2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■みなみけ おかえり 第3話「ケンカでも」 | トップページ | ■アキカン! 第3話「アキカンのカン情」 »

2009.01.19

■とある魔術の禁書目録 第15話「御使堕し(エンゼルフォール)」

 妹キャラの美琴って、かなり美味しいと思いますよー。
 妹なのか義妹なのかなんて、関係無いもんっ。
 いつもはひねくれまくった表情なのに、全く曇りの無いきらきら笑顔☆。
 全力で当麻に甘えて来るし。
 可愛い可愛い♪。

 でもまあ、確かに不気味さっていうのは有るのですよねー。
 こら。
 普段が普段なだけに、そのうち反動が出そうっていうか、何かの罠としか思え無いっていうか。
 最初、私はシスタ-ズの一人が当麻の従妹なのかと思ったけれど。
 そんなわけないです。

 インデックスは、海を満喫しているみたい。
 海、来たこと無かったんだって。
 当麻も、もっと楽しそうにすればいいのに。
 せめて、一緒に遊ぶとか。
 だからクラゲとか被されてしまうのですよー。
 そういえば、当麻とインデックスって、家では別々のご飯を食べてるの…?。
 どうして当麻だけカップラーメンなんだろ(^^;。

 旅館のご飯も、当麻はご不満みたいだったけれど…。
 私は別に、あれでもいーですよお。
 ちっこい海老とか、旅情があるじゃないですかあ(笑)。
 インデックスは、嬉しそうにがっついてた(^^;。
 元気いっぱいだもんね。
 今回は、子供っぽい水着から大人っぽい?水着まで、しっかり着こなしていたよ。

 久々登場の火織ですが、相変わらず偉そうなのです。
 一緒に居た土御門元春は…。
 誰でしたっけ(^^;。
 どこで出て来たヤツなのか、覚えて無いよー。
 彼もネセサリウスって言ってたけれど。
 二人と同じネセサリウスの魔術師なのに、ステイルは宿屋の番頭さんに配置されちゃってました。
 お気の毒なのです。

 あんな派手にみんなの配役を入れ換えちゃって、術師に一体何の得があるんだろ…?。
 それに、元に戻ったとき、みんなの記憶はそのままなのかが、激しく気になったりとかしたり。
 ロシア繋がりで、当麻父のお土産であるマトリョーシカ人形とミーシャって、関係有ったりするの…?。

« ■みなみけ おかえり 第3話「ケンカでも」 | トップページ | ■アキカン! 第3話「アキカンのカン情」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

とある魔術の禁書目録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» とある魔術の禁書目録 第15話「御使堕し」感想 [八月の鍵]
聞いていた通りにカオスな展開でした [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 #15『御使堕し(エンゼルフォール)』 [風庫~カゼクラ~]
もはやどっからツッこめばイイのか分からんとある魔術の禁書目録15話。 小萌先生のデスク回りはやっぱり汚いのね~トカ インデックスはヤケに立派なゴハンなのに当麻はカップ麺なの?トカ ・・・まぁこれはささやかな序章であったがな! ... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第15話「御使堕し(エンゼルフォール)」 [Boundaryline]
夏だ!海だ!水着だ!現実は1月中旬です。寒いです(今回はネタに走りましたね。原作とちょっと違うのがガッカリ。だがインデックスの入浴シーンがあったので許します。翌日、父、上条刀夜登場。ツンツンではなかった。当麻の髪がツンツンなのは思春期によるものなのか(...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録第15話「御使堕し(エンゼルフォール)」感想 [物書きチャリダー日記]
何がどうなって前回の次回予告のような映像が見られるのか・・・2009年01月23日発売とある魔術の禁書目録第1巻 <初回限定版>早速感想。旅先の、特に旅館での朝ってなんであんなにすがすがしい感じがするんでしょうか。そして雨だったときの絶望感。主に二輪的な意味で...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 #15 御使堕し(エンゼルフォール) [だい亜りー]
ひんぬー祭り、開幕。 うは~ん、これはいいサービス回。ひんぬー、喝采、大喝采。いや~もう辛抱たまらん! いままでエアーヒロインの座に甘んじていたインデックスたんの魅力が炸... [続きを読む]

» ◎とある魔術の禁書目録第15話「御使堕し(エンゼルフォール)」 [ぺろぺろキャンディー]
 「一方通行(アクセラレータ)」を倒した無能力者(レベル0)として、一躍有名人となってしまった上条。統括理事会は、混乱が収拾するまでの間、彼に一時学園都市の外に出るように命令する。行先は海。不法滞在者のはずがなぜか問題なく学園都市を出られたインデックス...... [続きを読む]

« ■みなみけ おかえり 第3話「ケンカでも」 | トップページ | ■アキカン! 第3話「アキカンのカン情」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー