2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■アキカン! 第2話「おべんきょうの時カン」 | トップページ | ■まりあ†ほりっく 第2話「甘美な疼き」 »

2009.01.11

■とある魔術の禁書目録 第14話「最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)」

 いつもの病室へと、また入院するハメになってしまった当麻の所へは、女の子が三人、交代で訪ねて来てくれるのでした。
 …ちゃんと時間をずらして来てくれるのは、良心的ですよね。
 みんな一斉に来られたら、何かと面倒だもん。
 こら。

 御坂妹は、早朝に。
 当麻の体調を心配して、データを調べてくれます。
 そういうことも出来るんだあ。
 胸に右手を押し当ててるようにしか見えませんけど…(^^;。
 まだ体の感覚が戻っていない当麻は、何の感動も得られなかったみたいで、本当にお気の毒です。
 健康って、やっぱり大切ですよね…。

 御坂妹自身も、寿命が延びるよう、調整を受けるみたい。
 まだ1万人近く残っている筈のシスターズ、これからどうやって生活して行くのでしょう。
 ちゃんと幸せになれるかな?。
 少なくとも、にゃんこにメロンパンをあげてた10032号は、大丈夫そうな気がするよ。
 当麻と美琴の必死の呼びかけに、ちゃんと応えてくれましたし。
 実験対象として消費されるのが使命、なんていう考えは、最初から無かったみたいだもん。
 だから、寿命の壁は仕方無いとしても、精一杯生きて欲しいです!。

 DNAマップを提供した美琴自身も、そのこと自体は決して後悔してないみたい。
 自分と同じ姿形の妹達のこと、大切に思ってあげてたもん。
 それはなかなか出来ないことだと思いますよー。
 美琴、優しいね。
 勿論、手作りクッキーを焼いて来てくれたりするキャラじゃあ有りませんけど…。
 お高いクッキーをデパ地下で買って、持って来てくれただけでも、凄いことだと思います。
 あの美琴に、そこまでさせちゃう当麻ってば!。
 愛と平和とハートのクッキー♪。

 そして最後に、インデックスがやって来て、当麻はおはようの挨拶をするのでした。
 あはは。
 そりゃ、ずっと帰って来なければ、あのインデックスだって心配します。
 当麻の体が洒落にならない状態っていうのは、見ていてあんまり良く分かりませんでしたけど…。
 背中に引っ付いたインデックスは、背後霊か当麻に取り憑いた悪霊みたい。
 うそうそ。
 最後にこの二人のシーンを持って来たので、長く深く付き合っている様子が見て取れて、なかなか微笑ましかったにゃあ。

 当然ながら、アクセラレータはお見舞いには来てくれません(笑)。
 本人、ぼっこぼこに殴られちゃったけど、大丈夫だったのかなあ。
 普通に重傷ですもんね。
 当麻に負けたことで、生き方が激しく変わったりしそうなのです。
 プライド、傷付けられちゃったし。
 それを逆恨みされちゃうと困る、かな?。
 アクセラレータ自身、凄く頭がいいみたいだし、殴られた後遺症とかが出なければ、ちゃんとやっていけるとは思うのですけど。
 単にキレやすい乱暴者で悪人、っていうイメージしか無いから、どうにも困ったものなのでした。

« ■アキカン! 第2話「おべんきょうの時カン」 | トップページ | ■まりあ†ほりっく 第2話「甘美な疼き」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

とある魔術の禁書目録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» とある魔術の禁書目録 第14話「最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)」 [赤い彗星3号館]
第14話「最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)」 美琴&御坂妹が見せてくれました [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第十四話 [ぶろーくん・こんぱす]
 粉塵爆発に巻き込まれても尚動ける当麻の方にびっくりだ。アクセラレーターの方は息 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第14話 「最強VS最弱(さいじゃくVSさいきょう)」 [天国と地獄と雑文ver2.00]
粉塵爆発から何とか逃れたものの依然ピンチ。そこで当麻の対抗手段は右手でタコ殴り。 一撃必殺だったアクセラレータにとって喧嘩のやり... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第14話「最弱VS最強」 [日記・・・かも]
最速がAT‐Xに変わり、今年最初の禁書目録。 今回で一方通行戦も決着です。 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第14話「最強VS最弱(さいじゃくVSさいきょう)」 [のらりんクロッキー]
最速オンエアがAT-Xに移ってたんですね_| ̄|○ 年明け1発目のインデックスは当麻VS一方通行、勝負がつきました! もっと壮絶な決着かと思ったけど、意外にあっさり? 全て計算済みの一方通行君も、データにない攻撃&計算データを常に狂わされては勝ちに見放されたと... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第14話「最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)」感想 [八月の鍵]
とある魔術の禁書目録 第14話「最強VS最弱」の感想です。 [続きを読む]

» アニメ「とある魔術の禁書目録」第14話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第14話「最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)」 TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。 TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。 本家記事はこちらから お願いだから、あんたの力であいつの夢を、守ってあげて! 「とある魔術の禁書目録」第14話のあらすじと感想です。 彼女達にしか出来ないこと。 (あらすじ) 粉塵爆発。酸素を奪われると、アクセラレータもまた辛いのだった。 アクセラレータを死ぬかもしれないところまで追い詰めた当麻はもしかして世... [続きを読む]

» (アニメ感想) とある魔術の禁書目録 第14話 「最強VS最弱(さいじゃくVSさいきょう) 」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とある魔術の禁書目録 第2巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray)クチコミを見る 絶体絶命のミサカのもとへと駆け付けた上条は、桁違いな「一方通行(アクセラレータ)」の強さの前に防戦一方。しかし、反射的に突き出した上条の「右手」が、「一方通行(アクセラレータ)」の....... [続きを読む]

» ◎とある魔術の禁書目録第14話「最強VS最弱」 [ぺろぺろキャンディー]
絶体絶命のミサカのもとへと駆け付けた上条は、桁違いな「一方通行(アクセラレータ)」の強さの前に防戦一方。しかし、反射的に突き出した上条の「右手」が、「一方通行(アクセラレータ)」の顔面に突き刺さる。圧倒的な強さを誇る最強であったがゆえに、肉弾近接戦闘は...... [続きを読む]

« ■アキカン! 第2話「おべんきょうの時カン」 | トップページ | ■まりあ†ほりっく 第2話「甘美な疼き」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー