2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■まかでみ・WAっしょい! 第12話「なんか聖夜爆走なんですけど。」 | トップページ | ■ケメコデラックス! 第12話「キリコVSケメコ」 »

2008.12.30

■喰霊―零― 第12話「祈 焦 ―いのりのこがれ―」

 黄泉との決着を付けるのは、神楽と紀之、どちらなのかと思ったけれど、当然ながら神楽なのでした。
 お互いに、姉として、妹として、しっかり全てを終わらたよ。
 黄泉は、一番大切な願いを殺生石に委ねました。
 そしてそれが、神楽の新たな一歩になって。
 切ないね。

 にしても、紀之は何もしなさ過ぎなんじゃないかと…。
 何はなくとも、とりあえず黄泉の所へ駆け付けるってこと、病院の件で学んだ筈なのにな。
 まあ、行っても紀之に黄泉は殺せないのでしょうけど。
 一騎だって見殺しにしちゃったもの。
 黄泉も、心の底では、本気で一騎のこと、疎ましく思っていたのかしら…。
 なんて。

 そして紀之は、妙に軽い占い師になって。
 こら。
 いくらなんでも無責任って気がするけれど、ちゃんと割り切っているなら、怨霊化するリスクも減るし、あれはあれでいいのかな…。
 退魔師は、もう完全に引退しちゃったの?。

 神楽は、自らに課せられた使命を全うしています。
 岩端さんとナブーさんの冷静な解説がまた…。
 神楽の現状は、確かにそんななのです。
 それから、神楽には色々有って、今は剣輔とコンビを組んでいるのですねん。
 二年の間に、すっかり黄泉みたいなお姉さんキャラになったみたい。
 もう、妹じゃ居られないんですものね。
 黄泉との思い出は、ポッキーと共に。

« ■まかでみ・WAっしょい! 第12話「なんか聖夜爆走なんですけど。」 | トップページ | ■ケメコデラックス! 第12話「キリコVSケメコ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

喰霊―零―」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■喰霊―零― 第12話「祈 焦 ―いのりのこがれ―」:

« ■まかでみ・WAっしょい! 第12話「なんか聖夜爆走なんですけど。」 | トップページ | ■ケメコデラックス! 第12話「キリコVSケメコ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー