡してましたあ(笑)。
 ちなみに、バナナ羊羹って、名古屋飯の一種なのかと思いましたよお。

 あと、人気女子ランキング。
 「日奈森亜夢」って、名前はちゃんと漢字で書いてありましたねん。
 そっか、あむはりまよりも人気が有るんだ。
 なでしこよりもややの方が人気だったのは意外ですけど、なでしこはもう過去の人ってことなのかしら…。

« ■アキカン! 第5話「デート!?なカン係」 | トップページ | ■とある魔術の禁書目録 第17話「大天使(かみのちから)」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

しゅごキャラ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■しゅごキャラ!!どきっ 第68話「さようなら、山吹沙綾…」:

» しゅごキャラ!!どきっ 第68話「さようなら、山吹沙綾…」 [SERA@らくblog 3.0]
さっぱり出番がなかった山吹さん。 ひさびさ登場と思ったら、さよならですか? サブタイのタイトル絵まで山吹さんってVIP扱いです(違) [続きを読む]

» しゅごキャラ!!どきっ 第68話 [パズライズ日記]
自称あむのライバルの山吹沙綾が転校することになるお話。 タイトルバックにまで特別のものを用意される凄い扱いに笑いました。 謎キャラなりも絶好調、久々の登場とはいえ他のキャラ達とは扱いが違いますね(笑)。 沙綾は久しぶりに出てきたと思ったら、ふってわいた....... [続きを読む]

» しゅごキャラ!! 第68話さよなら、山吹沙綾・・・ [しるばにあの日誌]
 聖夜学園新聞での人気女子ランキングであむちゃんが堂々の一位を飾ったのが気に食わない沙綾ちゃん。 その沙綾ちゃんが父親の仕事関係で海外へ引っ越しすることに。お別れ会に兼ねてあむちゃんに決闘を申し込むが・・・... [続きを読む]

» しゅごキャラ!!どきっ#68 [Sweetパラダイス]
女子人気ランキングで1位のあむちゃん沙綾、闘争心むきだしです沙綾は海外に転校することが決まっていた目立ちまくったのにブーイングの嵐あむちゃんVS沙綾セレブ3本勝負おっ久〜の鈴木くん下級生の女の子を庇ったあむちゃんは皆の注目の的に沙綾をロイヤルガーデンに...... [続きを読む]

« ■アキカン! 第5話「デート!?なカン係」 | トップページ | ■とある魔術の禁書目録 第17話「大天使(かみのちから)」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー