« ■アキカン!~純情編~ 第7話「転校生、大カン迎!」 | トップページ | ■みなみけ おかえり 第8話「法ですよ」 »

2009.02.22

■とある魔術の禁書目録 第20話「最終信号(ウィルスコード)」

 アクセラレータは、最後まで諦めず、ラストオーダーを護ってくれました。
 一度決めたことを途中で止めちゃうのは、主義に反するってことなのかしら。
 10,000人の為に1人を犠牲にするっていう選択、それは有りだとは思うのに。
 でも…。
 今までに10,000人を殺したから、今更1人位増えたっていい、なんてことにはなりません。
 少なくとも、アクセラレータはそうでした。
 もう誰も殺したくないっていう、強い意思を感じたよ。
 見直しちゃいました。
 ちゃんと普通の感覚を、普通以上の信念を持っていたのですねん。
 彼、何しろ目付きが悪いから…(^^;。

 カエル顔のお医者さんが、絶対に助けてくれるって言ってたから、アクセラレータとラストオーダーは大丈夫なんだろうな。
 戦場とまで言ってたし。
 ミサカネットワークを使えば、能力も維持されるって。
 頭を打ち抜かれた姿を見て、私は真っ先に、アクセラレータの能力のことが心配になりましたもん。
 能力が無くなってしまったら、それこそ死に直結しそうだから…。

 今回、アクセラレータとラストオーダーが会話をすることも無く、ラストオーダーはずっと意識が無いままだったけれど、二人、早く元気な姿が見たいです。
 前回はちょっと鬱陶しく感じたラストオーダーの口調も、聞けないとなると寂しいもん。
 ちなみに、ミサカネットワークで脳の機能を補助して貰うのって、一体どーいう感覚なんだろ。
 その辺りも気になるね。

 ついでに、当麻の記憶喪失も、何とかならないのかしら。
 無理かあ。
 本人しか知らない、消えてしまった記憶は、もう二度と元には戻りませんもん。
 或いは、当麻を取り巻く他の人達から、当麻に関しての記憶を集めてくれば、それなりのカタチにはなるのかもしれませんけど…。
 当麻は色々と打ち消しちゃうからなー。

 芳川は、アクセラレータにラストオーダーの探索を依頼したものの、ウィルスの解除は自分の力だけでやろうとして、アクセラレーターの能力を活用することは、全く考えていなかったみたい。
 確かに、時間はまだ有ったし、確実な方法なんですけどね。
 対天井の対策は、アクセラレータ共々、ちょっと油断が有ったみたい。
 それに、芳川まで撃たれちゃうことは無かったのにな。
 一体、誰が二人を病院に運ぶのかと(^^;。
 アクセラレータは、関わった人間を誰も死なせません。
 まあ、天井の方は、即死だったんだろうなあ…。

« ■アキカン!~純情編~ 第7話「転校生、大カン迎!」 | トップページ | ■みなみけ おかえり 第8話「法ですよ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

とある魔術の禁書目録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» とある魔術の禁書目録 #20 最終信号(ウィルスコード) [だい亜りー]
Restore My hurt heart.  アクセラレーたんは超ツンデレ。 あぁもう可愛いなぁもう! チンピラだチンピラだと言われていますがその実ただツンツンしていて捻くれているだけの女の子(※性... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 20話 「最終信号(ウィルスコード)」レビュー。 [(*´0`*)おはよーブログ]
『コード21を波形レッドからオレンジへ変換した後にルートDを通しポイントA7、C5、F10へ分岐エリアD封鎖を解除してコード32を挿入エリアF... [続きを読む]

» (アニメ感想) とある魔術の禁書目録 第20話 「最終信号(ウィルスコード)」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とある魔術の禁書目録 第3巻 (初回限定版) [DVD]クチコミを見る 『ミサカネットワーク』を統括する個体として作られた「打ち止め(ラストオーダー)」。彼女を引き取ってもらおうと、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画の担当研究者・芳川桔梗の元にやってきたアクセ...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第20話 「最終信号(ウィルスコード)」 [ネギズ]
マジでアクセラレータがかっこよすぎる! [続きを読む]

» ◎とある魔術の禁書目録第20話「最終信号(ウィルス・コード)」 [ぺろぺろキャンディー]
 『ミサカネットワーク』を統括する個体として作られた「打ち止め(ラストオーダー)」。彼女を引き取ってもらおうと、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画の担当研究者・芳川桔梗の元にやってきたアクセラレータだが、芳川は「打ち止め」の危機的状況を示唆する。彼...... [続きを読む]

« ■アキカン!~純情編~ 第7話「転校生、大カン迎!」 | トップページ | ■みなみけ おかえり 第8話「法ですよ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー