2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■まかでみ・WAっしょい! 第11話「なんか可能性の問題なんですけど。」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第271話(アニメ第191回)「それぞれの☆クリスマス」 »

2008.12.15

■夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第11話「キミノマエ」

 キリンチームの秋名と恭介、しっかり協力しながら、巨大なトカゲさんを倒していたよ。
 珍しく、意見が一致してたりして。
 男の子なんですもん、たまには無茶するのもいいですよね。
 格好いいです(^^)。
 あ、でも、恭介は恭介なので、細かいことに一々反応していたり。
 律義だにゃあ。

 ヒメの方は、とりあえず今は休むべき時なので…。
 じゅりが全力で、ヒメを病室に留めていたよ。
 ボディプレスもどきで、ヒメを足止め。
 そんな、じゅりさん、一応相手は病人なのにい(^^;。
 まあ、相手はヒメなわけで、あそこまでしなくちゃ駄目ってゆーか。
 石頭だし。

 じーちゃんの言葉で、ヒメはかなり元気付けられて、ヒントも貰ったみたいなのです。
 先代の町長であるおばーちゃん、完璧超人なのかと思ったら、実はそうでは無かったみたいで、逆に、だからこそ力を発揮出来たのですね。
 そして、今までとは逆に、ヒメを取り巻く全ての人達が、ヒメを元気にさせて、力をくれて。
 ベクトルが見事に逆になったです(^^)。
 武器もしっかり確保して、いよいよ決戦なのですよお。

 アオのサテライトは、本気で凄かったね。
 あれだけの情報が流れ込んで来たら、普通の人間は脳がショートしちゃいそう。
 サトリって、凄いぞ。
 アオは、しっかり円神を見付けたよ。

 ことはも、のど飴を舐めて、本気モードです。
 えーと、その本気は良く分かりませんが…(^^;。
 喉を痛めて実体化させたあれ、一体なんて名前の兵器なのでしょう。
 鉄道マニアな私としては、わざわざ線路の上に出さなくってもいいのに、なんて思ったりして。
 だって、軌道への負担が凄そうなんですもん!。
 車輪は前後それぞれ12って言ってましたけど、軸重はどれ位になるのでしょうね。
 ジョイント音は普通だったけれど。
 東急田園都市線の路盤で耐えられるのかしら。
 発射の反動とか、きっと凄いのでしょうし。
 そもそも、もっと優しく出して下さいよお(^^;。
 だから、凄く心配な私なのです。

 ともあれ、土地神様のうっかりで、見事に円神に命中。
 変化球っていうのも、こういうときには有りなのではないかと。
 許す!。
 にしても、秋名と恭介は呑気さんなのでした。
 「こんなヒメはイヤだ」も、まさかの3と4が有りましたねー。
 1と2は、どんな内容だったっけ…(^^;。

« ■まかでみ・WAっしょい! 第11話「なんか可能性の問題なんですけど。」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第271話(アニメ第191回)「それぞれの☆クリスマス」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第11話「キミノマエ」:

« ■まかでみ・WAっしょい! 第11話「なんか可能性の問題なんですけど。」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第271話(アニメ第191回)「それぞれの☆クリスマス」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー