« ■とらドラ! 第16話「踏み出す一歩」 | トップページ | 海よりも透明で、空よりも青い電車 »

2009.01.22

大阪南港へ行きましょう

01/22
 久々に遠出をしちゃいます♪。
 最近はお出かけもご近所ばかりだったし、そろそろ長距離フェリーにも乗らなくっちゃ!、ね。
 てことで、新門司へ往復することにしました。
 大阪まで出るのが微妙に面倒なので、本当は北海道の方が良かったのですけど。
 京阪の新線にも乗らないとお。
 やる気のあるうち、出発の1ヶ月前には、全ての予約を済ませたのでした。
 3月には阪神の新線と門司のトロッコが開業しますから、本当は今から行くと効率が悪かったりするのは内緒です。

 出発日が近付くと、体調を崩してしまったり、会社に連続2泊するハメになったりしつつも、無事に当日を迎えることが出来ました。
 ここは気合いで乗り切らなくっちゃ。
 今期はアニメの視聴本数をかなり減らしてしまったので、録画のストックも全く有いよ。
 これは微妙に嬉しいです(^^;。

 天気予報通りの小雨の中、まずは船橋駅へ。
 丁度雨が上がっていたタイミングをつかまえて、傘をささずに駅まで行けちゃいました。
 良かったあ。
 総武緩行線と京浜東北線を乗り継いで、東京を目指します。
 秋葉原のホームには、でっかい「CHAOS;HEAD NOAH」の看板が掲げられてたっけ。
 X360版だと、拓巳と梨深のキャラデがかなり整っているので、アニメよりも取っ付きやすそうな印象なのです。

 東京駅のJR東日本エリアでは、深川めしを購入したよ。
 「味楽る!ミミカ」の深川めしの回を見て、いつか食べようと思っていたの。
 やっとそれが実現したのだ。
 実は、そのときからずっと、東京駅から旅立つ機会が全く有りませんでした…。

 JR東海の連絡自動改札に、ぷらっとEプランのこだま乗車票を投入し、モバイルSuicaをタッチして、ホームへと。
 ぷらっとは、ネットから通販で購入すると磁気券なので便利です。
 ホームに上がると、まだ「こだま557」号は入線していなかったので、キオスクでジュースとお菓子を購入。
 非常食代わりですねー。
 事故なんかの不測の事態で、いつ列車に閉じ込められるか分かりませんもん(^^;。
 JR東海エリアのキオスクでもSuicaが使えるようになって、便利になったねえ。

 12:56、「こだま557」号は定刻に発車だよ。
 私が乗ったグリーン車9号車には、三人だけ。
 みんな真ん中の同じ位置に固められていて、当然ながら、全員がぷらっとの利用なのでした。
 「こだま」は、遅いですものねー。
 停車駅が多いし、やたらと「のぞみ」や「ひかり」に抜かれます。
 見ていたら、小田原で2本、三島で1本、静岡で1本の後続に抜かれたよ。
 や、わざわざ見てなくっても、時刻表を見れば分かるのですけど。
 新大阪までは、3時間57分もかかります。
Fukagawameshi
 はい、これが深川めしです☆。
 NRE大増バージョン。
 煮物の他に、はぜの甘露煮と穴子の蒲焼を搭載して、850円。
 江戸前!、って感じでしょ。
 こういう特殊弁当の場合、包装紙に食材なんかの由来や蘊蓄が書いてあったら、楽しいのにな。
 特に何も書いて無かったです。

 新大阪からは、JRの京橋経由で京阪の中之島へ。
 安くて早いルートを検索してみたら、それがベストみたい。
 中之島からフェリーターミナルへは、渡辺橋で降りて肥後橋まで歩け、なんてルートを指定されました。
 土地勘は全く無いけれど、行けば何とかなるよねー。
 きっと。

 それでは、名門大洋フェリー「フェリーきょうと2」大阪南港-新門司、乗船記へと続きます☆。
 新大阪から乗船まで、時間は結構、ぎりぎりです…。

|

« ■とらドラ! 第16話「踏み出す一歩」 | トップページ | 海よりも透明で、空よりも青い電車 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

世界の果てさん☆

 わわわ、それは大変でしたね。
 また、楽しく旅が出来るといいですね。
 今回も、あんまり写真は撮っていないのですが、往路の乗船記、お楽しみ頂ければ幸いです。

投稿: C.Maya | 2009.02.02 06:53

o・ω・)ノ))こんにちは

久々の旅行ですね。
旅の記録楽しみにしてますよ。
写真があるととても、いいです。

僕のほうは、派遣切りを食らって
無職になってしまいました。
好きな旅も、当分はお預けです(ノ_-。)

なので、レポを見て旅の気分を
満喫します。
期待してます。

投稿: 世界の果て | 2009.02.01 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/43819630

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪南港へ行きましょう:

« ■とらドラ! 第16話「踏み出す一歩」 | トップページ | 海よりも透明で、空よりも青い電車 »