« ■しゅごキャラ!!どきっ 第68話「さようなら、山吹沙綾…」 | トップページ | ■屍姫 玄 第5話「性と未練」 »

2009.02.01

■とある魔術の禁書目録 第17話「大天使(かみのちから)」

 土御門が頑張って、エンゼルフォールは無効化されました。
 土御門も、どうせならもっと早く儀式の場所(当麻の実家)を破壊すれば良かったのに。
 どの時点で気が付いたのかしら。
 そのおかげで、火織は危険な戦いを強いられて、当麻は目茶苦茶に殴られちゃった。
 ミーシャは火織にかかりっきりだったので、刀夜と土御門は安全だったけれど…。

 一番大変だったのは、火織なのです。
 じり貧の消耗戦へと…。
 今回の火織は、当麻みたいに色々と語ってたっけ。
 天草式の十字教は、日本らしく、色々なものを取り込んでいるのですねー。
 それは何だか凄そうです。
 対神格用の攻撃法まであるっていうのは、弾圧の歴史の中で培われた必然なのでしょうか。
 その辺り、詳しく知りたいなあ。

 ミーシャは、その目的は分かったけれど、何だか良く分からないキャラのまんまなのでした。
 外見からして敷居が高いし、殆ど喋りませんものね。
 とりあえず、ロシアの本体はサーシャっていう名前だそう。

 そして、みんな元通り。
 土御門の怪我は治ったけれど、当麻はぼろぼろのまんま。
 実家は消滅。
 神様は不公平だ(^^;。
 まあ、生家が健在なのが分かって、当麻はちょっと嬉しそうでしたけどね。
 本物のお母さんとも再会?出来たよ。

 インデックスは、家族と会うので照れてるのかと思ったら、全然そんなことは有りませんでした。
 あ、記憶はそのまんまなのかあ。
 というか、本人は体が違っていたことにも、気付かないままだったってことで。
 それなら、当麻が美琴に逆恨みされる心配も有りません。
 って、元々狙われているから、一緒なのかもしれませんけど。
 あ、乙姫の本体は、是非見てみたかったです。

« ■しゅごキャラ!!どきっ 第68話「さようなら、山吹沙綾…」 | トップページ | ■屍姫 玄 第5話「性と未練」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

とある魔術の禁書目録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■とある魔術の禁書目録 第17話「大天使(かみのちから)」:

» とある魔術の禁書目録 第17話 「大天使(かみのちから)」 感想 [Shooting Stars☆]
なんか物足りない感が。2クールという限られた話数の中でいくつかのお話を放送していくわけですからどれかは物足りないお話も 出てくるのは... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第17話「大天使(かみのちから)」 [のらりんクロッキー]
OP変わったけどEDは変わりませんでしたね。 なんかわけわかんないまま終わってしまった… 何度見てもわけわからん… ミーシャは結局何しに出て来たんだか。 ミーシャ×火織は迫力満点だったけど、 火織が説明しっぱなしバトルw 当麻はエンゼルフォールを止める役目にな... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 #17 大天使(かみのちから) [だい亜りー]
ロシア正教 vs 神道。 あれ、上条さん家の当麻さんはどこ行った? 蓋を開けてみると、正体を明かしたミーシャことサーシャと、火織の一騎打ちに見せ場を持っていかれいつもの当麻さ... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 #17『大天使(かみのちから)』 [風庫~カゼクラ~]
マジ戦闘の最中、説明役まで請け負っておられた神裂ねーちん。 何と言う律儀なお方であることか・・・感涙。 で、何故かこのタイミングでOPが変わりましたね。 え?ソコまでヤル気なの?というのがとりあえずの感想です。 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈4〉 (電撃文..... [続きを読む]

» ◎とある魔術の禁書目録第17話「大天使(かみのちから)」 [ぺろぺろキャンディー]
 大規模魔術『御使堕し(エンゼルフォール)』を止めるには、術者を倒すか、儀式場を壊すか、どちらかしかない。いくつかの不審な行動からミーシャが術者だと予測した上条と土御門は、彼女を追って上条家へと向かう。一足先に現地にたどり着いた二人が見たものは、刀夜が...... [続きを読む]

« ■しゅごキャラ!!どきっ 第68話「さようなら、山吹沙綾…」 | トップページ | ■屍姫 玄 第5話「性と未練」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー